海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS USCスクリプター2012 結果発表!

<<   作成日時 : 2012/02/20 08:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第24回USCスクリプターの結果が発表になりました。(2月18日)

 USC スクリプターとは、正しくは、南カリフォルニア大学図書館スクリプター賞(The University of Southern California (USC) Libraries Scripter Award)のことで、南カリフォルニア大学図書館が、映画化された原作本の原作者と脚本家、および脚本を表彰するものです。

 20年も続けていればそれだけで十分に価値がありますが、この映画賞がいろんな映画情報サイト(アメリカの)に取り上げられるのは、たぶんそういう理由より、この賞がアカデミー賞脚色賞を占うもの、というポジションを築きつつあるからだろうと思われます。

 過去11年間のUSCスクリプターとアカデミー賞脚本賞ノミネーションとの合致度を調べてみると、以下のようになっています。

 2010年度:『ソーシャル・ネットワーク』○
 2009年度:『プレシャス』○
 2008年度:『スラムドッグ$ミリオネア』○
 2007年度:『ノーカントリー』○
 2006年度:『トゥモロー・ワールド』×(アカデミー賞は『ディパーテッド』)
 2005年度:『カポーティ』×(アカデミー賞は『ブロークバック・マウンテン』)
 2004年度:『ミリオンダラー・ベイビー』×(アカデミー賞は『サイドウェイ』)
 2003年度:『ミスティック・リバー』『シービスケット』×(アカデミー賞は『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』)
 2002年度:『めぐりあう時間たち』×(アカデミー賞は『ピアニスト』)
 2001年度:『ビューティフル・マインド』○
 2000年度:『ワンダー・ボーイズ』×(アカデミー賞は『トラフィック』)

 アカデミー賞との合致度はそんなには高くありませんが、ここ4年は同一作品が受賞していて、しかも2009年はアカデミー賞での予想が難しかった『プレシャス』で受賞しています。

 2012年の受賞結果は以下の通りです。

画像

 ◎『ファミリー・ツリー』
 脚本:アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ
 原作:カウイ・ハート・ヘミングス(Kaui Hart Hemmings) “The Descendants”
 オリジナル短編:カウイ・ハート・ヘミングス “The Minor Wars”

 ・“A Dangerous Method”
 脚本:クリストファー・ハンプトン
 原作ノンフィクション:John Kerr “A Most Dangerous Method: The Story of Jung, Freud, and Sabina Spielrein”
 舞台化作品:クリストファー・ハンプトン “The Talking Cure”

 ・『ジェーン・エア』“Jane Eyre”
 脚本:モイラ・バフィーニ(Moira Buffini)
 原作:シャーロット・ブロンテ 『ジェーン・エア』

 ・『マネーボール』
 脚本:スティーヴン・ザイリアン、アーロン・ソーキン、スタン・チャービン
 原作:マイケル・ルイス(Michael Lewis) 『マネー・ボール 奇跡のチームを作った男』“Moneyball: The Art of Winning an Unfair Game”

 ・『裏切りのサーカス』
 脚本:ブリジット・オコナー、ピーター・ストローハン
 原作:ジョン・ル・カレ『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』

 ◆功労賞(2012 USC Scripter Literary Achievement Award)
 ◎ポール・ハギス

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 前哨戦では、この部門は、『ファミリー・ツリー』か、『マネーボール』か、という受賞結果でしたが、BAFTA英国アカデミー賞の脚色賞が『裏切りのサーカス』だったことがひっかかります。

 USCスクリプターは原作人気の高い作品が選ばれ、米国アカデミー賞脚色賞は映画化での醍醐味が感じられる作品が選ばれているような気もしますね。

画像

 なお、本年度の第84回米国アカデミー賞脚色賞部門のノミネーションは以下の通りです。

 ◆第84回米国アカデミー賞脚色賞ノミネーション
 ・『ファミリー・ツリー』 アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ
 ・『マネーボール』 スティーヴン・ザイリアン、アーロン・ソーキン、スタン・チャービン
 ・『ヒューゴの不思議な発明』 ジョン・ローガン
 ・『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』 ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴ、Beau Willimon
 ・『裏切りのサーカス』 ブリジット・オコナー、ピーター・ストローハン

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・USCスクリプター2012 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_26.html
 ・USCスクリプター2011 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_10.html
 ・USCスクリプター2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_9.html
 ・USCスクリプター2010 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_6.html
 ・USCスクリプター2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_14.html

 ・米・脚本家組合賞(WGA)2012 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_7.html

 ・2011年度の映画賞の結果をまとめてみました(アメリカ編・前半戦):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_69.html

 ・第84回米国アカデミー賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_47.html

 ・第84回米国アカデミー賞 ノミネーション 全部門予想&データ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_45.html

 ・第84回米国アカデミー賞 見どころ!トリビア!予想!など:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_48.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月〜6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
USCスクリプター2012 結果発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる