海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年度の映画賞の結果をまとめてみました! アメリカ編後半戦!

<<   作成日時 : 2012/03/13 07:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 全米映画賞レース2011後半戦の結果をまとめておきたいと思います。

画像

 ◆作品賞
 28.オンライン映画批評家協会賞:『ツリー・オブ・ライフ』
 29.インターネット映画批評家協会賞:『ツリー・オブ・ライフ』
 30.セントラル・オハイオ映画批評家協会賞:『ドライヴ』
 31.パームスプリングス国際映画祭:
 32.全米映画批評家協会賞:『メランコリア』
 33.カンザスシティ映画批評家協会賞:『ファミリー・ツリー』
 34.ノース・テキサス映画批評家協会賞:『戦火の馬』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟映画賞:『アーティスト』
 36.バンクーバー映画批評家協会賞:『アーティスト』
 37.デンバー映画批評家協会賞:『ツリー・オブ・ライフ』
 38.ピープルズ・チョイス・アワード 大好きな映画:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 39.放送映画批評家協会賞:『アーティスト』
 40.ネバダ映画批評家協会賞:『ヒューゴの不思議な発明』
 41.ゴールデン・グローブ賞 ドラマ部門:『ファミリー・ツリー』
 同・コメディー/ニュージカル部門:『アーティスト』
 42.ドリアン賞(GALECA:ゲイ&レズビアン・エンタテインメント映画批評家協会賞賞):“Weekend”
 43.アイオワ映画批評家協会賞:『ファミリー・ツリー』
 44.製作者組合賞(PGA):『アーティスト』
 45.サンタバーバラ国際映画祭:
 46.監督組合賞(DGA):
 47.俳優組合賞(SAG):
 ※オーストラリア・アカデミー賞(AACTA):『アーティスト』
 ※リチャード・アッテンボロー映画賞 フィルム・オブ・ザ・イヤー:『アーティスト』
 48.アニー賞:『ランゴ』
 49.美術監督組合賞(ADG):
 ※イブニング・スタンダード英国映画賞:『少年は残酷な弓を射る』
 50.視覚効果協会賞(VES):
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『アーティスト』
 51.撮影監督協会賞(ASC):
 52.NAACPイメージ・アワード:『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 53.映画編集者賞(ACE):
 54.音響協会賞(CAS):
 55.USCスクリプター:
 56.脚本家組合賞(WGA):
 57.ゴールデン・リール賞:
 58.衣裳デザイナー組合賞(CDG):
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:『別離』
 ※セザール賞:『アーティスト』
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:『アーティスト』
 61.米国アカデミー賞:『アーティスト』

 ◆監督賞
 28.オンライン:テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』
 29.インターネット:テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』
 30.セントラル・オハイオ:ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』
 31.パームスプリングス国際映画祭 ディレクター・オブ・ザ・イヤー:スティーヴン・ダルドリー
 32.全米:テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』
 33.カンザスシティ:テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』
 34.ノース・テキサス:マーティン・スコセッシ 『ヒューゴの不思議な発明』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 36.バンクーバー:テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』
 37.デンバー:ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 同:テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』
 39.放送映画:ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 40.ネバダ:マーティン・スコセッシ 『ヒューゴの不思議な発明』
 41.ゴールデン・グローブ賞:マーティン・スコセッシ 『ヒューゴの不思議な発明』
 43.アイオワ:アレクサンダー・ペイン 『ファミリー・ツリー』
 45.サンタバーバラ国際映画祭 アメリカン・リヴィエラ賞:マーティン・スコセッシ
 ※オーストラリア・アカデミー賞(AACTA):ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 ※リチャード・アッテンボロー映画賞 フィルムメーカー・オブ・ザ・イヤー:ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 48.アニー賞:ジェニファー・ユー・ネルソン 『カンフー・パンダ2』
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 52.NAACPイメージ・アワード:Salim Akil “Jumping the Broom”
 53.映画編集者賞(ACE) ゴールデン・エディー賞:アレクサンダー・ペイン
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』
 ※セザール賞:ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 61.米国アカデミー賞:ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』

 ◆主演男優賞
 28.オンライン:マイケル・ファスベンダー 『SHAME-シェイム-』
 29.インターネット 最優秀男優賞:ジョージ・クルーニー 『ファミリー・ツリー』
 30.セントラル・オハイオ:マイケル・シャノン 『テイク・シェルター』
 31.パームスプリングス国際映画祭 デザート・パーム貢献賞男優賞:ブラッド・ピット
 32.全米:ブラッド・ピット 『マネーボール』『ツリー・オブ・ライフ』
 33.カンザスシティ:ジョージ・クルーニー 『ファミリー・ツリー』
 34.ノース・テキサス:ジョージ・クルーニー 『ファミリー・ツリー』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:マイケル・ファスベンダー 『SHAME-シェイム-』
 36.バンクーバー:マイケル・ファスベンダー 『SHAME-シェイム-』
 37.デンバー:ブラッド・ピット 『マネーボール』
 38.ピープルズ・チョイス・アワード 大好きな映画俳優:ジョニー・デップ
 39.放送映画:ジョージ・クルーニー 『ファミリー・ツリー』
 40.ネバダ:トム・ハーディー “Warrior”
 41.ゴールデン・グローブ賞 ドラマ部門:ジョージ・クルーニー 『ファミリー・ツリー』
 コメディー/ミュージカル部門:ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』
 43.アイオワ:ブラッド・ピット 『マネーボール』
 45.サンタバーバラ国際映画祭 ヴァーチュオソス賞:デミアン・ビチル
 同・シネマ・ヴァンガード賞:ジャン・デュジャルダン
 47.俳優組合賞(SAG):ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』
 ※オーストラリア・アカデミー賞(AACTA) 男優賞:ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』
 ※リチャード・アッテンボロー映画賞 男優賞:マイケル・ファスベンダー『SHAME-シェイム-』
 ※イブニング・スタンダード英国映画賞 男優賞:マイケル・ファスベンダー 『SHAME-シェイム-』『ジェーン・エア』
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』
 52.NAACPイメージ・アワード:ラズ・アロンソ “Jumping the Broom”
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:Tom Cullen “Weekend”
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』
 61.米国アカデミー賞:ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』

 ◆主演女優賞
 28.オンライン:ティルダ・スウィントン 『少年は残酷な弓を射る』
 29.インターネット 最優秀女優賞:ルーニー・マーラ 『ドラゴン・タトゥーの女』
 30.セントラル・オハイオ:エリザベス・オルセン “Martha Marcy May Marlene”
 31.パームスプリングス国際映画祭 デザート・パーム貢献賞女優賞:ミシェル・ウィリアムズ
 32.全米:キルステン・ダンスト 『メランコリア』
 33.カンザスシティ:キルステン・ダンスト 『メランコリア』
 34.ノース・テキサス:ヴィオラ・デイヴィス 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:ヴィオラ・デイヴィス 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 36.バンクーバー:エリザベス・オルセン “Martha Marcy May Marlene”
 37.デンバー:メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 38.ピープルズ・チョイス・アワード 大好きな女性俳優:エマ・ストーン
 39.放送映画:ヴィオラ・デイヴィス 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 40.ネバダ:ジェシカ・チャスティン “The Debt”『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』『ツリー・オブ・ライフ』『テイク・シェルター』
 41.ゴールデン・グローブ賞 ドラマ部門:メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 コメディー/ミュージカル部門:ミシェル・ウィリアムズ 『マリリン 7日間の恋』
 42.ドリアン賞 パフォーマンス・オブ・ザ・イヤー:メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 43.アイオワ:ヴィオラ・デイヴィス 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 45.サンタバーバラ国際映画祭 最優秀パフォーマンス賞:ヴィオラ・デイヴィス
 同・シネマ・ヴァンガード賞:ベレニス・ベジョ
 47.俳優組合賞(SAG):ヴィオラ・デイヴィス 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ※オーストラリア・アカデミー賞(AACTA) 女優賞:メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ※リチャード・アッテンボロー映画賞 女優賞:メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ※イブニング・スタンダード英国映画賞:オリヴィア・コールマン 『ティラノサウルス』
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 52.NAACPイメージ・アワード:ヴィオラ・デイヴィス 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:アンナ・パキン “Margaret”
 ※セザール賞:ベレニス・ベジョ 『アーティスト』
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:ミシェル・ウィリアムズ 『マリリン 7日間の恋』
 61.米国アカデミー賞:メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』

 ◆助演男優賞
 28.オンライン:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 30.セントラル・オハイオ:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 32.全米:アルバート・ブルックス 『ドライヴ』
 33.カンザスシティ:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 34.ノース・テキサス:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 36.バンクーバー:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 37.デンバー:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 39.放送映画:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 40.ネバダ:アルバート・ブルックス 『ドライヴ』
 41.ゴールデン・グローブ賞:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 43.アイオワ:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 45.サンタバーバラ国際映画祭 モダン・マスター賞:クリストファー・プラマー
 47.俳優組合賞(SAG):クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 同・ヴァーチュオソス賞:パットン・オズワルト、アンディー・サーキス、Dave Karger
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 52.NAACPイメージ・アワード:マイク・エップス “Jumping the Broom”
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:ブラッド・ピット 『ツリー・オブ・ライフ』
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 61.米国アカデミー賞:クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』

 ◆助演女優賞
 28.オンライン:ジェシカ・チャスティン 『ツリー・オブ・ライフ』
 30.セントラル・オハイオ:シェイリーン・ウッドリー 『ファミリー・ツリー』
 32.全米:ジェシカ・チャスティン 『ツリー・オブ・ライフ』『テイク・シェルター』『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 33.カンザスシティ:ジェシカ・チャスティン 『ツリー・オブ・ライフ』
 34.ノース・テキサス:オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:ジャネット・マクティア 『アルバート・ノッブス』
 同:オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 36.バンクーバー:ジェシカ・チャスティン 『ツリー・オブ・ライフ』
 37.デンバー:シェイリーン・ウッドリー 『ファミリー・ツリー』
 39.放送映画:オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 40.ネバダ:ジャネット・マクティア 『アルバート・ノッブス』
 41.ゴールデン・グローブ賞:オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 43.アイオワ:メリッサ・マッカーシー 『ブライズメイズ』
 45.サンタバーバラ国際映画祭 ヴァーチュオソス賞:シェイリーン・ウッドリー、ルーニー・マーラ
 47.俳優組合賞(SAG):オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 52.NAACPイメージ・アワード:オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:J・スミス=キャメロン “Margaret”
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:シェイリーン・ウッドリー 『ファミリー・ツリー』
 61.米国アカデミー賞:オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』

 ◆オリジナル脚本賞(脚本賞)
 28.オンライン:『ミッドナイト・イン・パリ』
 30.セントラル・オハイオ:『ミッション:8ミニッツ』 ベン・リプリー(Ben Ripley)
 32.全米:『別離』 アスガー・ファルハディ
 33.カンザスシティ:『人生はビギナーズ』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:『ミッドナイト・イン・パリ』 ウディ・アレン
 36.バンクーバー:『アーティスト』 ミシェル・アザナヴィシウス
 37.デンバー:『ファミリー・ツリー』
 39.放送映画:『ミッドナイト・イン・パリ』 ウディ・アレン
 41.ゴールデン・グローブ賞:『ミッドナイト・イン・パリ』 ウディ・アレン
 ※オーストラリア・アカデミー賞(AACTA):『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』 ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴ、ボー・ウィリモン
 同:『マージン・コール』 J・C・チャンダー
 ※リチャード・アッテンボロー映画賞 脚本家・オブ・ザ・イヤー:『裏切りのサーカス』 ブリジット・オコナー、ピーター・ストローハン
 48.アニー賞:『ランゴ』 ジョン・ローガン、ゴア・ヴァービンスキー、ジェームズ・ウォード・バーキット
 ※イブニング・スタンダード英国映画賞:“Weekend” Andrew Haigh
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『アーティスト』 ミシェル・アザナヴィシウス
 52.NAACPイメージ・アワード:『おじいさんと草原の小学校』 アン・ピーコック
 56.脚本家組合賞(WGA):『ミッドナイト・イン・パリ』 ウディ・アレン
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:『別離』 アスガー・ファルハディ
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:『ファミリー・ツリー』 アレクサンダー・ペイン、ジム・ラッシュ、ナット・ファクソン
 61.米国アカデミー賞:『ミッドナイト・イン・パリ』 ウディ・アレン

 ◆脚色賞
 28.オンライン:『裏切りのサーカス』
 30.セントラル・オハイオ:『ドラゴン・タトゥーの女』 スティーヴン・ザイリアン
 33.カンザスシティ:『マネーボール』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:『ファミリー・ツリー』 アレクサンダー・ペイン、ジム・ラッシュ、ナット・ファクソン
 38.ピープルズ・チョイス・アワード 大好きな原作脚色作品:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 39.放送映画:『マネーボール』 スティーヴン・ザイリアン、アーロン・ソーキン 原案:スタン・チャービン
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『裏切りのサーカス』 ブリジット・オコナー、ピーター・ストローハン
 55.USCスクリプター:『ファミリー・ツリー』 脚本:アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ 原作:カウイ・ハート・ヘミングス(Kaui Hart Hemmings) “The Descendants” オリジナル短編:カウイ・ハート・ヘミングス “The Minor Wars”
 56.脚本家組合賞(WGA):『ファミリー・ツリー』 アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:“Mysteries of Lisbon” Carlos Saboga
 ※セザール賞:『おとなのけんか』 ロマン・ポランスキー、ヤスミン・レザ(Yasmina Reza)
 61.米国アカデミー賞:『ファミリー・ツリー』 アレクサンダー・ペイン、ジム・ラッシュ、ナット・ファクソン

 ◆撮影賞
 28.オンライン:『ツリー・オブ・ライフ』
 30.セントラル・オハイオ:『ツリー・オブ・ライフ』 エマヌエル・ルベツキ
 31.パームスプリングス国際映画祭:
 32.全米:『ツリー・オブ・ライフ』 エマヌエル・ルベツキ
 34.ノース・テキサス:『戦火の馬』 ヤヌス・カミンスキー
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:『ツリー・オブ・ライフ』 エマヌエル・ルベツキ
 39.放送映画:『ツリー・オブ・ライフ』 エマヌエル・ルベツキ
 50.視覚効果協会賞(VES):『ヒューゴの不思議な発明』 Martin Chamney、ロブ・レガート、Adam Watkins、Fabio Zangla
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『アーティスト』 ギヨーム・シフマン
 51.撮影監督協会賞(ASC):『ツリー・オブ・ライフ』 エマヌエル・ルベツキ
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:『ツリー・オブ・ライフ』 エマヌエル・ルベツキ
 ※セザール賞:『アーティスト』 ギヨーム・シフマン
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:『アーティスト』 ギヨーム・シフマン
 61.米国アカデミー賞:『ヒューゴの不思議な発明』 ロバート・リチャードソン

 ◆編集賞
 28.オンライン:『ツリー・オブ・ライフ』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:『ヒューゴの不思議な発明』 セルマ・スクーンメイカー
 39.放送映画:『ドラゴン・タトゥーの女』 カーク・バクスター、アンガス・ウォール
 48.アニー賞:『ランゴ』 クレイグ・ウッド
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』 Gregers Sall、クリス・キング
 53.映画編集者賞(ACE) ドラマ部門:『ファミリー・ツリー』 ケヴィン・テント
 同・コメディー/ミュージカル部門:『アーティスト』 アン=ソフィー・ビオン、ミシェル・アザナヴィシウス
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:『ツリー・オブ・ライフ』 ハンク・コーウィン(Hank Corwin)、ジェイ・ラビノウィッツ(Jay Rabinowitz)、ダニエル・レゼンデ(Daniel Rezende)、ビリー・ウェバー(Billy Weber)、マーク・ヨシカワ(Mark Yoshikawa)
 61.米国アカデミー賞:『ドラゴン・タトゥーの女』 カーク・バクスター、アンガス・ウォール

 ◆美術賞
 39.放送映画:『ヒューゴの不思議な発明』 プロダクション・デザイナー:ダンテ・フェレッティ、装飾:Francesca Lo Schiavo
 48.アニー賞:『カンフー・パンダ2』 レイモンド・ズィバック(Raymond Zilbach)
 49.美術監督組合賞(ADG) 歴史もの映画部門:『ヒューゴの不思議な発明』 プロダクション・デザイナー:ダンテ・フェレッティ
 同・現代劇映画部門:『ドラゴン・タトゥーの女』 プロダクション・デザイナー:ドナルド・グレアム・バート
 同・ファンタジー映画部門:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 プロダクション・デザイナー:スチュアート・クレイグ
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『ヒューゴの不思議な発明』 ダンテ・フェレッティ、Francesca Lo Schiavo
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:『ブリューゲルの動く絵』 マルセル・ストラヴィンスキ(Marcel Slawinski)、カタジーナ・ソバンスカ(Katarzyna Sobanska-Strzalkowska)
 ※セザール賞:『アーティスト』 ローレンス・ベネット(Laurence Bennett)
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:
 61.米国アカデミー賞:『ヒューゴの不思議な発明』 プロダクション・デザイナー:ダンテ・フェレッティ、装飾:Francesca Lo Schiavo

 ◆衣裳デザイン賞
 39.放送映画:『アーティスト』 マーク・ブリッジス
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『アーティスト』 マーク・ブリッジス
 58.衣裳デザイナー組合賞(CDG) 現代映画部門:『ドラゴン・タトゥーの女』 トリッシュ・サマーヴィル
 同・時代劇映画部門:“W.E.” アリアンヌ・フィリップス
 同・ファンタジー映画部門:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 ジェイニー・ティーマイム
 61.米国アカデミー賞:『アーティスト』 マーク・ブリッジス

 ◆メイキャップ賞
 39.放送映画:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 ※BAFTA 英国アカデミー賞 メイキャップ&ヘアメイク賞:『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』 Marese Langan
 61.米国アカデミー賞:『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』 Mark Coulier、J. Roy Helland

 ◆視覚効果賞
 39.放送映画:『猿の惑星:創世記』
 48.アニー賞:『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』 Kevin Romond
 50.視覚効果協会賞(VES) 視覚効果賞 視覚効果が作品に大きく寄与している長編映画部門:『猿の惑星:創世記』 Dan Lemmon、ジョー・レッテリ、Cyndi Ochs、Kurt Williams
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 ティム・バーク、ジョン・リチャードソン、Greg Butler、David Vickery
 61.米国アカデミー賞:『ヒューゴの不思議な発明』 ロブ・レガト、Joss Williams、ベン・グロスマン、Alex Henning

 ◆録音賞
 39.放送映画:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『ヒューゴの不思議な発明』 Philip Stockton、Eugene Gearty、Tom Fleischman、John Midgley
 54.音響協会賞(CAS):『ヒューゴの不思議な発明』 ミキサー:John Midgley リレコーディング・ミキサー:Tom Fleischman, CAS スコアリング・ミキサー:Simon Rhodes
 61.米国アカデミー賞:『ヒューゴの不思議な発明』 Tom Fleischman、John Midgley

 ◆音響編集賞
 57.ゴールデン・リール賞 長編映画 音響効果/効果音部門 音響編集賞:『戦火の馬』
 61.米国アカデミー賞:『ヒューゴの不思議な発明』 Philip Stockton、Eugene Gearty

 ◆オリジナル作曲賞(音楽賞)
 30.セントラル・オハイオ:『ハンナ』 ケミカル・ブラザーズ
 31.パームスプリングス国際映画祭 フレデリック・ロウ作曲賞:ハワード・ショア
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:『ドラゴン・タトゥーの女』 トレント・レズナー、アッティカス・ロス
 同:『ハンナ』 ケミカル・ブラザーズ
 37.デンバー:『アーティスト』
 39.放送映画:『アーティスト』 ルドヴィック・ブールス
 41.ゴールデン・グローブ賞:『アーティスト』 ルドヴィック・ブールス
 48.アニー賞:『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』 ジョン・ウィリアムズ
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『アーティスト』 ルドヴィック・ブールス
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:『ドライヴ』 クリフ・マルティネス
 ※セザール賞:『アーティスト』 ルドヴィック・ブールス
 61.米国アカデミー賞:『アーティスト』 ルドヴィック・ブールス

 ◆歌曲賞
 39.放送映画:“The Muppets”-‘Life’s a Happy Song’ パフォーマンス:ジェイソン・シーゲル、エイミー・アダムス、Walter 作詞・作曲:Bret McKenzie
 41.ゴールデン・グローブ賞:“W.E.”-‘Masterpiece’ マドンナ
 61.米国アカデミー賞:“The Muppets”-‘Man or Muppet’ Bret McKenzie

 ◆ブレイクスルー・パフォーマンス賞
 30.セントラル・オハイオ アクター・オブザ・イヤー:ジェシカ・チャスティン
 31.パームスプリングス国際映画祭:オクタヴィア・スペンサー
 35.女性映画ジャーナリスト同盟 2011年度貢献賞:ジェシカ・チャスティン
 37.デンバー ブレイクアウト・スター賞:ジェシカ・チャスティン
 40.ネバダ:エリザベス・オルセン “Martha Marcy Mae Marlene”
 同:ルーニー・マーラ 『ドラゴン・タトゥーの女』
 42.ドリアン賞 ライジング・スター賞:マイケル・ファスベンダー

 ◆ヤング・パフォーマンス賞
 38.ピープルズ・チョイス・アワード 大好きな25歳以下の映画スター:クロエ・モレッツ
 39.放送映画:トーマス・ホーン 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
 ※リチャード・アッテンボロー映画賞 ライジング・スター賞:トム・ヒドルストン 『戦火の馬』『マイティ・ソー』『ミッドナイト・イン・パリ』“The Deep Blue Sea”
 ※BAFTA 英国アカデミー賞 ライジング・スター賞:Adam Deacon

 ◆アンサンブル賞
 30.セントラル・オハイオ:『裏切りのサーカス』
 31.パームスプリングス国際映画祭 ヴァンガード賞:『ヤング≒アダルト』 シャーリーズ・セロン、パットン・オズワルト、ジェイソン・ライトマン、ディアブロ・コーディー
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:『ブライズメイズ』
 37.デンバー:『ファミリー・ツリー』
 38.ピープルズ・チョイス・アワード:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 39.放送映画:『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 40.ネバダ:『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 47.俳優組合賞(SAG) キャスト賞:『アーティスト』 ベレニス・ベジョ、ジェームズ・クロムウェル、ジャン・デュジャルダン、ジョン・グッドマン、ペネロープ・アン・ミラー
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:『別離』
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:『マージン・コール』

 ◆新人監督賞(第1回作品賞)
 30.セントラル・オハイオ ブレイクスルー・フィルム・アーティスト:ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』
 ※イブニング・スタンダード英国映画賞 ニューカマー賞:Tom Kingsley & Will Sharpe  “Black Pond”
 45.サンタバーバラ国際映画祭 ヴァーチュオソス賞:クリス・ワイツ
 ※BAFTA 英国アカデミー賞 新人賞:『ティラノサウルス』 パディ・コンシダイン(監督)、Diarmid Scrimshaw(プロデューサー)
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:J・C・チャンダー 『マージン・コール』

 ◆長編アニメーション賞
 28.オンライン:『ランゴ』
 30.セントラル・オハイオ:『アーサー・クリスマスの大冒険』
 33.カンザスシティ:『ランゴ』
 34.ノース・テキサス:『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:『ランゴ』
 37.デンバー:『ランゴ』
 39.放送映画:『ランゴ』
 40.ネバダ:『長ぐつをはいたネコ』
 41.ゴールデン・グローブ賞:『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
 43.アイオワ:『ランゴ』
 44.製作者組合賞(PGA):『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
 ※リチャード・アッテンボロー映画賞:『アーサー・クリスマスの大冒険』
 48.アニー賞:『ランゴ』
 50.視覚効果協会賞(VES):『ランゴ』
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『ランゴ』
 53.映画編集者賞(ACE):『ランゴ』
 54.音響協会賞(CAS):『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:『ランゴ』
 ※セザール賞:“Le Chat du rabbin”
 61.米国アカデミー賞:『ランゴ』

 ◆長編ドキュメンタリー賞
 28.オンライン:『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』(監督:ヴェルナー・ヘルツォーク)
 30.セントラル・オハイオ:『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』
 31.パームスプリングス国際映画祭:
 32.全米:『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』
 33.カンザスシティ:『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』
 34.ノース・テキサス:“Being Elmo”(監督:Constance Marks、Philip Shane)
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:“Buck”(監督:Cindy Meehl)
 36.バンクーバー:『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』
 37.デンバー:“Page One: Inside The New York Times”(監督:Andrew Rossi)
 39.放送映画:『ジョージ・ハリソン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』(監督:マーティン・スコセッシ)
 42.ドリアン賞:『あの頃、僕らは―いま語られるエイズの記憶 We Were Here』(監督:デイヴィッド・ワイスマン(David Weissman)、Bill Weber)
 44.製作者組合賞(PGA):“Beats Rhymes & Life: The Travels Of A Tribe Called Quest”(米) 監督:マイケル・ラパポート 製作:マイケル・ラパポート、Edward Parks
 46.監督組合賞(DGA):『プロジェクト・ニム』(監督:ジェームズ・マーシュ)
 ※イブニング・スタンダード英国映画賞:『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』(監督:アシフ・カパディア)
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』
 52.NAACPイメージ・アワード:“Sing Your Song”(監督:Susanne Rostock)
 53.映画編集者賞(ACE):“Freedom Riders”(監督:Stanley Nelson)
 56.脚本家組合賞(WGA):“Better This World”(監督:Katie Galloway、Kelly Duane de la Vega)
 57.ゴールデン・リール賞:『ジョージ・ハリソン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:“The Autobiography of Nicolae Ceausescu”(ルーマニア・独)(監督:Andrei Ujica)
 ※セザール賞:『ラルザックの奇蹟』“Tous au Larzac” 監督:クリスチャン・ルオー
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:“The Interrupters” 監督:スティーヴ・ジェームズ
 61.米国アカデミー賞:“Undefeated”(米) 監督:ダニエル・リンジー(Dan Lindsay)、TJ Martin

 ◆外国(語)映画賞
 28.オンライン:『別離』(イラン) 監督:アスガー・ファルハディ
 30.セントラル・オハイオ:『神々と男たち』(仏) 監督:グザヴィエ・ボーヴォワ
 31.パームスプリングス国際映画祭 国際批評家連盟賞 年間最優秀外国語映画:『ニーチェの馬』(ハンガリー・独・仏・スイズ・米) 監督:タル・ベーラ
 32.全米:『別離』
 34.ノース・テキサス:『別離』
 33.カンザスシティ:『別離』
 35.女性映画ジャーナリスト同盟:『別離』
 36.バンクーバー:『別離』
 37.デンバー:『別離』
 39.放送映画:『別離』
 41.ゴールデン・グローブ賞:『別離』
 ※BAFTA 英国アカデミー賞:『私が、生きる肌』(西) 監督:ペドロ・アルモドバル
 52.NAACPイメージ・アワード:“In the Land of Blood and Honey”(米) 監督:アンジェリーナ・ジョリー
 57.ゴールデン・リール賞:“The Flowers of War”(中・香港) 監督:チャン・イーモウ
 59.インターナショナル・シネファイル・ソサエティー賞:『別離』
 ※セザール賞:『別離』
 60.インディペンデント・スピリット・アワード:『別離』
 61.米国アカデミー賞:『別離』

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 2011年11月末から始まって、約3ヶ月半。アメリカ以外の国の映画賞の発表はまだまだ残っていますが、とりあえず、お疲れ様でした!

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・2011年度の映画賞の結果をまとめてみました(アメリカ編・前半戦):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_69.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月〜6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2011年度の映画賞の結果をまとめてみました! アメリカ編後半戦! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる