海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒人による黒人のための、NAACPイメージ・アワード2012 発表!

<<   作成日時 : 2012/02/21 08:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第43回NAACPイメージ・アワードの受賞結果が発表になりました。(2月17日)

 【NAACPイメージ・アワード】
 NAACPというのは、National Association for the Advancement of Colored Peopleの略で、日本語では全米黒人地位向上協会とか全国有色人種向上協会と訳され、1909年発足というアメリカで最も古い公民権運動の団体の1つです。
 NAACPの大会には必ずその時々の大統領がスピーチすることが慣わしになっているというくらいメジャーな団体で、一般にも広く認知されていて、2004年にジョージ・W・ブッシュがスピーチを断ったことがニュースになったりもしています。

 NAACPイメージ・アワードは、映画、テレビ、レコード、文学のジャンルで、「創造的活動を通して、社会的正義の促進に貢献した」作品や人物、グループに贈られる賞で、今年で第43回を迎えます。

 【映画カテゴリー】

 ◆作品賞
 ・“Jumping the Broom” 監督:Salim Akil
 ・“Pariah” 監督:Dee Rees
 ・『おじいさんと草原の小学校』 監督:ジャスティン・チャドウィック
 ◎『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』 監督:テイト・テイラー
 ・『ペントハウス』 監督:ブレット・ラトナー

 ◆主演男優賞
 ・エディー・マーフィー 『ペントハウス』
 ・ローレンス・フィッシュバーン 『コンテイジョン』
 ◎ラズ・アロンソ “Jumping the Broom”
 ・オリヴァー・リトンド 『おじいさんと草原の小学校』
 ・ヴィン・ディーゼル 『ワイルド・スピード MEGA MAX』


 ◆主演女優賞
 ・Adepero Oduye “Pariah”
 ・エマ・ストーン 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・ポーラ・パットン “Jumping the Broom”
 ◎ヴィオラ・デイヴィス 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・ゾーイ・サルダナ “Colombiana”(監督:オリヴィエ・メガトン)


 ◆助演男優賞
 ・アンソニー・マッキー 『アジャストメント』
 ・チャールズ・パーネル “Pariah”
 ・ドン・チードル 『アイルランドの事件簿』
 ・ジェフリー・ライト 『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』
 ◎マイク・エップス “Jumping the Broom”

 ◆助演女優賞
 ・ブライス・ダラス・ハワード 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・シシリー・タイソン 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・キム・ウェイアンズ “Pariah”
 ・マーヤ・ルドルフ 『ブライズメイズ』
 ◎オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』


 ◆インディペンデント映画賞
 ・“I Will Follow” 監督:Ava DuVernay
 ・“Kinyarwanda” 監督:Alrick Brown
 ・“MOOZ-lum” 監督:Qasim Basir
 ◎“Pariah”
 ・『おじいさんと草原の小学校』


 ◆外国映画賞(Foreign Motion Picture)
 ・『別離』(イラン) 監督:アスガー・ファルハディ
 ・“Attack the Block”(英) 監督:ジョー・コーニッシュ
 ◎“In the Land of Blood and Honey”(米) 監督:アンジェリーナ・ジョリー
 ・『ル・アーヴルの靴みがき』(フィンランド・仏・独) 監督:アキ・カウリスマキ
 ・“Life, Above All”(南ア・独) 監督:オリヴァー・シュミッツ

 ◆ドキュメンタリー賞(Documentary (Theatrical or Television))
 ・“Beats, Rhymes & Life: The Travels of A Tribe Called Quest” 監督:マイケル・ラパポート
 ・“Being Elmo: A Puppeteer’s Journey” 監督:Constance Marks、Philip Shane
 ◎“Sing Your Song” 監督:Susanne Rostock
 ・“The Rescuers” 監督:Michael King
 ・“Thunder Soul” 監督:Mark Landsman

 【監督賞】

 ◆コメディー・シリーズ部門(Outstanding Directing in a Comedy Series)
 ・ジェイ・チャンドラセカール “Happy Endings”(ABC):‘The Girl with the David Tattoo’
 ・ケヴィン・フックス 『私はラブ・リーガル』(Lifetime):‘Mother's Day’
 ◎Leonard R. Garner Jr. “Rules of Engagement”(CBS):‘The Set Up’
 ・ミゲル・アルテタ “How to Make It in America”(HBO):‘Mofongo’
 ・Salim Akil “The Game”(BET):‘Parachutes/Beach Chairs’

 ◆ドラマ・シリーズ部門(Outstanding Directing in a Dramatic Series)
 ◎アーネスト・ディッカーソン “Treme”(HBO):‘Do Watcha Wanna’
 ・Ken Whittingham “Parenthood”(NBC):‘Opening Night’
 ・ケヴィン・サリヴァン 『NCIS〜ネイビー犯罪捜査班』(CBS):‘Tell-All’
 ・パリス・バークレイ “Sons of Anarchy”(FX Network) :‘Out’
 ・Seith Mann 『デクスター 〜警察官は殺人鬼』(Showtime):‘Get Gellar’

 ◆映画部門(Outstanding Directing in a Motion Picture - (Theatrical or Television))
 ・Alrick Brown “Kinyarwanda”
 ・アンジェリーナ・ジョリー “In the Land of Blood and Honey”
 ・Dee Rees “Pariah”
 ◎Salim Akil “Jumping the Broom”
 ・テイト・テイラー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』


 【脚本賞】

 ◆コメディー・シリーズ部門(Outstanding Writing in a Comedy Series)
 ・Arthur Harris “Reed Between the Lines”(BET):‘Let's Talk About Ms. Helen's Son Part 1’
 ・Prentice Penny “Happy Endings”(ABC):‘The Girl with the David Tattoo’
 ◎Salim Akil、Mara Brock Akil “The Game”(BET):‘Parachutes....Beach Chairs’
 ・Vali Chandrasekaran 『30 ROCK/サーティー・ロック』(NBC):‘It's Never Too Late For Now’
 ・Vince Cheung、Ben Montanio 『ウェイバリー通りのウィザードたち』(Disney Channel):‘Wizards vs. Angels’

 ◆ドラマ・シリーズ部門(Outstanding Writing in a Dramatic Series)
 ・チェオ・ホダリ・コーカー 『サウスランド』(TNT):‘Punching Water’
 ・Janine Sherman Barrois 『クリミナル・マインド FBI行動分析課』(CBS):‘The Bittersweet Science’
 ◎Lolis Eric Elie “Treme”(HBO):‘Santa Claus, Do You Ever Get the Blues?’
 ・パム・ヴィーシー “Ringer”(The CW):‘Oh Gawd, There's Two of Them?’
 ・Zoanne Clack 『グレイズ・アナトミー』(ABC):‘I Will Survive’

 ◆映画部門(Outstanding Writing in a Motion Picture - (Theatrical or Television))
 ・Alrick Brown “Kinyarwanda”
 ◎アン・ピーコック 『おじいさんと草原の小学校』
 ・Dee Rees “Pariah”
 ・エリザベス・ハンター、Arlene Gibbs “Jumping the Broom”
 ・テイト・テイラー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』

 【テレビ・カテゴリー】

 ◆最優秀コメディー・シリーズ(Outstanding Comedy Series)
 ・“Love That Girl!”(TV One)
 ・『モダン・ファミリー』(ABC)
 ・“Reed Between the Lines”(BET)
 ・“The Game”(BET)
 ◎“Tyler Perry's House of Payne”(TBS)

 ◆コメディー・シリーズ部門 主演男優賞(Outstanding Actor in a Comedy Series)
 ・Dulé Hill 『サイク/名探偵はサイキック?』(USA Network)
 ◎マルコム=ジャマル・ワーナー “Reed Between the Lines”(BET)
 ・フィル・モリス “Love That Girl!”(TV One)
 ・プーチ・ホール “The Game”(BET)
 ・テリー・クルーズ “Are We There Yet?”(TBS)

 ◆コメディー・シリーズ部門 主演女優賞(Outstanding Actress in a Comedy Series)
 ・タチアナ・アリ “Love That Girl!”(TV One)
 ・Tia Mowry-Hardrict “The Game”(BET)
 ◎Tracee Ellis Ross “Reed Between the Lines”(BET)
 ・ヴァネッサ・ウィリアムズ 『デスパレートな妻たち』(ABC)
 ・ウェンディー・ラクエル・ロビンソン “The Game”(BET)

 ◆コメディー・シリーズ部門 助演男優賞(Outstanding Supporting Actor in a Comedy Series)
 ・クレイグ・ロビンソン 『ジ・オフィス』(NBC)
 ・デイモン・ウェイアンズ Jr.  “Happy Endings”(ABC)
 ・J・B・スムーヴ 『ラリーのミッドナイト★クライシス』(HBO)
 ◎ニック・キャノン “Up All Night”(NBC)
 ・トレイシー・モーガン 『30 ROCK/サーティー・ロック』(NBC)

 ◆コメディー・シリーズ部門 助演女優賞(Outstanding Supporting Actress in a Comedy Series)
 ・アンバー・ライリー 『Glee』(FOX)
 ・ガボレイ・シディベ “The Big C”(Showtime)
 ◎ケシア・ナイト・プリアン “Tyler Perry's House of Payne”(TBS)
 ・マーヤ・ルドルフ “Up All Night”(NBC)
 ・ソフィア・ヴェルガラ 『モダン・ファミリー』(ABC)

 ◆最優秀ドラマ・シリーズ(Outstanding Drama Series)
 ・『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』 (HBO)
 ・『グレイズ・アナトミー』(ABC)
 ◎『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』(NBC)
 ・『グッド・ワイフ』(CBS)
 ・“Treme”(HBO)

 ◆ドラマ・シリーズ部門 主演男優賞(Outstanding Actor in a Drama Series)
 ・アンドレ・ブラウアー “Men of A Certain Age”(TNT)
 ・ヒル・ハーパー 『CSI:ニューヨーク』(CBS)
 ◎LL・クール・J “NCIS: Los Angeles”(CBS)
 ・テイ・ディグズ 『プライベート・プラクティス』(ABC)
 ・ウェンデル・ピアース “Treme”(HBO)

 ◆ドラマ・シリーズ部門 主演女優賞(Outstanding Actress in a Drama Series)
 ・チャンドラ・ウィルソン 『グレイズ・アナトミー』(ABC)
 ・カンディ・アレクサンダー “Treme”(HBO)
 ◎レジーナ・キング 『サウスランド』(TNT)
 ・サンドラ・オー 『グレイズ・アナトミー』(ABC)
 ・タラジ・P・ヘンソン “Person of Interest”(CBS)

 ◆ドラマ・シリーズ部門 助演男優賞(Outstanding Supporting Actor in a Drama Series)
 ・コーリー・レイノルズ 『クローザー』(TNT)
 ・アイス・T 『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』(NBC)
 ◎ジェームズ・ピッケンズJr. 『グレイズ・アナトミー』(ABC)
 ・ネルサン・エリス 『トゥルーブラッド』(HBO)
 ・オマー・エップス 『Dr.House −ドクター・ハウス−』(FOX)

 ◆ドラマ・シリーズ部門 助演女優賞(Outstanding Supporting Actress in a Drama Series)
 ・アルフレ・ウッダード “Memphis Beat”(TNT)
 ・アニカ・ノニ・ローズ 『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』(NBC)
 ◎アーチー・パンジャビ 『グッド・ワイフ』(CBS)
 ・ダイアン・キャロル 『ホワイトカラー』(USA Network)
 ・ロレッタ・ディヴァイン 『グレイズ・アナトミー』(ABC)

 ◆最優秀TV映画/ミニシリーズ/ドラマ・スペシャル(Outstanding Television Movie, Mini-Series or Dramatic Special)
 ・“Five”(Lifetime Movie Network)
 ・“Hallmark Hall of Fame, Mitch Albom's Have a Little Faith”(ABC)
 ・『刑事ジョン・ルーサー』(BBC America)
 ・“The Least Among You”(Showtime)
 ◎“Thurgood”(HBO)

 ◆TV映画/ミニシリーズ/ドラマ・スペシャル部門 男優賞(Outstanding Actor in a Television Movie, Mini-Series or Dramatic Special)
 ・イーサイ・モラレス “We Have Your Husband”(Lifetime)
 ・イドリス・エルバ 『刑事ジョン・ルーサー』(BBC America)
 ◎ローレンス・フィッシュバーン “Thurgood”(HBO)
 ・ルイス・ゴセットJr.  “The Least Among You”(Showtime)
 ・サミュエル・L・ジャクソン “The Sunset Limited”(HBO)

 ◆TV映画/ミニシリーズ/ドラマ・スペシャル部門 女優賞(Outstanding Actress in a Television Movie, Mini-Series or Dramatic Special)
 ・アニカ・ノニ・ローズ “Hallmark Hall of Fame, Mitch Albom's Have a Little Faith” (ABC)
 ・ジェニファー・ルイス “Five”(Lifetime Movie Network)
 ・ロザリオ・ドーソン “Five”(Lifetime Movie Network)
 ◎タラジ・P・ヘンソン “Taken From Me: The Tiffany Rubin Story”(Lifetime)
 ・Tracee Ellis Ross “Five”(Lifetime Movie Network)

 ◆デイタイム・ドラマシリーズ部門 男優賞(Outstanding Actor in a Daytime Drama Series)
 ・アーロン・D・スピアーズ “The Bold and the Beautiful”(CBS)
 ・Bryton James “The Young and the Restless”(CBS)
 ◎エマーソン・ブルックス “All My Children”(ABC)
 ・James Reynolds “Days of Our Lives”(NBC)
 ・テキサス・バトル “The Bold and the Beautiful”(CBS)

 ◆デイタイム・ドラマシリーズ部門 女優賞(Outstanding Actress in a Daytime Drama Series)
 ・Christel Khalil “The Young and the Restless”(CBS)
 ・Julia Pace Mitchell “The Young & the Restless”(CBS)
 ◎タチアナ・アリ “The Young and the Restless”(CBS)
 ・Tonya Lee Williams “The Young and the Restless”(CBS)
 ・イヴェット・フリーマン “The Bold and the Beautiful”(CBS)

 ◆最優秀ニュース/インフォメーション(Outstanding News/ Information - (Series or Special))
 ・“BET News Exclusive: The President Answers Black America”(BET)
 ・“Judge Mathis”(Syndicated)
 ・“Real Sports with Bryant Gumbel”(HBO)
 ◎“Unsung”(TV One)
 ・“Washington Watch with Roland Martin”(TV One)

 ◆最優秀トーク・シリーズ(Outstanding Talk Series)
 ・“Anderson”(Syndicated)
 ◎“Oprah's Lifeclass”(OWN: Oprah Winfrey Network)
 ・“The Doctors”(Syndicated)
 ・“The View”(ABC)
 ・“The Wendy Williams Show”(Syndicated)

 ◆最優秀リアリティー・シリーズ(Outstanding Reality Series)
 ・“All-American Muslim”(TLC)
 ・“American Idol”(FOX)
 ◎“Dancing with the Stars”(ABC)
 ・“Sunday Best”(BET)
 ・“Tia & Tamera”(Style Network)

 ◆最優秀バラエティー・シリース/スペシャル(Outstanding Variety Series or Special)
 ・“2011 BET Awards”(BET)
 ・“Black Girls Rock!”(BET)
 ◎“Oprah Presents: Master Class”(OWN: Oprah Winfrey Network)
 ・“Prince! Behind the Symbol”(The Africa Channel)
 ・“UNCF An Evening of Stars Tribute to Chaka Khan”(BET)

 ◆最優秀子供番組(Outstanding Children’s Program)
 ・『天才学級アント・ファーム』(Disney Channel)
 ・“Dora The Explorer”(Nickelodeon)
 ・“Go, Diego! Go!”(Nickelodeon)
 ◎“I Can Be President: A Kid’s-Eye View”(HBO)
 ・“My Family Tree”(Disney Channel)

 ◆最優秀青少年番組 パフォーマンス賞(Outstanding Performance in a Youth/ Children’s Program - (Series or Special))
 ・チャイナ・アン・マクラレン 『天才学級アント・ファーム』(Disney Channel)
 ◎キキ・パーマー “True Jackson, VP”(Nickelodeon)
 ・Lance Robertson “Yo Gabba Gabba”(Nickelodeon)
 ・レオン・トマス三世 “Victorious”(Nickelodeon)
 ・ゼンダヤ・コールマン 『シェキラ!』(Disney Channel)

 【レコーディング・カテゴリー】

 ◆ニュー・アーティスト賞(Outstanding New Artist)
 ・コミテッド(Committed)
 ◎ディギー・シモンズ(Diggy Simmons)
 ・ランダウ・ユージン・マーフィー・ジュニア(Landau Eugene Murphy, Jr. )
 ・マインドレス・ビヘイヴィア(Mindless Behavior)
 ・Wynter Gordon

 ◆男性アーティスト賞(Outstanding Male Artist)
 ・アンソニー・ハミルトン
 ・ブルーノ・マーズ
 ◎シーロー・グリーン
 ・クリス・ブラウン
 ・Common

 ◆女性アーティスト賞(Outstanding Female Artist)
 ・ビヨンセ
 ・ジェニファー・ハドソン
 ◎ジル・スコット
 ・レディシ(Ledisi)
 ・メアリー・J・ブライジ

 ◆デュオ/グループ/コラボレーション賞(Outstanding Duo, Group or Collaboration)
 ・ボーイズ II メン(Benchmark Entertainment/MSM Music Group)
 ・シーロー・グリーン feat. メラニー・フィオナ(Elektra Records)
 ◎メアリー・J・ブライジ feat. ドレイク(Geffen)
 ・サウンズ・オブ・ブラックネス(Malaco Music Group)
 ・ザ・ルーツ(Island Def Jam Music Group)

 ◆ジャズ・アルバム賞(Outstanding Jazz Album)
 ・“Chano y Dizzy”(Concord Music Group Inc.) テレンス・ブランチャード & ポンチョ・サンチェス
 ・“Friends”(Mack Avenue Records) スタンリー・ジョーダン
 ◎“Guitar Man”(Concord Jazz) ジョージ・ベンソン
 ・“Legacy”(Mack Avenue Records) ジェラルド・ウィルソン
 ・“Road Show Vol. 2”(Emarcy) ソニー・ロリンズ

 ◆ゴスペル・アルバム賞(Outstanding Gospel Album - (Traditional or Contemporary))
 ・“Becoming”(N House Music Group) ヨランダ・アダムズ
 ・“Church on the Moon”(Verity Gospel Music Group)  デイトリック・ハドン(Deitrick Haddon)
 ◎“Hello Fear”(Verity Gospel Music Group) カーク・フランクリン
 ・“Something Big”(Columbia Records) メアリー・メアリー
 ・“The Journey”(RiverPhlo Entertainment) アンドレ・クラウチ(Andraé Crouch)

 ◆ワールド・ミュージック・アルバム賞(Outstanding World Music Album)
 ・“Afrodiaspora”(Luaka Bop) スサナ・バカ
 ・“Carnival Fever”(King Chero Records) Brother B
 ・“Live at 2011 New Orleans Jazz & Heritage Festival”(MunckMix, Inc.) Boukman Eksperyans
 ◎“Sounds of Blackness”(Malaco Music Group) サウンズ・オブ・ブラックネス
 ・“The First Grader”(Varese Sarabande) アレックス・ヘッフェス

 ◆ミュージック・ビデオ賞(Outstanding Music Video)
 ・“25/8”(Geffen) メアリー・J・ブライジ
 ・“Hear My Call”(Warner Bros. Records) ジル・スコット
 ・“I Was Here”(Columbia Records) ビヨンセ
 ・“Someone Like You”(Columbia Records) アデル
 ◎“Where You At”(Arista Records) ジェニファー・ハドソン

 ◆歌曲賞(Outstanding Song)
 ・“Best Thing I Never Had”(Columbia Records) ビヨンセ
 ・“Fool for You feat. Melanie Fiona”(Elektra Records) シーロー・グリーン
 ◎“I Smile”(Verity Gospel Music Group) カーク・フランクリン
 ・“So In Love feat. Anthony Hamilton”(Warner Bros. Records) ジル・スコット
 ・“Someone Like You”(Columbia Records) アデル

 ◆アルバム賞(Outstanding Album)
 ・“4”(Columbia Records) ビヨンセ
 ・“F.A.M.E”(Jive Records) クリス・ブラウン
 ◎“I Remember Me”(Arista Records) ジェニファー・ハドソン
 ・“Lasers”(1st & 15th/Atlantic Records) ルーペ・フィアスコ
 ・“The Light of the Sun”(Warner Bros. Records) ジル・スコット

 【文学カテゴリー】

 ◆最優秀フィクション(Outstanding Literary Work - Fiction)
 ・“A Silken Thread”(Harlequin Kimani Press) ブレンダ・ジャクソン(Brenda Jackson)
 ・“Boundaries”(Akashic Books) エリザベス・ニュネッツ(Elizabeth Nunez)
 ◎“Say Amen, Again”(Gallery Books) Reshonda Tate Billingsley
 ・“Silver Sparrow”(Algonquin Books) Tayari Jones
 ・“The Plot Against Hip Hop: A Novel”(Akashic Books) ネルソン・ジョージ

 ◆最優秀ノン・フィクション(Outstanding Literary Work - Non-Fiction)
 ・“Sister Citizen: Shame, Stereotypes, and Black Women in America”(Yale University Press) Melissa Harris-Perry
 ・“Super Rich”(Gotham Books) Russell Simmons
 ・“The Cosmopolitan Canopy”(W. W. Norton & Company) Elijah Anderson
 ◎“The Wealth Cure: Putting Money in Its Place”(Gotham Books) Hill Harper
 ・“Who's Afraid of Post- Blackness?: What It Means to Be Black Now”(Free Press) Toure

 ◆最優秀新人作家(Outstanding Literary Work - Debut Author)
 ・“2Grieve 2Gether: A Journal from the Heart Helping Survivors & Supporters Navigate the Healing Process”(2Lift 1Up Publishing) Denise Hall Brown
 ・“A Defining Moment”(IJABA Publishing Inc.) Patricia Duncan
 ・“The Loom”(Guideposts Books) Shella Gillus
 ◎“The Strawberry Letter”(Ballantine/Random House) Lyah Le Flore
 ・“We the Animals”(Houghton Mifflin Harcourt) Justin Torres

 ◆最優秀伝記/自伝(Outstanding Literary Work - Biography/Auto-Biography)
 ・“A Singular Woman: The Untold Story of Barack Obama's Mother”(Riverhead Books) Janny Scott
 ・“Malcolm X: A Life of Reinvention”(Penguin Group (USA)-Viking) Manning Marable
 ◎“My Song”(Knopf) ハリー・ベラフォンテ
 ・“No Higher Honor: A Memoir of My Years in Washington”(Crown Publishers)  コンドリーザ・ライス(Condoleezza Rice)
 ・“The John Carlos Story”(Haymarket Books) John Carlos、Dave Zirin

 ◆最優秀教養書(Outstanding Literary Work - Instructional)
 ・“A Year to Wellness and Other Weight Loss Secrets”(Freeman House Publishing)  Bertice Berry
 ・“Living My Dream: An Artistic Approach to Marketing”(Create Space) Synthia Saint James
 ・“Our Difficult Sunlight: A Guide to Poetry, Literacy, & Social Justice in Classroom & Community”(Teachers & Writers Collaborative) Quraysh Ali Lansana
 ◎“The T.D. Jakes Relationship Bible: Life Lessons on Relationships from the Inspired Word of God”(Atria Books) T.D. Jakes
 ・“Too Important to Fail: Saving America's Boys”(SmileyBooks) Tavis Smiley イラスト:Juan Roberts

 ◆最優秀詩集(Outstanding Literary Work - Poetry)
 ◎“Afro Clouds & Nappy Rain: The Curtis Brown Poems”(iUniverse) James Golden
 ・“Head Off & Split”(TriQuarterly Books / Northwestern University Press) Nikky Finney
 ・“Honoring Genius: The Narrative of Craft, Art, Kindness and Justice”(Third World Press) Haki Madhubuti
 ・“Intimate Thoughts”(Godzchild Publishing) Darrin Henson イラスト:Anna Saunders
 ・“Last Seen”(University of Wisconsin Press) Jacqueline Jones Lamon

 ◆最優秀児童書(Outstanding Literary Work - Children)
 ・“Acoustic Rooster and His Barnyard Band”(Sleeping Bear Press) Kwame Alexander イラスト:Tim Bowers
 ・“Before There Was Mozart”(Schwartz & Wade Books / Random House Children's Books) Lesa Cline-Ransome イラスト:James Ransome
 ・“Heart and Soul”(Balzer + Bray, an imprint of HarperCollins Children's Books)  Kadir Nelson
 ・“White Water”(Candlewick Press) Michael S. Bandy イラスト:Shadra Strickland
 ◎“You Can Be A Friend”(Simon & Schuster Children's Publishing - Little Simon) Tony Dungy イラスト:Ron Mazellan

 ◆最優秀青少年書籍(Outstanding Literary Work - Youth/Teens)
 ・“Camo Girl”(Simon & Schuster Children's Publishing - Aladdin) Kekla Magoon
 ・“Eliza's Freedom Road: An Underground Railroad Diary”(Simon & Schuster Children's Publishing - Paula Wiseman Books) Jerdine Nolan イラスト:Sadra Strickland
 ◎“Jesse Owens:I Always Loved Running”(Enslow Publishers, Inc.) Jeff Burlingame
 ・“Kick”(HarperTeen, an imprint of HarperCollins Children's Books) Walter Dean
 ・“Planet Middle School”(Bloomsbury Children's Books) Nikki Grimes

 【名誉賞・特別賞】

 ◆チェアマン賞
 ◎Cathy Hughes(Radio One創立者)

 ◆ヴァンガード賞
 ◎ジョージ・ルーカス

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 映画部門の主な作品のノミネーション&受賞状況は、以下の通りです。

 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』(3/8):作品・主演女優・主演女優・助演女優・助演女優・助演女優・監督・脚本
 ・“Jumping the Broom”(3/6):作品・主演男優・主演女優・助演男優・監督・脚本
 ・“Pariah”(1/6):作品・主演女優・助演男優・助演女優・インディペンデント・監督
 ・『おじいさんと草原の小学校』(1/4):作品・主演男優・インディペンデント・脚本
 ・“Kinyarwanda”(0/3):インディペンデント・監督・脚本
 ・『ペントハウス』(0/2):作品・主演男優
 ・“In the Land of Blood and Honey”(1/2):外国・監督

 テレビ部門の主な作品のノミネーション&受賞状況は、以下の通りです。

 ・『グレイズ・アナトミー』(1/6):作品・脚本・主演女優・主演女優・助演男優・助演女優
 ・“The Game”(1/5):作品・脚本・主演男優・助演女優・助演女優
 ・“The Young and the Restless”(1/5):男優・女優・女優・女優・女優
 ・“Reed Between the Lines”(2/4):作品・脚本・主演男優・主演女優
 ・“Treme”(1/4):作品・監督・主演男優・助演女優
 ・“Five”(0/4):作品・女優・女優・女優
 ・『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』(1/3):作品・助演男優・助演女優
 ・“Happy Endings”(0/3):監督・脚本・助演男優
 ・“Love That Girl!”(0/3):作品・主演男優・主演女優
 ・“The Bold and the Beautiful”(0/3):男優・男優・女優
 ・“Tyler Perry's House of Payne”(2/2):作品・助演女優
 ・“Thurgood”(2/2):作品・男優
 ・『サウスランド』(1/2):脚本・助演男優
 ・“Up All Night”(1/2):助演男優・助演女優
 ・『グッド・ワイフ』(1/2):作品・助演女優
 ・『30 ROCK/サーティー・ロック』(0/2):脚本・助演男優
 ・『モダン・ファミリー』(0/2):作品。助演女優
 ・“Hallmark Hall of Fame, Mitch Albom's Have a Little Faith”(0/2):作品・女優
 ・『刑事ジョン・ルーサー』(0/2):作品・男優
 ・“The Least Among You”(0/2):作品・男優

 音楽部門の主なノミネーション&受賞状況は、以下の通りです。

 ・ジル・スコット(1/4):女性・ビデオ・歌曲・アルバム
 ・ビヨンセ(0/4):女性・ビデオ・歌曲・アルバム
 ・シーロー・グリーン(1/3):男性・デュオ・歌曲
 ・メアリー・J・ブライジ(1/3):女性・デュオ・ビデオ
 ・ジェニファー・ハドソン(2/2):ビデオ・アルバム
 ・カーク・フランクリン(2/2):ゴスペル・歌曲
 ・サウンズ・オブ・ブラックネス(1/2):デュオ・ワールド
 ・クリス・ブラウン(0/2):男性・アルバム
 ・アデル(0/2):ビデオ・歌曲

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・NAACPイメージ・アワード2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201103/article_12.html
 ・NAACPイメージ・アワード2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_20.html
 ・NAACPイメージ・アワード2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_6.html

 ・アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_23.html
 ・ブラック映画批評家協会賞2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_50.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月〜6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
黒人による黒人のための、NAACPイメージ・アワード2012 発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる