海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本作品が3部門受賞! アジア映画賞2013 結果発表!

<<   作成日時 : 2013/03/19 05:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第7回アジア映画賞の結果が発表になりました。(3月18日)

画像

 ◆作品賞(Best Film/最佳電影)
 ・『毒戦』“Drug War(毒戰)(中) 監督:ジョニー・トー
 ・“Gangs Of Wasseypur Part 1 & 2”(インド)  監督:アヌラーグ・カシヤプ(Anurag Kashyap)
 ◎“Mystery(浮城謎事)”(中) 監督:ロウ・イエ
 ・『アウトレイジ ビヨンド』(日) 監督:北野武
 ・『ピエタ』(韓) 監督:キム・ギドク

 “Gangs Of Wasseypur”は、インド・フィルムフェア賞2013ノミネート。
 “Mystery(浮城謎事)”は、台湾・金馬奨2012ノミネート。
 『ピエタ』は、韓国映画評論家賞2012、青龍映画賞2012受賞。
 アジア太平洋映画賞2012では、“Nameless Gangster:Rules Of The Time”が作品賞次点。

 ◆監督賞(Best Director/最佳導演)
 ・アヌラーグ・カシヤプ(Anurag Kashyap) “Gangs Of Wasseypur Part 1 & 2”(インド)
 ・アッバス・キアロスタミ 『ライク・サムワン・イン・ラブ』(日・仏・イラン)
 ・キム・ギドク 『ピエタ』(韓)
 ◎北野武 『アウトレイジ ビヨンド』(日)
 ・ロウ・イエ “Mystery(浮城謎事)”(中)

 全員が初ノミネートです。
 アヌラーグ・カシヤプは、アジア太平洋映画賞2012とアジア太平洋映画祭2012ノミネート。インド・フィルムフェア賞2013ノミネート。
 キム・ギドクは、韓国映画評論家賞2012受賞。
 ロウ・イエは、台湾・金馬奨2012ノミネート。
 アジア太平洋映画賞2012では、アヌラーグ・カシヤプのほかにブリランテ・メンドーサがノミネートされ、受賞。
 アジア太平洋映画祭2012でも、ブリランテ・メンドーサがノミネートされています。

 ◆主演男優賞(Best Actor/最佳男主角)
 ・ジョセフ・チャン(張孝全)  『GF*BF』“GF*BF(女朋友‧男朋友)”(台湾)(監督:ヤン・ヤーチェ(楊雅/吉吉/Yang Ya-Che))
 ・チェ・ミンシク “Nameless Gangster:Rules Of The Time”(韓)(監督:ユン・ジョンビン)
 ◎エディー・ガルシア 『ブワカウ』(フィリピン)(監督:ジョン・ラブレス・ラナ)
 ・レオン・カーファイ “Cold War(寒戰)”(香港)(監督:Sunny Luk、Longman Leung)
 ・リウ・イエ “The Last Supper(王的盛宴)”(香港)(監督:ルー・チュアン)

 ジョセフ・チャンは、台湾・金馬奨2012ノミネート、アジア太平洋映画祭2012ノミネート。
 チェ・ミンシクは、青龍映画賞2012受賞、アジア太平洋映画賞2012男優賞受賞。
 エディー・ガルシアは、アジア太平洋映画祭2012受賞。
 アジア太平洋映画賞2012では、Manoj Bajpayee(“Gangs Of Wasseypur”)が男優賞にノミネートされています。

画像

 ◆主演女優賞(Best Actress/最佳女主角)
 ◎Nora Aunor “Thy Womb”(フィリピン)(監督:ブリランテ・メンドーサ)
 ・チョ・ミンス 『ピエタ』(韓)
 ・ゴルシフテ・ファラハニ “The Patience Stone”(アフガニスタン)(監督:Atiq Rahimi)
 ・グイ・ルンメイ 『GF*BF』“GF*BF(女朋友‧男朋友)”(台湾)
 ・Hao Lei(郝蕾) “Mystery(浮城謎事)”(中)

 Nora Aunorは、アジア太平洋映画賞2012女優賞受賞、アジア太平洋映画祭2012主演女優賞ノミネート。
 チョ・ミンスは、大鐘賞受賞、韓国映画評論家賞2012女優賞受賞、アジア太平洋映画賞2012女優賞ノミネート。
 グイ・ルンメイは、台湾・金馬奨2012受賞。アジア太平洋映画祭2012受賞。前回は、助演女優賞にノミネート。
 Hao Lei(郝蕾)は、台湾・金馬奨2012ノミネート。

画像

 ◆助演男優賞(Best Supporting Actor/最佳男配角)
 ・ハ・ジョンウ “Nameless Gangster:Rules Of The Time”(韓)
 ・加瀬亮 『ライク・サムワン・イン・ラブ』(日・仏・イラン)
 ◎Nawazuddin Siddiqui “The Answer Lies Within(Talaash)”(インド)(監督:Reema Kagti)
 ・チャップマン・トー “Diva(華麗之後)”(中)(監督:Mak Hei-yan(麥曦茵))
 ・リディアン・ヴォーン(鳳小岳) 『GF*BF』“GF*BF(女朋友‧男朋友)”(台湾)

 ハ・ジョンウは、アジア太平洋映画祭2012ノミネート。
 Nawazuddin Siddiquiは、インド・フィルムフェア賞2013ノミネート。
 チャップマン・トーは、台湾・金馬奨2012ノミネート。

 ◆助演女優賞(Best Supporting Actress/最佳女配角)
 ・チョン・ジヒョン 『10人の泥棒たち』“The Thieves”(韓)(監督:チェ・ドンフン)
 ・キム・ヘス 『10人の泥棒たち』“The Thieves”(韓)
 ・リー・リェー(李烈) “Together(甜‧秘密)”(台湾)(監督:許肇任(Chao-Jen Hsu))
 ・チン・ラン(Qin Lan) “The Last Supper(王的盛宴)”(香港)
 ◎渡辺真起子 『チチを撮りに』(日)(監督:中野量大)

 渡辺真起子は、アジア太平洋映画祭2012受賞。
 アジア太平洋映画祭2012では、キム・ヘスク(“The Thieves”)がノミネートされています。

画像

 ◆脚本賞(Best Screenwriter/最佳編劇)
 ・アーナンド・ガーンディー 『テセウスの船』(インド)(監督:アーナンド・ガーンディー)
 ・喜安浩平、吉田大八 『桐島、部活やめるってよ』(日)(監督:吉田大八)
 ◎梅峰(Mei Feng)、于帆(Yu Fan)、ロウ・イエ “Mystery(浮城謎事)”(中)
 ・ワイ・カーファイ、ヤウ・ナイ、チェン・ウェイビン(陳偉斌)、余曦(Yu X) 『毒戦』“Drug War(毒戰)(中)
 ・ユン・ジョンビン “Nameless Gangster:Rules Of The Time”(韓)

 “Mystery(浮城謎事)”は、台湾・金馬奨2012ノミネート。
 “Nameless Gangster:Rules Of The Time”は、韓国映画評論家賞2012受賞、青龍映画賞2012受賞。
 台湾・金馬奨2012やアジア太平洋映画祭2012では、『GF*BF』がノミネートされています。

画像

 ◆撮影賞(Best Cinematographer/最佳攝影)
 ◎Touraj Aslani 『サイの季節』(イラク(クルディスタン)・トルコ)(監督:バフマン・ゴバディー)
 ・チェ・ヨンファン 『10人の泥棒たち』“The Thieves”(韓)
 ・Rajeev Ravi “Gangs Of Wasseypur Part 1 & 2”(インド)
 ・柳島克己 『ライク・サムワン・イン・ラブ』(日・仏・イラン)
 ・張力(Zhang Li)、馬誠(Ma Cheng) “The Last Supper(王的盛宴)”(香港)

 『サイの季節』は、アジア太平洋映画賞2012受賞。サンセバスチャン国際映画祭2012撮影賞受賞。
 “The Thieves”は、韓国映画評論家賞2012受賞。アジア太平洋映画祭2012ノミネート。
 台湾・金馬奨2012では『GF*BF』がノミネートされています。

 ◆編集賞(Best Editor/最佳剪接)
 ・北野武、太田義則 『アウトレイジ ビヨンド』(日)
 ◎日下部元孝 『桐島、部活やめるってよ』(日)
 ・ヴァレリー・ロワズルー(Valerie Loiseleux) 『サイの季節』(イラク クルディスタン・トルコ)
 ・デイヴィッド・リチャードソン、梁展綸(Allen Leung) 『毒戦』“Drug War(毒戰)(中)
 ・シン・ミョンギョン 『10人の泥棒たち』“The Thieves”(韓)

 『10人の泥棒たち』は、アジア太平洋映画祭2012ノミネート。
 台湾・金馬奨2012では、“Mystery(浮城謎事)”がノミネートされています。
 アジア太平洋映画祭2012では、“Cold War(寒戰)”がノミネートされて、受賞。

 ◆美術賞(Best Production Designer/最佳美術指導)
 ・チョ・ファソン “Nameless Gangster:Rules Of The Time”(韓)
 ◎バフマン・ゴバディー、Ali Daryai 『サイの季節』(イラク クルディスタン・トルコ)
 ・Wasiq Khan “Gangs Of Wasseypur Part 1 & 2”(インド)
 ・マン・リムチャン “The Silent War(聽風者)”(中・香港)(監督:フェリックス・チョン、アラン・マック)
 ・ハイ・チョンマン、林子僑(Eric Lam Chi-Kiu) “The Last Tycoon(大上海)”(中・香港)(監督:バリー・ウォン)

 “The Silent War(聽風者)”は、台湾・金馬奨2012ノミネート、アジア太平洋映画祭2012ノミネート。
 “Gangs Of Wasseypur”は、アジア太平洋映画祭2012受賞。
 マン・リムチャンは2部門でノミネート。
 ハイ・チョンマンは、前回は『捜査官X』で受賞。

 ◆衣裳デザイン賞(Best Costume Designer/最佳造型設計)
 ・Chen Xue-Bing(陳學兵)、Zhong Jia-Ni(鍾佳妮) “The Last Supper(王的盛宴)”(香港)
 ・Jessie Dai Mei-Ling(戴美玲)、Chan Chi-Man(陳子雯) “The Last Tycoon(大上海)”(中・香港)
 ・Kwak Jung-Ae 『私のオオカミ少年』“A Werewolf Boy(狼少年)”(韓)(監督:チョ・ソンヒ(Jo Sung-Hee))
 ◎マン・リムチャン “The Silent War(聽風者)”(中・香港)
 ・大塚満、松永一太、稻村彰彦 『のぼうの城』(日) (監督:犬童一心)

 “The Silent War(聽風者)”は、台湾・金馬奨2012ノミネート。
 マン・リムチャンは2部門でノミネート。

 ◆視覚効果賞(Best Visual Effects/最佳視覺效果)
 ・鄒志盛(Chas Chau)、陳志豪(Lewis Chan)、潘志恒(Benson Poon)、林哲民(Johnny Lin) “When A Wolf Falls In Love With A Sheep(南方小羊牧場)”(台湾) (監督:侯季然(Hou Chi-Jan))
 ・Kwak Tae-Yong、ファン・ヒョギュン、Lim Jung-Hoon 『人類滅亡報告書』(韓)(監督:キム・ジウン、イム・ピルソン)
 ◎Farbod Khoshtinat 『サイの季節』(イラク(クルディスタン)・トルコ)
 ・Lee In-Ho、Je Young-Ho “Soar Into The Sun”(韓)(監督:キム・ドンウォン)
 ・尾上克郎、大屋哲男、佐藤敦紀、辻野南 『のぼうの城』(日)

 ◆音楽賞(Best Composer/最佳原創音樂)
 ◎Pritam Chakraborty 『バルフィ!』“Barfi!”(インド)(監督:アヌラーグ・バス(Anurag Basu))
 ・チョ・ヨンウク “Nameless Gangster:Rules Of The Time”(韓)
 ・ペイマン・ヤズダニアン、ヨハン・ヨハンソン “Mystery(浮城謎事)”(中)
 ・鈴木慶一 『アウトレイジ ビヨンド』(日)
 ・上野耕路 『のぼうの城』(日)

 『バルフィ!』は、アジア太平洋映画祭2012受賞。インド・フィルムフェア賞2013ノミネート。
 “Nameless Gangster:Rules Of The Time”は、青龍映画賞2012受賞。
 “Mystery(浮城謎事)”は、台湾・金馬奨2012受賞。

 ◆新人賞(Best Newcomer(最佳新演員)
 ・Chien Man-Shu(簡嫚書) “When A Wolf Falls In Love With A Sheep(南方小羊牧場)”(台湾)
 ・東出昌大 『桐島、部活やめるってよ』(日)
 ・ホアン・ユィシアン 『光にふれる』(台湾)(監督:チャン・ロンジー)
 ・Kim Sung-Kyun “Nameless Gangster:Rules Of The Time”(韓)
 ◎Qi Xi(齊溪) “Mystery(浮城謎事)”(中)

 Qi Xi(齊溪)は、台湾・金馬奨2012受賞。

画像

 ◆優秀アジア映画人賞(Excellence in Asian Cinema Award/卓越亞洲電影人)
 ◎ミシェル・ヨー

画像

 ◆グロス賞(Top-Grossing Asian Film Award/2012年最高票房亞洲電影大獎)
 ◎“Lost in Thailand(人再囧途之泰囧)”(中) 監督:Zheng Xu(徐峥)

画像

 ◆主演男優人気賞(我最喜愛的男主角)
 ◎エディー・ガルシア

 ◆主演女優賞人気賞(我最喜愛的女主角)
 ◎チョ・ミンス

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 国別のノミネート&受賞状況は以下の通りです。

 イラク・トルコ(1作品)(ノミネーション&受賞数:3/4)
 ・『サイの季節』(イラク(クルディスタン)・トルコ)(3/4):撮影・編集・美術・視覚効果

 イラン(1作品)(ノミネーション&受賞数:0/3)
 ・『ライク・サムワン・イン・ラブ』(日・仏・イラン) (0/3):監督・助演男優・撮影

 アフガニスタン(1作品)(ノミネーション&受賞数:0/1)
 ・“The Patience Stone”(アフガニスタン) (0/1):主演女優

 インド(4作品)(ノミネーション&受賞数:2/7)
 ・“Gangs Of Wasseypur Part 1 & 2”(インド)(0/4):作品・監督・撮影・美術
 ・“The Answer Lies Within(Talaash)”(インド) (1/1):助演男優
 ・『テセウスの船』(インド)(0/1):脚本
 ・『バルフィ!』“Barfi!”(インド)(1/1):音楽

 フィリピン(2作品)(ノミネーション&受賞数:2/2)
 ・『ブワカウ』(フィリピン)(1/1):主演男優
 ・“Thy Womb”(フィリピン)(1/1):主演女優

 台湾(4作品)(ノミネーション&受賞数:0/7)
 ・『GF*BF』“GF*BF(女朋友‧男朋友)”(台湾)(0/3):主演男優・主演女優・助演男優
 ・“When A Wolf Falls In Love With A Sheep(南方小羊牧場)”(台湾)(0/2):視覚効果・新人
 ・“Together(甜‧秘密)”(台湾)(0/1):助演女優
 ・『光にふれる』(台湾)(0/1):新人

 香港(4作品)(ノミネーション&受賞数:1/9)
 ・“The Last Supper(王的盛宴)”(香港)(0/4):主演男優・助演女優・撮影・衣裳
 ・“The Silent War(聽風者)”(中・香港)(1/2):美術・衣裳
 ・“The Last Tycoon(大上海)”(中・香港)(0/2):美術・衣裳
 ・“Cold War(寒戰)”(香港)(0/1):主演男優

 中国(5作品)(ノミネーション&受賞数:4/14)
 ・“Mystery(浮城謎事)”(中)(3/6):作品・監督・主演女優・脚本・音楽・新人
 ・『毒戦』“Drug War(毒戰)(中)(0/3):作品・脚本・編集
 ・“The Silent War(聽風者)”(中・香港)(1/2):美術・衣裳
 ・“The Last Tycoon(大上海)”(中・香港)(0/2):美術・衣裳
 ・“Diva(華麗之後)”(中)(0/1):助演男優

 韓国(6作品)(ノミネーション&受賞数:0/16)
 ・“Nameless Gangster:Rules Of The Time”(韓)(0/6):主演男優・助演男優・脚本・美術・音楽・新人
 ・『10人の泥棒たち』“The Thieves”(韓)(0/4):助演女優・助演女優・撮影・編集
 ・『ピエタ』(韓)(0/3):作品・監督・主演女優
 ・『私のオオカミ少年』“A Werewolf Boy(狼少年)”(韓)(0/1):衣裳
 ・『人類滅亡報告書』(韓)(0/1):視覚効果
 ・“Soar Into The Sun”(韓)(0/1):視覚効果

 日本(5作品)(ノミネーション&受賞数:3/14)
 ・『アウトレイジ ビヨンド』(日)(1/4):作品・監督・編集・音楽
 ・『ライク・サムワン・イン・ラブ』(日・仏・イラン)(0/3):監督・助演男優・撮影
 ・『桐島、部活やめるってよ』(日)(1/3):脚本・編集・新人
 ・『のぼうの城』(日)(0/3):衣裳・視覚効果・音楽
 ・『チチを撮りに』(日)(1/1):助演女優

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 国別受賞数では、中国が4つ(3.5)でトップになり、イラク・トルコと日本が3つずつでこれに続いています
 ノミネート作品数、ノミネート総数がトップだった韓国は、今回は無冠に終わりました。アジア映画賞では韓国映画は強かったはずですが、2年連続で無冠に終わっています。

 作品では、“Mystery”と『サイの季節』がそれぞれ3部門で最多受賞となりました。

 中国からの作品賞受賞ははじめてです。

 フィリピンからの男・女主演賞が目を惹きます。フィリピン映画が2部門以上の受賞を果たしたのは初めてで、同一国から男・女主演賞が出たのも初めてです。
 フィリピンからは、前回と第3回に助演女優賞が出ています。

 日本からの監督賞は、第3回の是枝裕和(『歩いても 歩いても』)に続いて2人目。
 日本からの俳優部門の受賞は、第1回の中谷美紀(『嫌われ松子の一生』)、第3回の本木雅弘(『おくりびと』)に続いて、3人目です。
 おめでとう!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事

 ・第7回アジア映画賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_44.html
 ・第6回アジア映画賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_42.html
 ・第6回アジア映画賞 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_7.html
 ・第5回アジア映画賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_3.html
 ・第5回アジア映画賞 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201103/article_21.html
 ・第4回アジア映画賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_42.html
 ・第4回アジア映画賞 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_37.html
 ・第3回アジア映画賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_33.html
 ・第3回アジア映画賞 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200903/article_17.html
 ・第2回アジア映画賞 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200803/article_10.html
 ・第1回アジア映画賞 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200703/article_31.html

 ・台湾・金馬奨2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_3.html
 ・台湾・金馬奨2012受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_23.html

 ・大鐘賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_26.html
 ・大鐘賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_38.html

 ・韓国映画評論家賞2012:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_5.html

 ・青龍映画賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_17.html
 ・青龍映画賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_1.html

 ・アジア太平洋映画賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_20.html
 ・アジア太平洋映画賞2012受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_22.html

 ・アジア太平洋映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_72.html

 ・インド・フィルムフェア賞2013ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_41.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年12月〜2013年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_50.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本作品が3部門受賞! アジア映画賞2013 結果発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる