海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港電影金像奨2014 ノミネーション発表! 日本からは2人ノミネート!

<<   作成日時 : 2014/02/07 08:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第33回香港電影金像奨のノミネーションが発表になりました。(2月5日)

画像

 ◆作品賞 最佳電影/Best Film)
 ・『グランド・マスター』(香港) 監督:ウォン・カーウァイ
 ・“西遊‧降魔篇(Journey To The West : Conquering The Demons)”(中) 監督:チャウ・シンチー、デレク・クォック
 ・『狂舞派』“The Way We Dance”(香港) 監督:アダム・ウォン
 ・“掃毒(The White Storm)”(中・香港) 監督:ベニー・チャン
 ・『激戦』“Unbeatable”(香港) 監督:ダンテ・ラム

 『グランド・マスター』は、台湾・金馬奨、アジア太平洋映画祭でもノミネート。
 香港電影評論学会大奨2014は『グランド・マスター』が受賞。

 ◆監督賞(最佳導演/Best Director)
 ・ウォン・カーウァイ 『グランド・マスター』
 ・ジョニー・トー 『ドラッグ・ウォー 毒戦』(香港・中)
 ・ベニー・チャン “掃毒(The White Storm)”
 ・デレク・クォック “救火英雄(As The Light Goes Out)”(香港)
 ・ダンテ・ラム 『激戦』

 ウォン・カーウァイは、『2046』以来9年ぶり22&23&24回目のノミネート。受賞すれば『恋する惑星』で作品賞と監督賞を受賞して以来19年ぶり5回目。アジア太平洋映画祭2013でもノミネート。
 ジョニー・トーは、2年ぶり30回目のノミネート。受賞すれば、『エレクション 死の報酬』で作品賞と監督賞を受賞して以来8年ぶり6回目。
 ベニー・チャンは、『コネクテッド』以来、5年ぶり7&8回目のノミネート。無冠。
 デレク・クォックは、5年ぶり5&6回目のノミネート。2008年に『The Moss〜エメラルドの童話〜』で新人監督賞受賞。“西遊‧降魔篇”でも共同監督を務めていますが、作品賞はノミネート対象外。
 ダンテ・ラムは、2年連続6&7&8回目のノミネート。1999年に『BEAST COPS 野獣刑警』で監督賞受賞。
 ウォン・カーウァイとジョニー・トーは、台湾・金馬奨でもノミネート。
 香港電影評論学会大奨2014はジョニー・トーが受賞。

 ◆主演男優賞(最佳男主角/Best Actor)
 ・トニー・レオン 『グランド・マスター』
 ・ルイス・クー “掃毒(The White Storm)”
 ・ラウ・チンワン “掃毒(The White Storm)”
 ・アンソニー・ウォン 『イップ・マン 最終章』(香港)(監督:ハーマン・ヤオ)
 ・ニック・チョン 『激戦』

 トニー・レオンは、2年連続14回目のノミネート。受賞すれば、『2046』以来9年ぶり8回目。アジア太平洋映画祭2013でもノミネート。
 ルイス・クーは、5年ぶり3回目のノミネート。
 ラウ・チンワンは、3年連続14回目のノミネート。受賞すれば7年ぶり2回目。
 アンソニー・ウォンは、『頭文字[イニシャル]D THE MOVIE』で助演男優賞を受賞して以来8年ぶり12回目のノミネート。受賞すれば5回目。
 ニック・チョンは、2年連続6回目のノミネート。受賞すれば、『ビースト・ストーカー/証人』以来2回目。上海国際映画祭2013で男優賞受賞。
 トニー・レオンとニック・チョンは、台湾・金馬奨でもノミネート。
 香港電影評論学会大奨2014男優賞はニック・チョンが受賞。

 ◆主演女優賞(最佳女主角/Best Actress)
 ・チャン・ツィイー 『グランド・マスター』
 ・タン・ウェイ 『北京ロマンinシアトル』“北京遇上西雅圖(Finding Mr. Right)”(香港)(監督:シュエ・シャオルー)
 ・チェリー・ガン(顏卓靈/Cherry Ngan) 『狂舞派』
 ・サミー・チェン 『名探偵ゴッド・アイ』(香港)(監督:ジョニー・トー)
 ・パウ・ヘイチン(鮑起靜/Nina Paw Hee Ching) 『リゴル・モルティス 死後硬直』(香港)(監督:ジュノ・マック)

 チャン・ツィイーは、『2046』で主演女優賞を受賞して以来9年ぶり4回目のノミネート。受賞すれば2回目。アジア太平洋スクリーン・アワード2013 女優賞受賞。アジア太平洋映画祭2013主演女優賞受賞。
 タン・ウェイは、2年ぶり3回目のノミネート。受賞すれば初。
 チェリー・ガンは、初ノミネート。
 サミー・チェンは、2年連続14&15回目のノミネート。受賞すれば『ダイエット・ラブ』で歌曲賞を受賞して以来12年ぶり2回目。
 パウ・ヘイチンは、3年ぶり5回目のノミネート。受賞すれば、“天水围的日与夜”で主演女優賞を受賞して以来5年ぶり2回目。
 チャン・ツィイーとチェリー・ガンとサミー・チェンは、台湾・金馬奨でもノミネート。チャン・ツィイーが受賞。
 香港電影評論学会大奨2014女優賞はチャン・ツィイーが受賞。

 ◆助演男優賞(最佳男配角/Best Supporting Actor)
 ・マックス・チャン 『グランド・マスター』
 ・トン・ダーウェイ 『アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ』“American Dreams In China”(中)(監督:ピーター・チャン)
 ・ホアン・ボー “西遊‧降魔篇(Journey To The West : Conquering The Demons)”
 ・エディー・ポン 『激戦』
 ・アンソニー・チャン(陳友/Antony “Friend” Chan) 『リゴル・モルティス 死後硬直』

 マックス・チャンとトン・ダーウェイとホアン・ボーは、初ノミネート。
 アンソニー・チャンは、24年ぶり4回目のノミネート。受賞すれば初受賞。
 トン・ダーウェイとホアン・ボーとエディー・ポンは、台湾・金馬奨でもノミネート。
 トン・ダーウェイはアジア太平洋映画祭2013でもノミネート。

 ◆助演女優賞(最佳女配角/Best Supporting Actress)
 ・ドゥ・ジュアン(杜鵑/Du Juan) 『アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ』
 ・カリーナ・ラウ “狄仁傑之神都龍王(Young Detective Dee:Rise Of The Sea Dragon)”(中)(監督:ツイ・ハーク)
 ・ロー・ラン(羅蘭/Law Lan) “掃毒(The White Storm)”
 ・クリスタル・リー(李馨巧) 『激戦』
 ・クララ・ワイ(惠英紅/Kara Wai Ying Hung) 『リゴル・モルティス 死後硬直』

 ドゥ・ジュアンは、初ノミネート。ドゥ・ジュアンは、新人賞にもノミネートされています。
 カリーナ・ラウは、2年ぶり8回目のノミネート。受賞すれば『王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件』で主演女優賞を受賞して以来3年ぶり2回目。
 ロー・ランは、“爆裂刑警(Bullets Over Summer)で助演女優賞を受賞して以来14年ぶり4回目のノミネート。
 クリスタル・リーは、初ノミネート。
 クララ・ワイは、2年ぶり5回目のノミネート。受賞すれば、『心の魔』“心魔(At the End of Daybreak)”で主演女優賞を受賞して以来4年ぶり3回目。
 クリスタル・リーは、台湾・金馬奨とアジア太平洋映画祭2013でもノミネート。上海国際映画祭2013で女優賞受賞。

 ◆脚本賞(最佳編劇/Best Screenplay)
 ・チョウ・ジンジ、シュー・ホーフェン、ウォン・カーウァイ 『グランド・マスター』
 ・チョウ・チーヨウ(周智勇/Zhou Zhiyong)、張冀(Zhang Ji)、オーブリー・ラム(林愛華/Aubrey Lam) 『アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ』
 ・シュエ・シャオルー(薛曉路/Xue Xiaolu) 『北京ロマンinシアトル』“北京遇上西雅圖(Finding Mr. Right)”
 ・ワイ・カーファイ、ヤウ・ナイホイ、チャン・ワイバン(陳偉斌/Ryker Chan)、ユー・シー(余曦/Yu Xi) 『名探偵ゴッド・アイ』
 ・ジャック・ン(吳煒倫/Jack Ng)、フォン・チーフォン(馮志豐/ Fung Chi Fung)、ダンテ・ラム 『激戦』

 チョウ・ジンジとシュー・ホーフェンは、初ノミネート。
 チョウ・チーヨウと張冀(Zhang Ji)は初ノミネート。オーブリー・ラムは、『ウォーロード/男たちの誓い』以来6年ぶり3回目のノミネート。受賞すれば初めて。
 シュエ・シャオルーは、初ノミネート。
 ワイ・カーファイは、2年ぶり15回目のノミネート。受賞すれば『MAD探偵 7人の容疑者』以来6年ぶり4回目。ヤウ・ナイホイは、2年ぶり15回目のノミネート。受賞すれば『天使の眼、野獣の街』で新人監督賞を受賞して以来6年ぶり4回目。脚本賞では『エレクション 死の報酬』以来8年ぶり3回目となる。チャン・ワイバンは『单身男女』以来2年ぶり2回目のノミネート。ユー・シーは、初ノミネート。
 ジャック・ンは3年ぶり3回目のノミネート。フォン・チーフォンは初ノミネート。
 『アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ』は、台湾・金馬奨でもノミネート。
 香港電影評論学会大奨2014は『ドラッグ・ウォー 毒戦』が受賞。

 ◆撮影賞(最佳攝影/Best Cinematography)
 ・フィリップ・ル・スール 『グランド・マスター』
 ・アンソニー・プン(潘耀明/Anthony Pun) “掃毒(The White Storm)”
 ・ジェイソン・クワン(關智耀/Jason Kwan) “救火英雄(As The Light Goes Out)”
 ・ケニー・ツェー 『激戦』
 ・伍啟銘(Ng Kai Ming) 『リゴル・モルティス 死後硬直』

 フィリップ・ル・スールは、初ノミネート。アジア太平洋映画祭2013受賞。
 アンソニー・プンは、3年連続5回目のノミネート。前回“聴風者(The Silent War)”で受賞。
 ジェイソン・クワンは、2年連続4回目のノミネート。受賞すれば初めて。
 ケニー・ツェーは、2年連続3回目のノミネート。受賞すれば初めて。
 ン・カイミン(伍啟銘/Ng Kai Ming)は、『頭文字[イニシャル]D THE MOVIE』以来8年ぶり4回目のノミネート。受賞すれば初めて。
 フィリップ・ル・スールは、台湾・金馬奨受賞。

 ◆編集賞(最佳剪接/Best Film Editing)
 ・ウィリアム・チャン、Benjamin Courtines、プーン・ハンコウ(潘雄耀/Poon Hung Yiu) 『グランド・マスター』
 ・クォン・チーリョン(鄺志良/Kwong Chi Leung)、陳忠明(Ron Chan) “風暴(Firestorm)”(中・香港)(監督:袁錦麟(Alan Yuen))
 ・ヤウ・チーワイ(邱志偉/Yau Chi Wai) “掃毒(The White Storm)”
 ・黃海(Wong Hoi) “救火英雄(As The Light Goes Out)”
 ・アズラエル・チュン(鍾煒サ/Azrael Chung) 『激戦』

 ウィリアム・チャンは、5年ぶり43&44&45回目のノミネート。受賞すれば『さらば復讐の狼たちよ』以来2年ぶり14回目の受賞。プーン・ハンコウは22年ぶり2回目のノミネート。
 クォン・チーリョンは2年連続19回目のノミネート。前回『コールド・ウォー 香港警察 二つの正義』で受賞。陳忠明(Ron Chan)は初ノミネート。
 ヤウ・チーワイは4年連続9回目のノミネート。受賞すれば『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』以来2年ぶり4回目。
 黃海(Wong Hoi)は前回『コールド・ウォー 香港警察 二つの正義』で受賞。4回目のノミネート。
 アズラエル・チュンは初ノミネート。
 『グランド・マスター』と『激戦』は、台湾・金馬奨でもノミネート。
 『グランド・マスター』はアジア太平洋映画祭2013でもノミネート。

 ◆美術賞(最佳美術指導/Best Art Direction)
 ・ウィリアム・チャン、アルフレッド・ヤウ 『グランド・マスター』
 ・林子僑(Eric Lam) “西遊‧降魔篇(Journey To The West : Conquering The Demons)”
 ・ケン・マック(麥國強/Ken Mak) “狄仁傑之神都龍王(Young Detective Dee:Rise Of The Sea Dragon)”
 ・林子僑(Eric Lam) “救火英雄(As The Light Goes Out)”
 ・張蚊(Irving Cheung) 『リゴル・モルティス 死後硬直』

 アルフレッド・ヤウは6年ぶり3回目のノミネート。受賞すれば『2046』以来9年ぶり。
 林子僑(Eric Lam)は、2作品でノミネート。
 ケン・マックは3年ぶり8回目のノミネート。受賞すれば『孫文の義士団』以来4年ぶり3回目。
 林子僑(Eric Lam)は初ノミネート。
 張蚊(Irving Cheung)は初ノミネート。
 『グランド・マスター』は、台湾・金馬奨で受賞。アジア太平洋映画祭2013でもノミネート。

 ◆衣裳&メイキャップ賞(最佳服裝造型設計/Best Costume & Make Up Design)
 ・ウィリアム・チャン 『グランド・マスター』
 ・ドーラ・ン(吳里璐/Dora Ng Li Lo) 『アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ』
 ・リー・ピッククワン(利碧君/Lee Pik Kwan)、ブルース・ユー(余家安/Bruce Yu) “西遊‧降魔篇(Journey To The West : Conquering The Demons)”
 ・リー・ピッククワン(利碧君/Lee Pik Kwan)、ブルース・ユー(余家安/Bruce Yu) “狄仁傑之神都龍王(Young Detective Dee:Rise Of The Sea Dragon)”
 ・鄭秀嫺(Miggy Cheng)、黃家儀(Phoebe Wong)、Kittichon Kunratchol 『リゴ
ル・モルティス 死後硬直』

 リー・ピッククワンとブルース・ユーは2作品でノミネート。
 ドーラ・ンは6年連続20回目のノミネート。受賞すれば『孫文の義士団』以来4年ぶり4回目。
 リー・ピッククワンは『ウォーロード/男たちの誓い』以来で受賞して以来6年ぶり8&9回目のノミネート。受賞すれば3回目。ブルース・ユーは『王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件』で受賞して以来3年ぶり21&22回目のノミネート。受賞すれば4回目。
 鄭秀嫺(Miggy Cheng)と黃家儀(Phoebe Wong)とKittichon Kunratcholは初ノミネート。
 “狄仁傑之神都龍王”以外の4作品は、台湾・金馬奨でもノミネート。『グランド・マスター』が受賞。

 ◆視覚効果賞(最佳視覺效果/Best Visual Effects)
 ・ピエール・ブファン(Pierre Buffin) 『グランド・マスター』
 ・金旭(Wook Kim) “狄仁傑之神都龍王(Young Detective Dee:Rise Of The Sea Dragon)”
 ・余國亮(Yee Kwok Leung)、黎文俊(Lai Man Chun)、何均洋(Ho Kwan Yeung)、林嘉樂(Garrett K Lam) “風暴(Firestorm)”
 ・黃智亨(Henri Wong)、關卓豪(Hugo Kwan)、黃樹基(Walter Wong) “救火英雄(As The Light Goes Out)”
 ・Enoch Chan 『リゴル・モルティス 死後硬直』

 ピエール・ブファンは初ノミネート。
 金旭(Wook Kim)は初ノミネート。
 余國亮(Yee Kwok Leung)は10年ぶり2回目のノミネート。受賞すれば初。黎文俊(Lai Man Chun)と何均洋(Ho Kwan Yeung)と林嘉樂(Garrett K Lam)は初ノミネート。
 黃智亨(Henri Wong)は3年ぶり3回目のノミネート。關卓豪(Hugo Kwan)と黃樹基(Walter Wong)は初ノミネート。
 Enoch Chanは初ノミネート。
 『グランド・マスター』と『リゴル・モルティス 死後硬直』は、台湾・金馬奨でもノミネート。『グランド・マスター』が受賞。

 ◆音響効果賞(最佳音響效果/Best Sound Design)
 ・Robert Mackenzie、Traithep Wongpaiboon 『グランド・マスター』
 ・キンソン・ツァン(曾景祥/Kinson Tsang) “狄仁傑之神都龍王(Young Detective Dee:Rise Of The Sea Dragon)”
 ・鄭穎園(Phyllis Cheng)  “救火英雄(As The Light Goes Out)”
 ・鄭穎園(Phyllis Cheng) 『激戦』
 ・朱致夏(Benny Chu)、Steve Miller 『リゴル・モルティス 死後硬直』

 Robert Mackenzieは、『カンフーハッスル』以来9年ぶり2回目のノミネート。Traithep Wongpaiboonは『捜査官X』以来2年ぶり2回目のノミネート。受賞すればともに初受賞。
 キンソン・ツァンは、7年連続30回目のノミネート。前回3作品でノミネートされて『コールド・ウォー 香港警察 二つの正義』で受賞。受賞すれば2年連続6回目。
 鄭穎園(Phyllis Cheng)は、前回『バレット・ヒート 消えた銃弾』でノミネートされ、3年連続6回目のノミネート。受賞すれば初受賞。
 朱致夏(Benny Chu) とSteve Millerは、前回『モーターウェイ』でノミネートされ、2年連続2回目のノミネート。
 『グランド・マスター』と『激戦』は、台湾・金馬奨とアジア太平洋映画祭2013でもノミネート。

 ◆オリジナル作曲賞(最佳原創電影音樂/Best Original Film Score)
 ・梅林茂、ナサニエル・メカリー 『グランド・マスター』
 ・川井憲次 “狄仁傑之神都龍王(Young Detective Dee:Rise Of The Sea Dragon)”
 ・戴偉(Day Tai)、阿佛(Afuc Chan) 『狂舞派』
 ・テディ・ロビン(泰迪羅賓/Teddy Robin)、トミー・ウェイ(韋啟良/Tomy Wai) “救火英雄(As The Light Goes Out)”
 ・ヘンリー・ライ(黎允文/ Henry Lai) 『激戦』

 梅林茂は『王妃の紋章』以来7年ぶり4回目のノミネート。受賞すれば『2046』以来9年ぶり2回目。ナサニエル・メカリーは初ノミネート。
 川井憲次は、『イップ・マン 葉問』以来3年ぶり5回目のノミネート。受賞すれば初受賞。
 戴偉(Day Tai)と阿佛(Afuc Chan)は初ノミネート。
 ヘンリー・ライは、2年ぶり5回目のノミネート。受賞すれば初受賞。
 『グランド・マスター』は、アジア太平洋映画祭2013でもノミネート。

 ◆オリジナル歌曲賞(最佳原創電影歌曲/Best Original Film Song)
 ・“古惑仔:江湖新秩序(Young And Dangerous:Reloaded)”(香港)(監督:Daniel Yee Heng Chan):‘新秩序’ 作曲・作詞・歌唱:黃貫中(Paul Wong)
 ・『狂舞派』:‘狂舞吧’ 作曲:戴偉(Day Tai) 作詞:陳心遙(Saville Chan) 歌唱:DoughBoy、黃宇希(Shimica Wong)
 ・『名探偵ゴッド・アイ』:‘盲愛(Love Is Blind) 作曲:ハル・フォクストン・ベケット(Hal Foxton Beckett)、Marc Baril 作詞:林夕(Lin Xi) 歌唱:アンディー・ラウ、サミー・チェン
 ・“掃毒(The White Storm)”:‘心照一生’ 作曲:RubberBand 作詞:RubberBand、Tim Lui 歌唱:RubberBand
 ・“救火英雄(As The Light Goes Out)”:‘愛最大(Ai Zui Da)’ 作曲:ニコラス・ツェー 作詞:ニコラス・ツェー、喬星(Qiao Xing)、Kit@24 Herbs 、Phat@24Herb 歌唱:ニコラス・ツェー、廿四味(24 Herbs)

 黃貫中(Paul Wong)は初ノミネート。
 戴偉(Day Tai)と陳心遙(Saville Chan)とDoughBoと黃宇希(Shimica Wong)は初ノミネート。
 ハル・フォクストン・ベケットとMarc Barilは初ノミネート。林夕(Lin Xi)は、前回3作品でノミネートされ、3年連続5回目のノミネート。受賞すれば初。アンディー・ラウは、2年ぶり26回目のノミネート。受賞すれば2年ぶり6回目。歌曲賞でのノミネートは11回目。受賞すれば初。サミー・チェンは、2年連続14&15回目のノミネート。受賞すれば『ダイエット・ラブ』で歌曲賞を受賞して以来12年ぶり2回目。歌曲賞でのノミネートは8回目。
 RubberBandは初ノミネート。
 ニコラス・ツェーは、2年ぶり6回目のノミネート。受賞すれば『密告・者』で主演男優賞を受賞して以来3年ぶり2回目。歌曲賞でのノミネートは14年ぶり2回目。喬星(Qiao Xing)、Kit@24 Herbs 、Phat@24Herb、廿四味(24 Herbs)は、いずれも初ノミネート。

 ◆アクション監督賞(最佳動作設計/Best Action Choreography)
 ・ユエン・ウーピン 『グランド・マスター』
 ・ユエン・ブン(元彬/Yuen Bun) “狄仁傑之神都龍王(Young Detective Dee:Rise Of The Sea Dragon)”
 ・チン・ガーロウ(錢嘉樂/Chin Ka Lok) “風暴(Firestorm)”
 ・ドニー・イェン “特殊身份(Special ID)”(中)(監督:クラレンス・フォク)
 ・凌志華(Ling Chi Wah) 『激戦』

 ユエン・ウーピンは、『SPIRIT スピリット』で受賞して以来7年ぶり12回目のノミネート。受賞すれば6回目。
 ユエン・ブンは、『ドラゴン・イン』以来21年ぶり2回目のノミネート。受賞すれば初。
 チン・ガーロウは2年連続10回目のノミネート。前回3作品でノミネートされていたのにも拘らず受賞ならず。無冠。
 ドニー・イェンは2年ぶり9回目のノミネート。受賞すれば『導火線 FLASH POINT』以来6年ぶり4回目。
 凌志華(Ling Chi Wah)は初ノミネート。
 『グランド・マスター』と『激戦』は、台湾・金馬奨でもノミネート。

 ◆新人賞(最佳新演員/Best New Performer)
 ・ドゥ・ジュアン(杜鵑/Du Juan) 『アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ』
 ・廖子、(Fish Liew) “末日派對(Doomsday Party)”(香港)(監督:何康)
 ・林更新(Lin Gengxin) “狄仁傑之神都龍王(Young Detective Dee:Rise Of The Sea Dragon)”
 ・蔡瀚億(Babyjohn Choi) 『狂舞派』
 ・蔣家旻(Angel Chiang) “第一次不是你(A Secret Between Us)”(香港)(監督:叶念琛(Patrick Kong))

 ドゥ・ジュアンは。助演女優賞にもノミネートされています。

 ◆新人監督賞(新晉導演/Best New Director)
 ・アダム・ウォン 『狂舞派』
 ・袁錦麟(Alan Yuen) “風暴(Firestorm)”
 ・ジュノ・マック 『リゴル・モルティス 死後硬直』

 ジュノ・マックは、台湾・金馬奨でもノミネート。

 ◆中国・台湾映画賞(最佳兩岸華語電影/Best Film From And Taiwan)
 ・“一首搖滾上月球(Rock Me To The Moon)”(台湾) 監督:黄嘉俊(Huang Chia-chun)
 ・『ロスト・イン・タイランド』“人再囧途之泰囧(Lost In Thailand)”(中) 監督:シュー・ジェン(徐峥/Zheng Xu)
 ・『項羽と劉邦 鴻門の会』(中) 監督:ルー・チュアン
 ・『光にふれる』(台湾・香港・中) 監督:チャン・ロンジー
 ・『So Young』“致我們終將逝去的青春(So Young)”(中) 監督:ヴィッキー・チャオ

 ※製作国はIMDbに拠っています。

 ※ノミネート&受賞歴はMtimeのデータに拠っていますが、黃海やキンソン・ツァン、鄭穎園(Phyllis Cheng)、林夕に関してデータに欠落があることがわかりました。どうやら、注目度の低いスタッフや部門、ノミニーに関するデータは押さえきれていないようです。それでも中国語圏に関してはIMDbよりは格段に有用ですが、上記のノミニーにもまだカウントされていないノミネート&受賞記録がある可能性があります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 作品のノミネート状況は以下の通りです。

 ・『グランド・マスター』(14):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・視覚効果・音響・作曲・アクション
 ・『激戦』(11):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・音響・作曲・アクション
 ・『リゴル・モルティス 死後硬直』(9):主演女優・助演男優・助演女優・撮影・美術・衣裳・視覚効果・音響・新人監督
 ・“掃毒(The White Storm)”(8):作品・監督・主演男優・主演男優・助演女優・撮影・編集・歌曲
 ・“救火英雄(As The Light Goes Out)”(8):監督・撮影・編集・美術・視覚効果・音響・作曲・歌曲
 ・“狄仁傑之神都龍王”(8):助演女優・美術・衣裳・視覚効果・音響・作曲・アクション・新人
 ・『狂舞派』(6):作品・主演女優・作曲・歌曲・新人・新人監督
 ・『アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ』(5):助演男優・助演女優・脚本・衣裳・新人
 ・“西遊‧降魔篇”(4):作品・助演男優・美術・衣裳
 ・“風暴(Firestorm)”(4):編集・視覚効果・アクション・新人監督
 ・『名探偵ゴッド・アイ』(3):主演女優・脚本・歌曲
 ・『北京ロマンinシアトル』(2):主演女優・脚本
 ・『ドラッグ・ウォー 毒戦』(1):監督
 ・『イップ・マン 最終章』(1):主演男優
 ・“古惑仔:江湖新秩序”(1):歌曲
 ・“特殊身份(Special ID)”(1):アクション
 ・“末日派對(Doomsday Party)”(1):新人
 ・“第一次不是你(A Secret Between Us)”(1):新人

 【連続ノミネート】 ☆印は前回受賞

 ◆2年連続
 ・ダンテ・ラム(作品・監督)
 ・トニー・レオン
 ・ニック・チョン
 ・サミー・チェン
 ・ジェイソン・クワン(撮影)
 ・ケニー・ツェー(撮影)
 ・クォン・チーリョン(編集)☆
 ・黃海(Wong Hoi)(編集)☆
 ・朱致夏(Benny Chu)(音響)
 ・Steve Miller(音響)
 ・チン・ガーロウ(アクション)

 ◆3年連続
 ・ラウ・チンワン
 ・アンソニー・プン(撮影)☆
 ・鄭穎園(Phyllis Cheng)(音響)
 ・林夕(Lin Xi)(歌曲)

 ◆4年連続
 ヤウ・チーワイ(編集)

 ◆6年連続
 ドーラ・ン(衣裳)

 ◆7年連続
 ・キンソン・ツァン(音響)☆

 【複数のノミネート】

 ◆2部門・2作品
 ・ベニー・チャン(作品・監督)
 ・サミー・チェン(主演女優・歌曲)
 ・ドゥ・ジュアン(助演女優・新人)
 ・リー・ピッククワン(衣裳・衣裳)
 ・ブルース・ユー(衣裳・衣裳)
 ・鄭穎園(Phyllis Cheng)(音響・音響)

 ◆3部門
 ・ウォン・カーウァイ(作品・監督・脚本)
 ・ダンテ・ラム(作品・監督・脚本)
 ・ウィリアム・チャン(編集・美術・衣裳)

 これまでの映画祭・映画賞でも結果を残している『グランド・マスター』がやはり強く、最多11部門のノミネートとなりました。主演女優賞と撮影賞は受賞が有力視されますが、そのほかの部門はどうでしょうか。

 受賞結果の発表は4月13日です。

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・香港電影金像奨2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_10.html
 ・香港電影金像奨2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_9.html
 ・香港電影金像奨2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_21.html
 ・香港電影金像奨2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201204/article_11.html
 ・香港電影金像奨2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_43.html
 ・香港電影金像奨2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_18.html
 ・香港電影金像奨2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_20.html
 ・香港電影金像奨2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201004/article_17.html
 ・香港電影金像奨 2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200904/article_8.html

 ・台湾・金馬奨2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_2.html
 ・台湾・金馬奨2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_35.html

 ・香港電影評論学会大奨2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_50.html

 ・各国アカデミー賞 一覧:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_28.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年12月〜2014年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_1.html

 追記:
 ・香港電影金像奨2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201404/article_17.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
香港電影金像奨2014 ノミネーション発表! 日本からは2人ノミネート! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる