海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS インディペンデント・スピリット・アワード2012 結果発表!

<<   作成日時 : 2012/02/26 23:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第27回インディペンデント・スピリット・アワードの結果が発表されました。(2月25日)

 ◆作品賞
 ・『50/50 フィフティ・フィフティ』 監督:ジョナサン・レヴィン
 ・『人生はビギナーズ』 監督:マイク・ミルズ
 ・『ドライヴ』 監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
 ・『テイク・シェルター』” 監督:ジェフ・ニコルズ
 ◎『アーティスト』 監督:ミシェル・アザナヴィシウス
 ・『ファミリー・ツリー』 監督:アレクサンダー・ペイン

画像

 ◆監督賞
 ・マイク・ミルズ 『人生はビギナーズ』
 ・ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』
 ・ジェフ・ニコルズ 『テイク・シェルター』
 ◎ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 ・アレクサンダー・ペイン 『ファミリー・ツリー』

画像

 ◆主演男優賞
 ・デミアン・ビチル 『明日を継ぐために』(監督:クリス・ワイツ)
 ◎ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』
 ・ライアン・ゴズリング 『ドライヴ』
 ・ウッディ・ハレルソン “Rampart”(監督:オーレン・ムーヴァーマン))
 ・マイケル・シャノン 『テイク・シェルター』

 ◆主演女優賞
 ・ローレン・アンブローズ “Think of Me”(監督:Bryan Wizemann)
 ・レイチェル・ハリス “Natural Selection”(監督:Robbie Pickering)
 ・Adepero Oduye “Pariah”(監督:Dee Rees)
 ・エリザベス・オルセン “Martha Marcy May Marlene”(監督:Sean Durkin)
 ◎ミシェル・ウィリアムズ 『マリリン 7日間の恋』(監督:サイモン・カーティス)

画像

 ◆助演男優賞
 ・アルバート・ブルックス 『ドライヴ』
 ・ジョン・ホークス “Martha Marcy May Marlene”
 ◎クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
 ・ジョン・C・ライリー “Cedar Rapids”(監督:Miguel Arteta)
 ・コリー・ストール 『ミッドナイト・イン・パリ』(監督:ウディ・アレン)

画像

 ◆助演女優賞
 ・ジェシカ・チャスティン 『テイク・シェルター』
 ・アンジェリカ・ヒューストン 『50/50 フィフティ・フィフティ』
 ・ジャネット・マクティア 『アルバート・ノッブス』(監督:ロドリゴ・ガルシア))
 ・Harmony Santana “Gun Hll Road”(監督:Rashaad Ernesto Green)
 ◎シェイリーン・ウッドリー 『ファミリー・ツリー』

画像

 ◆脚本賞
 ・ヨセフ・シダー “FootNote”(監督:ヨセフ・シダー)
 ・ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
 ・トマス・マッカーシー “Win Win”(監督:トマス・マッカーシー)
 ・マイク・ミルズ 『人生はビギナーズ』
 ◎アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ 『ファミリー・ツリー』

 ◆撮影賞
 ・Joel Hodge “Bellflower”(監督:Evan Glodell)
 ・Benjamin Kuh-Sulk “The Off Hours”(監督:Megan Griffiths)
 ・Darius Kond-Jee 『ミッドナイト・イン・パリ』
 ◎ギヨーム・シフマン 『アーティスト』
 ・Jeffrey Waldron “The Dynamiter”(監督:Matthew Gordon)

 ◆第1回作品賞
 ・『アナザー・プラネット』(監督:マイク・ケイヒル(Mike Cahill))
 ・“In The Family”(監督:Patrick Wang)
 ◎『マージン・コール』(監督:J・C・チャンダー)
 ・“Martha Marcy May Marlene”
 ・“Natural Selection”

 ◆第1回脚本賞
 ・マイク・ケイヒル、ブリット・マーリング(Brit Marling) 『アナザー・プラネット』
 ・J・C・チャンダー 『マージン・コール』
 ・Patrick DeWitt “Terri”(監督:Azazel Jacobs)
 ・Phil Johnston “Cedar Rapids”
 ◎ウィル・ライザー 『50/50 フィフティ・フィフティ』

画像

 ◆ジョン・カサヴェテス賞
 50万ドル以下の低予算映画を選考対象とする。
 ・“Bellflower”
 ・“Circumstance”(米・イラン)(監督:Maryam Keshavarz)
 ・“Hello Lonesome”(監督:Adam Reid)
 ◎“Pariah”
 ・“The Dynamiter”

画像

 ◆ロバート・アルトマン賞/アンサンブル賞
 ◎『マージン・コール』

画像

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・“An African Election”(スイス・米・ガーナ)(監督:Jarreth J. Merz、Kevin Merz)
 ・“Bill Cunningham New York”(米・仏)(監督:Richard Press)
 ◎“The Interrupters”(監督:スティーヴ・ジェームズ)
 ・“The Redemption of General Butt Naked”(米・グルジア・リベリア)(監督:Daniele Anastasion、Eric Strauss)
 ・『あの頃、僕らは―いま語られるエイズの記憶 We Were Here』(監督:Dデイヴィッド・ワイスマン、Bill Weber)

画像

 ◆外国映画賞(Best International Film)
 ◎『別離』(イラン) 監督:アスガー・ファルハディ
 ・『メランコリア』(デンマーク・スウェーデン・仏・独) 監督;ラース・フォン・トリアー
 ・『SHAME-シェイム-』(英) 監督:スティーヴ・マックイーン
 ・『少年と自転車』(ベルギー・仏・伊) 監督:ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
 ・『ティラノサウルス』(英) 監督:パディ・コンシダイン

画像

 ◆「今後の劇場公開を期待したい」映画賞(Someone To Watch Award)
 まだ大きな映画賞などを受賞したりしていない優れたフィクション作品の作り手に贈られる。
 ・Simon Arthur “Silver Tongues”
 ◎Mark Jackson “Without”
 ・Nicholas Ozeki “Mamitas”

画像

 ◆事実は小説より奇なり(Truer Than Fiction Award)
 まだ大きな映画賞などを受賞したりしていない優れたドキュメンタリー作品の作り手に贈られる。
 ◎“Where Soldiers Come From” 監督:Heather Courtney
 ・“Hell and Back Again” 監督:Danfung Dennis
 ・“Bombay Beach” 監督:Alma Har'el

画像

 ◆ピアジェ・プロデューサー賞(Piaget Producers Award)
 ・Chad Burris “Mosquito y Mari”(監督:Aurora Guerrero)
 ◎Sophia Lynn 『テイク・シェルター』
 ・Josh Bond “Martha Marcy May Marlene”

 ◆第2回Jameson Find Your Audience Award
 ◎Alysa Nahmias & Benjamin Murray
 ・Sheldon Larry
 ・Cara Marcous

画像

 ◆ジョルジョ・アルマーニ ディレクティング・フェローシップ(Giorgio Armani Directing Fellowship)
 ◎Grace Lee

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通りです。

 ・『アーティスト』(4/5):作品・監督・主演男優・脚本・撮影
 ・『人生はビギナーズ』(1/4):作品・監督・助演男優・脚本
 ・『ドライヴ』(0/4):作品・監督・主演男優・助演男優
 ・『ファミリー・ツリー』(2/4):作品・監督・助演女優・脚本
 ・『テイク・シェルター』(1/4):作品・主演男優・助演女優・プロデューサー
 ・“Martha Marcy May Marlene”(0/4):主演女優・助演男優・第1回作品・プロデューサー
 ・『50/50 フィフティ・フィフティ』(1/3):作品・助演女優・第1回脚本
 ・『マージン・コール』(2/3):第1回作品・第1回脚本・アルトマン
 ・“Natural Selection”(0/2):主演女優・第1回作品
 ・“Pariah”(1/2):主演女優・カサヴェテス
 ・『ミッドナイト・イン・パリ』(0/2):助演男優・撮影
 ・“Cedar Rapids”(0/2):助演男優・第1回作品
 ・“Bellflower”(0/2):撮影・カサヴェテス
 ・“The Dynamiter”(0/2):撮影・カサヴェテス
 ・『アナザー・プラネット』(0/2):第1回作品・第1回脚本

 例年だと、アカデミー賞的な賞レースの流れとは一線を画すのがインディペンデント・スピリット・アワードですが、今年は全く同じではないものの、ほぼメイン・ストリームに準ずる受賞結果になりました。

 まあ、インディペンデント・スピリット・アワード独自の部門で、個性化が計られているので、これはこれでよしとすべきでしょうか。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・インディペンデント・スピリット・アワード2012 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_28.html
 ・インディペンデント・スピリット・アワード2011 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_1.html
 ・インディペンデント・スピリット・アワード2011 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_50.html
 ・インディペンデント・スピリット・アワード2010 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_3.html
 ・インディペンデント・スピリット・アワード2010 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_12.html
 ・インディペンデント・スピリット・アワード2009 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_8.html
 ・インディペンデント・スピリット・アワード2009 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_30.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月〜6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
インディペンデント・スピリット・アワード2012 結果発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる