海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 米・美術監督組合賞(ADG)2013 結果発表!

<<   作成日時 : 2013/02/03 21:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第17回米・美術監督組合賞(ADG)の結果が発表されました。(2月2日)

 【映画カテゴリー】

 ◆歴史もの映画部門(Period Film)

 ・◎『アンナ・カレーニナ』 プロダクション・デザイナー:サラ・グリーンウッド
 ・『アルゴ』 プロダクション・デザイナー:シャロン・シーモア
 ・『ジャンゴ 繋がれざる者』 プロダクション・デザイナー:J・マイケル・リヴァ
 ・『レ・ミゼラブル』 Misérables プロダクション・デザイナー:イヴ・スチュアート
 ・『リンカーン』 プロダクション・デザイナー:リック・カーター

画像

 ◆ファンタジー映画部門(Fantasy Film)

 ・『クラウド アトラス』 プロダクション・デザイナー:ウリ・ハニッシュ、Hugh Bateup
 ◎『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』プロダクション・デザイナー:デイヴィッド・グロップマン
 ・『プロメテウス』 プロダクション・デザイナー:アーサー・マックス
 ・『ダークナイト・ライジング』 プロダクション・デザイナー:ネイサン・クロウリー、ケヴィン・カヴァナー
 ・『ホビット 思いがけない冒険』 プロダクション・デザイナー:Dan Hannah

画像

 ◆現代劇映画部門(Contemporary Film)

 ・『フライト』 プロダクション・デザイナー:ネルソン・コーツ
 ◎『007 スカイフォール』 プロダクション・デザイナー:デニス・ガスナー
 ・『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』 プロダクション・デザイナー:アラン・マクドナルド
 ・『インポッシブル』 プロダクション・デザイナー:エウヘニオ・カバイェーロ
 ・『ゼロ・ダーク・サーティ』 プロダクション・デザイナー:Jeremy Hindle

画像

 【テレビ・カテゴリー】

 ◆シリーズ1時間番組 シングルカメラ部門(One-Hour Single Camera Television Series)

 ・『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』-‘Resolution’ プロダクション・デザイナー:ビル・グルーム
 ・『ダウントン・アビー〜貴族とメイドと相続人〜』-‘Christmas Special’ プロダクション・デザイナー:ドナル・ウッズ
 ◎『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘The Ghost of Harrenhal’ プロダクション・デザイナー:ジェンマ・ジャクソン
 ・『Homeland』-‘The Choice’ プロダクション・デザイナー:ジョン・D・クレッチマー
 ・“Newsroom”-‘We Just Decided To’ プロダクション・デザイナー:リチャード・フーヴァー

 『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』と『ゲーム・オブ・スローンズ』は連続ノミネート。前回は『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』が受賞。

画像

 ◆テレビ映画/ミニシリーズ部門(Television movie or miniseries)

 ◎“American Horror Story: Asylum”-‘I Am Anne Frank, Part 2’ プロダクション・デザイナー:Mark Worthington
 ・『ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女』 プロダクション・デザイナー:マイケル・コレンブリス
 ・『宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ』-‘Ep.#1.1-Night One’、‘Ep.#1.2-Night Two’、‘Ep.#1.3-Night Three’ プロダクション・デザイナー:デレク・R・ヒルl
 ・“Hemingway & Gellhorn” プロダクション・デザイナー:ジェフリー・カークランド
 ・“Mockingbird Lane” プロダクション・デザイナー:Michael Wylie

画像

 ◆30分シリーズ番組 シングルカメラ部門(Episode of a half-hour single-camera television series)

 ・“Community”-‘Pillows And Blankets’ プロダクション・デザイナー:デニス・ピッツィーニ
 ◎“Girls”-‘Pilot’ プロダクション・デザイナー:ジュディー・ベッカー
 ・『モダン・ファミリー』-‘Mystery Date’ プロダクション・デザイナー:リチャード・バーグ
 ・“Parks & Recreation”-‘Soda Tax’ プロダクション・デザイナー:Ian Phillips
 ・“The New Normal”-‘Sofa’s Choice’ プロダクション・デザイナー:トニー・ファニング

画像

 ◆バラエティー/脚本なし番組 マルチカメラ部門 (Episode of a multicamera variety or unscripted series)

 ・“2 Broke Girls”-‘And The Silent Partner’ プロダクション・デザイナー:Glenda Rovello
 ・“Democratic National Convention” プロダクション・デザイナー:Bruce Rodgers
 ・“How I Met Your Mother”-‘The Magicians Code Part 1 プロダクション・デザイナー:Stephan Olson
 ◎“Saturday Night Live”-‘Mick Jagger Host’ プロダクション・デザイナー:Keith Raywood
 ・“The Voice” プロダクション・デザイナー:Anton Goss、James Pearse Connelly

 “Saturday Night Live”が3連覇!

画像

 ◆授賞式/音楽ショー/ゲーム・ショー部門(Awards, music or game show)

 ◎第84回アカデミー賞 プロダクション・デザイナー:ジョン・マイヤー(John Myhre)
 ・グラミー賞ノミネーション・コンサート・ライヴ-カウントダウン プロダクション・デザイナー:Matthew Russell
 ・スーパーボウルXlVI-マドンナのハーフタイム・ショー プロダクション・デザイナー:Bruce Rodgers
 ・第64回プライムタイム・エミー賞 プロダクション・デザイナー:Steve Bass
 ・第40回アメリカン・ミュージック・アワード プロダクション・デザイナー:Joe Stewart

 アカデミー賞が3連覇!
 授賞式に出席したのはジョン・マイヤーではなく、Joe Celliでした。

画像

 ◆CM/ミュージック・ビデオ部門(Commercials And Music Videos)

 ・バドワイザー:‘The Return of The King’ プロダクション・デザイナー:Jason Hamilton
 ・メイシーズ:‘Dream’ プロダクション・デザイナー:Carlos A. Menendez
 ・ナイキ:‘Fast is Faster’ プロダクション・デザイナー:ティノ・シュナイダー(Tino Schaedler)
 ・ナイキ+:‘Game On World’ プロダクション・デザイナー:ジェームズ・チンランド(James Chinlund)
 ◎X-Box:‘Halo 4 Commissioning’ プロダクション・デザイナー:Christopher Glass

画像

 【名誉賞・特別賞】

 ◆Cinematic Imaginary Award
 007シリーズを手がける4人のプロダクション・デザイナーに贈る。
 ◎ケン・アダム(Ken Adam)
 ◎アラン・キャメロン(Allan Cameron)
 ◎デニス・ガスナー(Dennis Gassner)
 ◎ピーター・ラモント(Peter Lamont)

画像

 ◆生涯貢献賞
 ◎ハーマン・ジマーマン(Herman Zimmerman)
 ハーマン・ジマーマンは、「スター・トレック」シリーズを手がけるプロダクション・デザイナーで、授賞式には、同じく「スター・トレック」シリーズを手がける仕事仲間ダグ・ドレスクラー(Doug Drexler)とマイケル・オクダ(Michael Okuda)が代理で出席し、Alec Bernsteinがスピーチに立ちました。

画像

画像

 ◆名誉の殿堂(Hall of Fame)
 ◎プレストン・エイムズ(Preston Ames)
 プレストン・エイムズ(1906-83)は、『巴里のアメリカ人』『いちご白書』『ポセイドン・アドベンチャー2』などを手がけたプロダクション・デザイナー。

 ◎リチャード・マクドナルド(Richard MacDonald)
 リチャード・マクドナルド(1919-93)は、『エヴァの匂い』『クライム・オブ・パッション』『プレンティ』『ザ・ファーム 法律事務所』などを手がけたプロダクション・デザイナー。

 ◎Edward S. Stephenson

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 米国アカデミー賞2013美術賞ノミネーションは以下の通り。

 ◆米国アカデミー賞2013美術賞ノミネーション
 ・『アンナ・カレーニナ』 プロダクション・デザイン:サラ・グリーンウッド  装飾:Katie Spencer (Set Decoration)
 ・『ホビット 思いがけない冒険』 プロダクション・デザイン:Dan Hennah 装飾:Ra Vincent、Simon Bright
 ・『レ・ミゼラブル』 プロダクション・デザイン:イヴ・スチュアート 装飾:Anna Lynch-Robinson
 ・『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 プロダクション・デザイン:デイヴィッド・グロップマン 装飾:Anna Pinnock
 ・『リンカーン』 プロダクション・デザイン:リック・カーター 装飾:Jim Erickson

 過去16年間で、アカデミー賞美術賞と美術監督組合賞(の3部門のどれか1つ)が重なったのは、10回(62.5%)です。
 ということは、米国アカデミー賞は、『アンナ・カレーニナ』か『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』がやや有望になった、ということになるでしょうか。

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事

 ・米・美術監督組合賞(ADG)2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_3.html
 ・米・美術監督組合賞(ADG)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_5.html
 ・米・美術監督組合賞(ADG)2012 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_13.html
 ・米・美術監督組合賞(ADG)2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_15.html
 ・米・美術監督組合賞(ADG)2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_12.html
 ・米・美術監督組合賞(ADG)2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_11.html
 ・米・美術監督組合賞(ADG)2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_25.html

 ・米国アカデミー賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_30.html

 ・全米映画賞レース2012の結果をまとめてみました! 〈前半戦〉:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_51.html
 ・全米映画賞レース2012の結果をまとめてみました! 〈後半戦〉:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_40.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年12月〜2013年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_50.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米・美術監督組合賞(ADG)2013 結果発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる