海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS カンヌ国際映画祭2013 コンペティション部門 星取表!

<<   作成日時 : 2013/05/17 01:35   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 カンヌ国際映画祭2013 コンペティション部門の、フランスの媒体による星取表を書き出しておきます。

 媒体数は昨年と同じで15媒体。評価は、×から★、★★、★★★、★★★★までの5段階評価で、媒体によっては未見・無評価(−)の作品もあります。

 評価が高い作品がそのままカンヌ国際映画祭で賞を与えられるということはありませんが、ここでの評価がその後の作品の評価に準ずるものであるということは言っていいかと思われます。

 星取表と受賞結果の関係、および、各媒体の傾向性などは、文末に【傾向と対策】としてまとめてあります。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ・“La Venus à la fourrure (Venus in Fur) ”(仏) 監督:ロマン・ポランスキー
 フランス版プレミア:★
 La Croix:★★★
 スチュディオ・マガジン:★★
 ル・フィガロ:×
 カイエ・デュ・シネマ:−
 ル・モンド:★★★
 ポジティフ:★★★
 ル・パリジャン:★★★★
 テレラマ:★★
 ユマニテ:★★★
 Inrockuptibles:−
 Ouest france:★★★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:★
 L’Express:★★
 ※トータル:29 平均:2.231

 ・“Jeune et jolie”(仏) 監督:フランソワ・オゾン
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:★
 スチュディオ・マガジン:★
 ル・フィガロ:★
 カイエ・デュ・シネマ:×
 ル・モンド:★★★
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:★★★
 テレラマ:★★★
 ユマニテ:★★★
 Inrockuptibles:★★
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:★
 L'Express:★★★
 ※トータル:30 平均:2.143

 ・“Le Passé(The Past)”(仏) 監督:アスガー・ファルハディ
 フランス版プレミア:★★★★
 La Croix:★★★
 スチュディオ・マガジン:★★★★
 ル・フィガロ:★
 カイエ・デュ・シネマ:×
 ル・モンド:★
 ポジティフ:★★★
 ル・パリジャン:★★★★
 テレラマ:★★★★
 ユマニテ:★★★
 Inrockuptibles:★★★
 Ouest france:★★★
 Le Nouvel observateur:★★★★
 Le Journal du Dimanche:★★★
 L'Express:★★★★
 ※トータル:44 平均:2.933

 ・“Un Château en Italie”(仏) 監督:ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ
 フランス版プレミア:★★★
 La Croix:★
 スチュディオ・マガジン:★
 ル・フィガロ:★★★
 カイエ・デュ・シネマ:×
 ル・モンド:★
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:★★★
 テレラマ:★★
 ユマニテ:★
 Inrockuptibles:★★
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:★★★
 L'Express:★
 ※トータル:27 平均:1.8

 ・“Jimmy P. (Psychotherapy of a Plains Indian)(仏・米) 監督:アルノー・デプレシャン
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:★★★
 スチュディオ・マガジン:★
 ル・フィガロ:★★★
 カイエ・デュ・シネマ:★★
 ル・モンド:★
 ポジティフ:★★★
 ル・パリジャン:★★
 テレラマ:★★★★
 ユマニテ:★★★
 Inrockuptibles:★★
 Ouest france:★
 Le Nouvel observateur:★★★
 Le Journal du Dimanche:★★★
 L'Express:★
 ※トータル:34 平均:2.267

 ・“La vie d’Adèle(Blue Is the Warmest Color)”(仏・ベルギー・西) 監督:アブデラティフ・ケシシュ
 フランス版プレミア:★★★★
 La Croix:★★★★

 スチュディオ・マガジン:★★★★
 ル・フィガロ:★
 カイエ・デュ・シネマ:★★★
 ル・モンド:★★★
 ポジティフ:★★★★
 ル・パリジャン:★★★★
 テレラマ:★★★★
 ユマニテ:★★★★
 Inrockuptibles:★★★★
 Ouest france:★★★★
 Le Nouvel observateur:★★★★
 Le Journal du Dimanche:★★★★
 L’Express:★★★★

 ※トータル:55 平均:3.667

 ・“Michael Kohlhaas”(仏・独) 監督:Arnaud des Pallières
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:★★
 スチュディオ・マガジン:−
 ル・フィガロ:×
 カイエ・デュ・シネマ:★
 ル・モンド:★
 ポジティフ:★
 ル・パリジャン:★
 テレラマ:★
 ユマニテ:★
 Inrockuptibles:★★
 Ouest france:★
 Le Nouvel observateur:★
 Le Journal du Dimanche:★
 L’Express:★★
 ※トータル:17 平均:1.214

 ・“Borgman”(オランダ) 監督:アレックス・ファン・ヴァーメルダム
 フランス版プレミア:★★★
 La Croix:★★★
 スチュディオ・マガジン:★★
 ル・フィガロ:★
 カイエ・デュ・シネマ:★★
 ル・モンド:★
 ポジティフ:★★★
 ル・パリジャン:★★★★
 テレラマ:★
 ユマニテ:★★
 Inrockuptibles:★
 Ouest france:★
 Le Nouvel observateur:★
 Le Journal du Dimanche:★
 L'Express:★★★
 ※トータル:29 平均:2.071

 ・“La grande bellezza (The Great Beauty) ”(伊・仏) 監督:パオロ・ソレンティーノ
 フランス版プレミア:★★★
 La Croix:★★★★
 スチュディオ・マガジン:★
 ル・フィガロ:★★
 カイエ・デュ・シネマ:×
 ル・モンド:★
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:★★★★
 テレラマ:★★★★
 ユマニテ:★★
 Inrockuptibles:−
 Ouest france:★★★
 Le Nouvel observateur:★
 Le Journal du Dimanche:★★
 L'Express:★★★
 ※トータル:32 平均:2.286

 ・“Only God Forgives”(仏・デンマーク) 監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:×
 スチュディオ・マガジン:★
 ル・フィガロ:×
 カイエ・デュ・シネマ:★★
 ル・モンド:★★
 ポジティフ:★★★
 ル・パリジャン:×
 テレラマ:★★★
 ユマニテ:★
 Inrockuptibles:★★★
 Ouest france:×
 Le Nouvel observateur:★
 Le Journal du Dimanche:★
 L’Express:★★★
 ※トータル:22 平均:1.147

 ・“A Touch of Sin(天注定/Tian Zhy Ding)”(中) 監督:ジャ・ジャンクー
 フランス版プレミア:★★★★
 La Croix:★★
 スチュディオ・マガジン:−
 ル・フィガロ:★
 カイエ・デュ・シネマ:★★★
 ル・モンド:★★
 ポジティフ:★★★★
 ル・パリジャン:★★★★
 テレラマ:★★★
 ユマニテ:★★
 Inrockuptibles:★★★★
 Ouest france:★
 Le Nouvel observateur:★★★
 Le Journal du Dimanche:★★★
 L'Express:★★
 ※トータル:38 平均:2.714

 ・『藁の楯』“Wara No Tate (Shield of Straw) ”(日) 監督:三池崇史
 フランス版プレミア:−
 La Croix:★★★
 スチュディオ・マガジン:×
 ル・フィガロ:×
 カイエ・デュ・シネマ:★★
 ル・モンド:★★
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:−
 テレラマ:×
 ユマニテ:★
 Inrockuptibles:★★
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur★:
 Le Journal du Dimanche:×
 L'Express:×
 ※トータル:15 平均:1.154

 ・『そして父になる』“Soshite Chich Ni Naru (Like Father, Like Son) ”(日) 監督:是枝裕和
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:★★★
 スチュディオ・マガジン:★★★
 ル・フィガロ:★★★
 カイエ・デュ・シネマ:★★
 ル・モンド:★★
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:★★
 テレラマ:×
 ユマニテ:★★
 Inrockuptibles:★★★
 Ouest france:★
 Le Nouvel observateur:★
 Le Journal du Dimanche:★★★★
 L'Express:★★★
 ※トータル:33 平均:2.2

 ・“Behind The Candelabra”(米) 監督:スティーヴン・ソダーバーグ
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:★★
 スチュディオ・マガジン:★★★★
 ル・フィガロ:★★★
 カイエ・デュ・シネマ:★★
 ル・モンド:★★
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:★★★
 テレラマ:★
 ユマニテ:★★★
 Inrockuptibles:★★★
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:★★★
 L'Express:★★★
 ※トータル:37 平均:2.467

 ・“Nebraska”(米) 監督:アレクサンダー・ペイン
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:★★★
 スチュディオ・マガジン:★★★
 ル・フィガロ:★★★★
 カイエ・デュ・シネマ:×
 ル・モンド:★★★
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:★★★
 テレラマ:★★
 ユマニテ:★★★
 Inrockuptibles:★
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:★★★
 Le Journal du Dimanche:★
 L’Express:★★
 ※トータル:34 平均:2.267

 ・“The Immigrant”(米) 監督:ジェームズ・グレイ
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:★★
 スチュディオ・マガジン:★★
 ル・フィガロ:★
 カイエ・デュ・シネマ:★★★
 ル・モンド:★★★
 ポジティフ:★★★
 ル・パリジャン:★★
 テレラマ:★★★★
 ユマニテ:★
 Inrockuptibles:★★
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:★
 L’Express:★
 ※トータル:31 平均:2.067

 ・“Inside Llewyn Davis”(米) 監督ジョエル & イーサン・コーエン
 フランス版プレミア:★★★
 La Croix:★★★
 スチュディオ・マガジン:★★★
 ル・フィガロ:★★★
 カイエ・デュ・シネマ:★★★
 ル・モンド:★★★
 ポジティフ:★★★★
 ル・パリジャン:★
 テレラマ:★★★★
 ユマニテ:★★
 Inrockuptibles:★★★
 Ouest france:★★★
 Le Nouvel observateur:★★★
 Le Journal du Dimanche:★★
 L'Express:★★★★
 ※トータル:44 平均:2.933

 ・“Only Lovers Left Alive”(独・米・英・仏・キプロス) 監督:ジム・ジャームッシュ
 フランス版プレミア:★★★
 La Croix:★
 スチュディオ・マガジン:−
 ル・フィガロ:×
 カイエ・デュ・シネマ:−
 ル・モンド:★★
 ポジティフ:★
 ル・パリジャン:−
 テレラマ:★★★
 ユマニテ:★★
 Inrockuptibles:★★★
 Ouest france:★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:★★
 L’Express:★★★
 ※トータル:23 平均:1.197

 ・“Heli”(メキシコ) 監督:アマ・エスカランテ
 フランス版プレミア:★★★
 La Croix:★
 スチュディオ・マガジン:★
 ル・フィガロ:★
 カイエ・デュ・シネマ:×
 ル・モンド:★
 ポジティフ:×
 ル・パリジャン:★★★
 テレラマ:★
 ユマニテ:★
 Inrockuptibles:★
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:★★★
 L'Express:★
 ※トータル:21 平均:1.4

 ・“Grigris”(仏・チャド) 監督:マハマット=サレー・ハルーン
 フランス版プレミア:×
 La Croix:★★
 スチュディオ・マガジン:★★
 ル・フィガロ:★
 カイエ・デュ・シネマ:★★★
 ル・モンド:★
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:★★
 テレラマ:★★★
 ユマニテ:★
 Inrockuptibles:★★
 Ouest france:★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:★
 L’Express:★★
 ※トータル:25 平均:1.667

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【参考】

 ・『華麗なるギャツビー』(米) 監督:バズ・ラーマン
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:★★
 スチュディオ・マガジン:★★★
 ル・フィガロ:×
 カイエ・デュ・シネマ:★
 ル・モンド:★
 ポジティフ:★
 ル・パリジャン:★
 テレラマ:★
 ユマニテ:★★
 Inrockuptibles:×
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:★
 Le Journal du Dimanche:★★
 L'Express:★
 ※トータル:21 平均:1.4

 ・“The Bling Ring”(米) 監督:ソフィア・コッポラ
 フランス版プレミア:−
 La Croix:★
 スチュディオ・マガジン:★★★
 ル・フィガロ:★
 カイエ・デュ・シネマ:★
 ル・モンド:★★★
 ポジティフ:★
 ル・パリジャン:−
 テレラマ:★
 ユマニテ:−
 Inrockuptibles:★★
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:−
 Le Journal du Dimanche:★★
 L'Express:−
 ※トータル:17 平均:1.7

 ・“L'inconnu Du Lac”(仏) 監督:アラン・ギロディー
 フランス版プレミア:★★★★
 La Croix:★
 スチュディオ・マガジン:★★★★
 ル・フィガロ:★★
 カイエ・デュ・シネマ:★★★
 ル・モンド:−
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:★★★
 テレラマ:★★
 ユマニテ:★★★★
 Inrockuptibles:×
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:×
 Le Journal du Dimanche:−
 L'Express:
 ※トータル:27 平均:2.25

 ・“Fruitvale Station”(米) 監督:Ryan Coogler
 フランス版プレミア:−
 La Croix:−
 スチュディオ・マガジン:−
 ル・フィガロ:−
 カイエ・デュ・シネマ:×
 ル・モンド:★
 ポジティフ:★
 ル・パリジャン:−
 テレラマ:×
 ユマニテ:−
 Inrockuptibles:−
 Ouest france:−
 Le Nouvel observateur:−
 Le Journal du Dimanche:−
 L'Express:−
 ※トータル:2 平均:0.5

 ・“Miele”(伊・仏) 監督:ヴァレリア・ゴリーノ
 フランス版プレミア:★★
 La Croix:★★
 スチュディオ・マガジン:−
 ル・フィガロ:−
 カイエ・デュ・シネマ:−
 ル・モンド:★★
 ポジティフ:★
 ル・パリジャン:−
 テレラマ:★★
 ユマニテ:★★
 Inrockuptibles:−
 Ouest france:★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:−
 L'Express:−
 ※トータル:14 平均:1.75

 ・“Grand Central”(仏) 監督:レベッカ・ズロトヴスキ
 フランス版プレミア:★★★
 La Croix:★★★★
 スチュディオ・マガジン:★★★★
 ル・フィガロ:★★
 カイエ・デュ・シネマ:★★★
 ル・モンド:★★★
 ポジティフ:★★
 ル・パリジャン:−
 テレラマ:−
 ユマニテ:−
 Inrockuptibles:★★
 Ouest france:★★
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:−
 L'Express:−
 ※トータル:27 平均:2.7

 ・“L'image Manquante”(カンボジア・仏) 監督:リティー・パニュ
 フランス版プレミア:
 La Croix:★★★★
 スチュディオ・マガジン:−
 ル・フィガロ:−
 カイエ・デュ・シネマ:−
 ル・モンド:−
 ポジティフ:★★★★
 ル・パリジャン:−
 テレラマ:−
 ユマニテ:−
 Inrockuptibles:★★★★
 Ouest france:★★★
 Le Nouvel observateur:★★★★
 Le Journal du Dimanche:−
 L'Express:−
 ※トータル:19 平均:3.8

 ・“Les Salauds”(仏) 監督:クレール・ドゥニ
 フランス版プレミア:−
 La Croix:×
 スチュディオ・マガジン:−
 ル・フィガロ:×
 カイエ・デュ・シネマ:★★
 ル・モンド:★★
 ポジティフ:★
 ル・パリジャン:−
 テレラマ:×
 ユマニテ:−
 Inrockuptibles:−
 Ouest france:−
 Le Nouvel observateur:★★
 Le Journal du Dimanche:×
 L’Express:★★
 ※トータル:9 平均:1.125

 ・“Tore Tanzt (Nothing Bad Can Happen)”(独) 監督:Katrin Gebbe
 フランス版プレミア:×
 La Croix:★
 スチュディオ・マガジン:−
 ル・フィガロ:−
 カイエ・デュ・シネマ:×
 ル・モンド:×
 ポジティフ:×
 ル・パリジャン:−
 テレラマ:−
 ユマニテ:−
 Inrockuptibles:×
 Ouest france:−
 Le Nouvel observateur:−
 Le Journal du Dimanche:−
 L’Express:−
 ※トータル:1 平均:0.167

  
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 参考として、3人の監督が重なっている2011年の星取表のデータを書き出しておきます。
 *カンヌ国際映画祭2011 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_9.html

 ◆平均点
 ・ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ 『少年と自転車』(ベルギー・仏・伊) 平均:2.733 グランプリ
 ・テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』(米) 平均:2.714 パルムドール
 ・アキ・カウリスマキ 『ル・アーヴルの靴みがき』(フィンランド・仏・独) 平均:2.692
 ・ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』(仏) 平均:2.667 男優賞
 ・ナンニ・モレッティ『ローマ法王の休日』(伊・仏) 平均:2.6
 ・ラース・フォン・トリアー 『メランコリア』(デンマーク・スウェーデン・仏・独) 平均:2.5 女優賞
 ・ペドロ・アルモドバル 『私が、生きる肌』(西) 平均:2.467
 ・マイウェン 『パリ警視庁 未成年保護部隊』(仏) 平均:2.467 審査員賞
 ・アラン・カヴァリエ “Pater”(仏) 平均:2.4
 ・ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 『昔々、アナトリアで』(トルコ・ボスニア ヘルツェゴビナ 平均:2.333 グランプリ
 ・パオロ・ソレンティーノ 『きっと ここが帰る場所』(伊・仏・アイルランド) 平均:2
 ・ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』(米) 平均:1.933 監督賞
 ・ベルトラン・ボネロ 『メゾン、ある娼館の記憶』(仏) 平均:1.867
 ・リン・ラムジー 『少年は残酷な弓を射る』(英) 平均:1.714
 ・三池崇史 『一命』(日) 平均:1.357
 ・ラデュ・ミヘイレアニュ “La Source Des Femmes (The Source)”(仏・モロッコ・ベルギー・伊) 平均:1.333
 ・マルクス・シュラインツアー 『ミヒャエル』(オーストリア) 平均:1.267
 ・ジュリア・リー 『スリーピング ビューティー/禁断の悦び』(オーストラリア) 平均:1.267
 ・河瀬直美 『朱花の月』(日) 平均:1.2
 ・ヨセフ・シダー “Hearat Shulayim (Footnote)”(イスラエル) 平均:0.867 脚本賞

 ◆ ★★★★獲得作品
 ・テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』:6媒体 パルムドール
 ・ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』:5媒体 男優賞
 ・マイウェン 『パリ警視庁 未成年保護部隊』:4媒体 審査員賞
 ・ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ 『少年と自転車』:3媒体 グランプリ
 ・パオロ・ソレンティーノ 『きっと ここが帰る場所』:3媒体
 ・ラース・フォン・トリアー 『メランコリア』:3媒体 女優賞
 ・ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 『昔々、アナトリアで』:3媒体 グランプリ
 ・ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』:3媒体 監督賞

 ◆ ×獲得作品
 ・マルクス・シュラインツアー 『ミヒャエル』:4媒体
 ・ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 『昔々、アナトリアで』:4媒体 グランプリ
 ・ヨセフ・シダー “Hearat Shulayim (Footnote)”:4媒体 脚本賞
 ・ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』:3媒体 監督賞
 ・リン・ラムジー 『少年は残酷な弓を射る』:2媒体
 ・ベルトラン・ボネロ 『メゾン、ある娼館の記憶』:2媒体
 ・パオロ・ソレンティーノ 『きっと ここが帰る場所』:2媒体
 ・ラース・フォン・トリアー 『メランコリア』:2媒体 女優賞
 ・河瀬直美 『朱花の月』:2媒体
 ・ジュリア・リー 『スリーピング ビューティー/禁断の悦び』:2媒体

 平均点上位2作品に、きっちりパルムドールとグランプリが贈られていますが、グランプリのもう一方と、審査員賞、監督賞の3賞は、上位ではない作品に贈られています。

 ★★★★獲得媒体が3つ以上の作品には、グランプリの一方と、脚本賞以外のすべての賞が贈られています。

 ×が多くても、受賞の可能性はなくならない、あるいは、×が多くても、★★★★獲得媒体が多ければ、受賞の可能性は高い、ということがわかります。

 【星取表の傾向と対策】

 以上を踏まえて、星取表と受賞結果の傾向と対策をまとめると―

 ・星取表の採点は、必ずしも受賞結果には反映されない。全体的に評価の高い作品に賞が与えられるとは限らないし、どういう作品に賞が与えられるかには審査員の意向や好みによって大きく左右される。

 ・しかしながら、上位の賞(パルムドール、グランプリ)は、星取表の上位の作品に与えられることが多い。

 ・星取り平均が2.0以上の作品には賞が与えられやすい。

 ・作家主義的な作品に賞が与えられるようであれば、ル・モンドやInrockuptiblesの評価が参考になる。

 ・スチュディオ・マガジンやユマニテは、フランス映画びいきなので、その評価は割り引いて考える必要がある。

 ・平均点の高い作品より、絶賛評(★★★★)のある作品(好みの分かれる作品)に賞が与えられる場合もある。

 ・×があっても★★★★があれば上位の賞の受賞の可能性が残されているが、×があって、★★★★がない作品は上位入賞は難しい。

 ※媒体によっては年ごとに評者が異なる場合もあるので、媒体ごとの傾向性も年によって違う可能性があります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *これでカンヌ国際映画祭の結果がますます楽しみになってきた!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
  
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・カンヌ国際映画祭2012 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201205/article_15.html
 ・カンヌ国際映画祭2011 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_9.html
 ・カンヌ国際映画祭2010 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_22.html

 ・カンヌ国際映画祭2013 コンペティション部門ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_14.html
 ・カンヌ国際映画祭2013 短編&シネフォンダシオン部門 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_11.html
 ・カンヌ国際映画祭2013 特別招待作品、ある視点部門、カンヌ・クラシック部門 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_10.html
 ・カンヌ国際映画祭2013 監督週間 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_11.html
 ・カンヌ国際映画祭2013 批評家週間 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_12.html

 ・カンヌ国際映画祭2013 パルムドール予想オッズ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_27.html

 追記:
 ・カンヌ国際映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_39.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ここで語ることではないとは思いますが、改めて見返してみると、やはり去年の星取表と受賞結果の差異はあまりにひどいですね。愛、アムールを除いた高評価の作品が軒並み賞を逃していて、しかも下から数えた方が早い作品にばかり賞を与えている始末。前回のあの悲惨な結果は例外的なものだとは思いますが、今回は2011年のように優れた作品に順当に賞が与えられることを願います。
タラコフスキー
2013/05/17 17:04
毎度毎度参考とさせていただき非常に助かりますが、ちょっと疑問に思ったことが。La Vie d'Adeleの評価はBehind the Canderabraのものではないでしょうか? La Vie d'Adeleは24日に公開となるはずで、逆にBehind the Canderabraは既に公開となっているためそう思ったのですが、もし指摘が間違ってたら申し訳ありません。
タラコフスキー
2013/05/23 00:52
タラコフスキーさま
ご指摘恐れ入りません。
訂正させていただきます。
umikarahajimaru
2013/05/23 01:23
更新を楽しみに毎日チェックしております。
“La vie d’Ad&egrave;le”の評価すごいですね…。最高記録でしょうか?
予想オッズと併せてパルムドールは“Le Pass&eacute;”が堅いのかなぁとこの数日見ていましたが、ほぼノーマークだった作品の凄まじい評価に驚きです。
ぬまつ
2013/05/25 01:15
文字化けになってしまい申し訳ございません。以後気を付けます。
ぬまつ
2013/05/25 01:21
ぬまつさま
アブデラティフ・ケシシュは、実力派だし、『クスクス粒の秘密』は私も大好きでしたが、今回の作品は、内容からしても、広く万遍なく支持されるとは思わなかったですね。
まあ、これでこの作品が日本でも劇場公開されることはほぼ確定でしょうから、今から楽しみです。できれば、これまでの作品も観たいものです。
umikarahajimaru
2013/05/26 01:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カンヌ国際映画祭2013 コンペティション部門 星取表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる