海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港電影金像奨2012 ノミネーション発表!

<<   作成日時 : 2012/02/10 08:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第31回香港電影金像奨のノミネーションが発表になりました。(2月8日)

 ◆作品賞(最佳電影)
 ・“桃姐/A Simple Life” 監督:アン・ホイ
 ・『奪命金』“奪命金/Life Without Principle” 監督:ジョニー・トー
 ・“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D” 監督:ツイ・ハーク
 ・“竊聽風雲 2/Overheard 2” 監督:アラン・マック、フェリックス・チョン
 ・“譲子弾飛/Let the Bullets Fly” 監督:チアン・ウェン

 “桃姐/A Simple Life”と“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”は台湾・金馬奨2011作品賞ノミネート。
 “龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”はアジア映画賞2012 作品賞ノミネート。“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”はアジア映画賞2011作品賞ノミネート。

 ◆監督賞(最佳導演)
 ・アン・ホイ(“桃姐/A Simple Life”)
 ・ジョニー・トー(『奪命金』)
 ・ツイ・ハーク(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・アラン・マック、フェリックス・チョン“竊聽風雲 2/Overheard 2”)
 ・チアン・ウェン“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 ツイ・ハークは2年連続ノミネート。前回受賞。
 この中で香港電影金像奨監督賞を受賞したことがないのはチアン・ウェンだけです。(助演男優賞は受賞しています。)
 アン・ホイとチアン・ウェンは台湾・金馬奨2011ノミネート。アン・ホイが受賞。
 ツイ・ハークはアジア映画賞2012ノミネート。チアン・ウェンは同作品でアジア映画賞2011ノミネート。

 ◆主演男優賞(最佳男主角)
 ・アンディー・ラウ(“桃姐/A Simple Life”)
 ・ラウ・チンワン(『奪命金』)
 ・ラウ・チンワン(“竊聽風雲 2/Overheard 2”)
 ・チアン・ウェン(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)
 ・グォ・ヨウ(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 すべて前回とは顔ぶれが変わっています。
 この中ではグォ・ヨウのみ香港電影金像奨の受賞経験がなく、チアン・ウェンのみ助演男優賞どまりです。
 アンディー・ラウとグォ・ヨウは台湾・金馬奨2011ノミネート。アンディー・ラウが受賞。
 アンディー・ラウはアジア映画賞2012ノミネート。

 ◆主演女優賞(最佳女主角)
 ・スー・チー(“不再譲你孤単/ A Beautiful Life”(監督:アンドリュー・ラウ))
 ・タン・ウェイ(『捜査官X』“武侠/ Wu Xia”(監督:ピーター・チャン))
 ・デニー・イップ(“桃姐/A Simple Life”)
 ・カオ・ユァンユァン(『単身男女』“単身男女/Don't Go Breaking my Heart”(監督:ジョニー・トー))
 ・ジョウ・シュン(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)

 タン・ウェイは2年連続ノミネート。
 この中で主演女優賞を受賞したことがあるのはジョウ・シュンのみ、助演女優賞を受賞したことがあるのはスー・チーとデニー・イップ。受賞経験がないのはタン・ウェイとカオ・ユァンユァンで、カオ・ユァンユァンは初ノミネート。
 スー・チーとデニー・イップは台湾・金馬奨2011ノミネート。デニー・イップが受賞。
 デニー・イップはアジア映画賞2012ノミネート。

 ◆助演男優賞(最佳男配角)
 ・ジミー・ウォン(『捜査官X』)
 ・チョン・プイ(“桃姐/A Simple Life”)
 ・ニコラス・ツェー(『新少林寺』(監督:ベニー・チャン))
 ・ロー・ホイパン(『奪命金』)
 ・ケネス・ツァン(“竊聽風雲 2/Overheard 2”)

 ニコラス・ツェーは、2010年助演男優賞受賞、2011年主演男優賞受賞で、3年連続ノミネートで、3年連続受賞がかかっています。
 ジミー・ウォンは台湾・金馬奨2011ノミネート。

 ◆助演女優賞(最佳女配角)
 ・クララ・ウェイ(『捜査官X』)
 ・チン・ハイルー(“桃姐/A Simple Life”)
 ・蘇杏璇(Kara Hui Ying-Hung)(『奪命金』)
 ・グイ・ルンメイ(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・カリーナ・ラウ(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 カリーナ・ラウは、前回主演女優賞受賞。
 カリーナ・ラウは台湾・金馬奨2011ノミネート。
 グイ・ルンメイはアジア映画賞2012ノミネート。カリーナ・ラウは同作品でアジア映画賞2011ノミネート。

 ◆脚本賞(最佳編劇)
 ・スーザン・チャン(“桃姐/A Simple Life”)
 ・ワイ・カーファイ、ヤウ・ナイホイ、陳偉斌(Ray Chan Wai-Ban)、欧文傑(Jevons Au Man-Kit)(『単身男女』“単身男女/Don't Go Breaking my Heart”)
 ・銀河創作組(Milkyway Creative Team)、オー・キンイー、黄勁輝(Wong King-Fai)(『奪命金』)
 ・アラン・マック、フェリックス・チョン(“竊聽風雲 2/Overheard 2”)
 ・チュウ・スーチン、述平(Shu Ping)、チアン・ウェン、郭俊文(Guo Junli)、危笑(Wei Xiao)、李不空(Li Bukong)(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 “桃姐/A Simple Life”は台湾・金馬奨2011オリジナル脚本賞ノミネート。“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”は台湾・金馬奨2011脚色賞ノミネート。
 “竊聽風雲 2/Overheard 2”はアジア映画賞2012脚本賞ノミネート。

 すべて前回とは顔ぶれが変わっています。
 “譲子弾飛/Let the Bullets Fly”はアジア映画賞2011ノミネート。

 ◆撮影賞(最佳攝影)
 ・ジェイク・ポロック、ライ・イウファイ(『捜査官X』)
 ・ユー・リクワイ(“桃姐/A Simple Life”)
 ・蔡崇輝(Johnny Choi)(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・アンソニー・プン(“竊聽風雲 2/Overheard 2”)
 ・チャオ・フェイ(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 すべて前回とは顔ぶれが変わっています。
 チャオ・フェイは台湾・金馬奨2011受賞。
 『捜査官X』はアジア映画賞2012ノミネート。

 ◆編集賞(最佳剪接)
 ・デレク・ホイ(『捜査官X』)
 ・デイヴィッド・M・リチャードソン(『奪命金』)
 ・ヤウ・チーワイ(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・カーレン・パン(“竊聽風雲 2/Overheard 2”)
 ・チアン・ウェン、曹伟杰(Cao Wei-Jie)(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 ヤウ・チーワイは2年連続ノミネート。
 “竊聽風雲 2/Overheard 2”は台湾・金馬奨2011ノミネート。
 “竊聽風雲 2/Overheard 2”はアジア映画賞2012ノミネート。

 ◆美術賞(最佳美術指導)
 ・ハイ・チョンマン、スン・リー(『捜査官X』)
 ・ハイ・チョンマン、ラウ・マンホン(『新少林寺』)
 ・ハイ・チョンマン、ラウ・マンホン(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・ダニエル・リー(“鴻門宴/White Vengeance”(監督:ダニエル・リー))
 ・エディー・ウォン、ユー・クィンファ、高亦光(Gao Yiguang)(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 すべて前回とは顔ぶれが変わっています。(ハイ・チョンマンは前回は衣裳デザイン賞にノミネート。)
 『捜査官X』は台湾・金馬奨2011受賞。
 『捜査官X』と“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”はアジア映画賞2012ノミネート。

 ◆衣裳デザイン賞(最佳服装造型設計)
 ・ドーラ・ン(呉里璐)(『捜査官X』)
 ・ン・ポーリン(“画壁/Mural”)
 ・頼宣吾(Lai Hsuan-Wu)(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・モク・クァンキット、黄明霞(Debby Wong)(“鴻門宴/White Vengeance”)
 ・ウィリアム・チョン(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 ドーラ・ンは2年連続ノミネート。
 『捜査官X』と“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”は台湾・金馬奨2011ノミネート。
 “龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”と“鴻門宴/White Vengeance”はアジア映画賞2012ノミネート。“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”はアジア映画賞2011受賞。

 ◆視覚効果賞(最佳視覺効果)
 ・Pyu Hee Jung、黃宏顯(Eddy Wong)、羅偉豪(Ken Law Wai-Ho)(“白蛇傳説/The Sorcerer and the White Snake”(監督:チン・シウトン))
 ・翁国賢(Yung Kwok-Yin)、姜鍾翊(Andy Kang)(『捜査官X』)
 ・Christopher Brembel(“画壁/Mural”(監督:ゴードン・チャン))
 ・Wook Kim、Josh Cole、鍾智行(Frankie Chung)(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・ヴィクター・ウォン、謝伊文(Eman Tse)(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 ヴィクター・ウォンは2年連続ノミネート。
 『捜査官X』と“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”は台湾・金馬奨2011ノミネート。『捜査官X』が受賞。
 『捜査官X』と“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”はアジア映画賞2012ノミネート。

 ◆音響効果賞(最佳音響効果)
 ・Nopawat Likitwong、Traithep Wongpaiboon (『捜査官X』)
 ・金石源(Kim Seok-Won)(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・鄭穎園(Phyllis Cheng Wing-Yuen)、林紹儒(Lam Siu-Yu)(“鴻門宴/White Vengeance”)
 ・キンソン・ツァン(“竊聽風雲 2/Overheard 2”)
 ・温波(Wen Bo)、王鋼(Wang Gang)(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 キンソン・ツァンは3年連続ノミネート。前回は3作品でノミネート。
 『捜査官X』と“竊聽風雲 2/Overheard 2”と“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”は台湾・金馬奨2011ノミネート。

 ◆音楽賞(最佳原創電影音樂)
 ・チャン・クォンウィン(“不再譲你孤単/ A Beautiful Life”)
 ・コンフォート・チャン、ピーター・カム、チャッチャイ・ポンプラパーパン(『捜査官X』)
 ・ウィリアム・フー、黎翰江(Li Hanjiang)、顧鑫(Gu Xin)(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・ヘンリー・ライ(“鴻門宴/White Vengeance”)
 ・チャン・クォンウィン(“竊聽風雲 2/Overheard 2”)

 ピーター・カムは3年連続ノミネート。2010年に受賞。前回は2作品でノミネート。
 『捜査官X』はアジア映画賞2012ノミネート。

 ◆歌曲賞(最佳原創電影歌曲)
 ・“不再譲你孤単/ A Beautiful Life”-‘錯過了地址’ 作曲・作詞・歌:イヴァナ・ウォン
 ・“出軌的女人/Hi, Fidelity”(監督:プーン・ユン・ルン)-‘両心花’ 作曲:ジュン・コン、作詞:プーン・ユン・ルン、歌:サンディー・ラム
 ・『捜査官X』-‘迷走江湖’ 作曲・作詞・歌:ドゥ ウェイ
 ・『新少林寺』-‘悟’ 作曲:趙欽(Zhao Yin)、作詞・歌:アンディー・ラウ
 ・『奪命金』-‘水漫金山 ’作曲・歌:ユエ・ウェイ、作詞:林夕(Lam Jik)

 ◆アクション監督賞(最佳動作設計)
 ・チン・シウトン(“白蛇傳説/The Sorcerer and the White Snake”)
 ・ドニー・イェン(『捜査官X』)
 ・コーリー・ユン、ユエン・タク、リー・チュンチー(『新少林寺』)
 ・ユエン・ブン、藍海瀚(Allen Lan Hai-Han)、孫建魁(Sun Jian-Kui)(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)
 ・薛春偉(Ailen Sit Chun-Wai)、リー・チュンチー(“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”)

 ドニー・イェンとユエン・タクは2年連続ノミネート。
 『捜査官X』は台湾・金馬奨2011受賞。

 ◆新人賞(最佳新演員)
 ・蕭敬騰(Jam Hsiao)(“殺手欧陽盆栽/The Killer Who Never Kills”)
 ・連詩雅(Shiga Lin Si-Nga)(“喜愛夜蒲/Lan Kwai Fong”)
 ・鄭爽(Zheng Shuang)(“画壁/Mural”)
 ・呉千語(Karena Ng)(“開心魔法/Magic to Win”)
 ・盛錦(Sheng Chien)(“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”)

 ◆新人監督賞(新晉導演)
 ・ツァン・ツイシャン(『ビッグ・ブルー・レイク』“大藍湖/Big Blue Lake”)
 ・プーン・ユン・ルン(“出軌的女人/Hi, Fidelity”)
 ・ビル・イップ(『金で買えないモノ』“金不换/Cure”)

 ◆中国・台湾映画賞(“最佳両岸華語電影/Best Chinese-language Film from the Two Coasts”)
 ・『あの頃、君を追いかけた』“那些年,我們一起追的女孩/You Are The Apple Of My Eye”(台湾) 監督:ギデンズ
 ・“金陵十三釵/The Flowers of War”(中) 監督:チャン・イーモウ
 ・“非誠勿擾2/If You Are The One 2”(中) 監督:フォン・シャオガン
 ・『星空』“星空/Starry Starry Night”(中・台湾) 監督:トム・リン
 ・『セデック・バレ』“賽コ克-巴莱/Warriors of the Rainbow: Seediq Bale”(台湾) 監督:ウェイ・ダーション

 『あの頃、君を追いかけた』は、台湾・金馬奨2011新人賞受賞。
 『セデック・バレ』は、台湾・金馬奨2011 作品賞&助演男優賞&オリジナル作曲賞&視覚効果賞受賞。

 ※昨年までは、「アジア映画賞(最佳亞洲電影)」だったのですが、改称になったようです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート状況は以下の通りです。

 ・“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”(12):作品・監督・主演女優・助演女優・撮影・編集・美術・視覚効果・音響効果・音楽・アクション・新人
 ・“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”(12):作品・監督・主演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・視覚効果・音響効果・アクション
 ・『捜査官X』(12):主演男優・助演男優・助演女優・撮影・編集・美術・衣裳・視覚効果・音響効果・音楽・歌曲・アクション
 ・“桃姐/A Simple Life”(8):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・助演女優・脚本・撮影
 ・『奪命金』“奪命金/Life Without Principle”(8):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・編集・歌曲
 ・“竊聽風雲 2/Overheard 2”(8):作品・監督・主演男優・助演男優・撮影・編集・音響効果・音楽
 ・『新少林寺』(4):助演男優・美術・歌曲・アクション
 ・“不再譲你孤単/ A Beautiful Life”(3):主演女優・音楽・歌曲
 ・“鴻門宴/White Vengeance”(3):美術・音響効果・音楽
 ・『単身男女』(2):主演女優・脚本
 ・“白蛇傳説/The Sorcerer and the White Snake”(2):視覚効果・アクション
 ・“画壁/Mural”(2):視覚効果・新人
 ・“出軌的女人/Hi, Fidelity”(2):歌曲・新人監督

 今回は、複数ノミネートが多数います。

 ・チアン・ウェン(4):監督・主演男優・脚本・編集
 ・ハイ・チョンマン(3):美術・美術・美術
 ・アラン・マック、フェリックス・チョン(2):監督・脚本
 ・ラウ・チンワン(2):主演男優・主演男優
 ・アンディー・ラウ(2):主演男優・歌曲賞
 ・ラウ・マンホン(2):美術・美術
 ・チャン・クォンウィン(2):音楽・音楽
 ・リー・チュンチー(2):アクション・アクション
 ・プーン・ユン・ルン(2):歌曲・新人監督

 作品賞の対象者の確認は取れていませんが、作品賞を加えれば、チアン・ウェン、ツイ・ハーク、ジョニー・トー、アン・ホイが1つずつノミネーションを増やすことになります。

 また、連続ノミネートが11人、連覇がかかっている人が3人います(☆印)。

 [2年連続ノミネート]
 ツイ・ハーク(監督) ☆
 タン・ウェイ(主演女優)
 カリーナ・ラウ(助演女優) ☆
 ヤウ・チーワイ(編集)
 ドーラ・ン(衣裳)
 ヴィクター・ウォン(視覚効果)
 ドニー・イェン(アクション監督)
 ユエン・タク(アクション監督)

 [3年連続]
 ニコラス・ツェー(助演男優・主演男優・助演男優) ☆
 キンソン・ツァン(音響効果)
 ピーター・カム(音楽)

 全体的には、同じような作品ばかりでノミネーションが埋められたという印象で、12ノミネートが3作品、8ノミネートが3作品も出て、これだけでノミネーションの大部分を占めてしまっています。

 最終的には、台湾・金馬奨のノミネーションと受賞結果、および、アジア映画賞のノミネーションと受賞結果に準ずる結果になるはずで、そうなると『捜査官X』と“桃姐/A Simple Life”が最多受賞争いをすることになるのではないかと思われます。

 それはそれとして、気になったのは、香港映画がさっぱり日本で公開されなくなったことで、比較的新しい作品が多いとはいうものの、上記ノミネート作品で、日本で劇場公開されたのは『新少林寺』たった1本しかありません。
 現時点ではっきりと劇場公開が告知されているのも『捜査官X』のみです。
 他にも公開予定が出ている香港映画はありますが、ジェッキー・チェン作品を除けば、1年遅れ、あるいはそれ以上遅れて公開になる作品ばかりです。

 香港映画は、プロジェクトが発表され、完成し、公開されても、すぐは日本人バイヤーも高くて手が出ず、しばらく経って、買い付けの値段が落ち着いてから、ようやく買い付けし、そして日本公開に至る、ということになっているからこういうことになるのでしょうか。

 どうしても観たい人は直接香港に行って観たり、本国版のDVDを取り寄せてしまったりするのでしょうが、そこまでのレベルではなくて、ごく普通の感覚で日本の映画館で観たいと思う人には、最新の香港映画はちょっと縁遠い存在になってしまいました。

 映画祭で上映されたりするのは、ごく一部の監督の作品だけなので、他の国の映画とは違い、映画祭で見せてもらうというわけにも行きません。

 香港は、地理的には近いのに、少なくとも映画に関しては、イギリスやフランス、スペイン、ドイツ、イタリアなどより、遙かに遠くなってしまいましたね。

 アンディー・ラウあたりが音頭を取って(あるいは、香港映画界が日本に積極的に売り込みをして)、年1回、最新香港映画の見本市となるような映画祭でもやってくれればいいんですが……。

 せめて話題作くらいは、1年以内くらいで観られるようにしてもらいたいものです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 以下に主な作品を簡単に紹介しておきます。

 ・“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate 3D”(香港・中) 監督:ツイ・ハーク
 出演:ジェット・リー、ジョウ・シュン、グイ・ルンメイ、チェン・クン、メイビス・ファン、クリス・リー
 物語:明代末期。宮廷では、宦官がはびこり、奇妙な武器をあやつる秘密警察を使って、富と権力を欲しいがままにしていた。一方、元将軍は、宮廷を正常な状態に戻そうとしていたが、すべてを奪われて、流刑の憂き身となる。それでも安心できない宦官は、討手を差し向けて、彼らの息の根を止めようとする。酔っ払いのモンゴル人部族たちをも巻き込んで、龍門宿で死闘が繰り広げられる。戦闘の最中、砂嵐がやって来て、隠されていた財宝が露わになり、闘いはよりいっそう激しいものになる……。
 キン・フーの『残酷ドラゴン・血斗!竜門の宿』(1967)のリメイクである、ツイ・ハーク製作の『ドラゴン・イン』“新龍門客棧”(1992)を、再び3Dでリメイクした作品。
 ベルリン国際映画祭2012 アウト・オブ・コンペティション部門出品。
 アジア映画賞2012 作品賞・監督賞・主演男優賞・助演女優賞・美術賞・衣裳デザイン賞・視覚効果賞ノミネート。

画像

 ・“譲子弾飛/Let the Bullets Fly”(中) 監督:チアン・ウェン
 出演:チアン・ウェン、グォ・ヨウ、チョウ・ユンファ、カリーナ・ラウ、フォン・シャオガン、チェン・クン
 物語:1920年代の中国。悪名高き盗賊の長であるチャンが、ひそかに本物とすりかわって、田舎町の町長におさまる。その町は、専制的な貴族ファンが支配していて、チャンは、彼と丁々発止のやりとりをし、機知と残虐さを賭けて、命がけのバトルを繰り広げる。
 台湾・金馬奨2011 脚色賞・撮影賞受賞、作品賞・監督賞・主演男優賞・助演女優賞・衣裳デザイン賞・視覚効果賞・音響効果賞ノミネート。
 アジア映画賞2011 衣裳賞デザイン受賞、作品賞・監督賞・主演男優賞・助演女優賞・脚本賞ノミネート。

画像

 ・『捜査官X』“武侠/ Wu Xia”(中・香港) 監督:ピーター・チャン
 出演:ドニー・イェン、金城武、タン・ウェイ、ジミー・ウォン、クララ・ウェイ
 物語:清朝時代。製紙職人が、妻と2人の子とともに人里離れた村で平穏に暮らしていた。しかし、そこに捜査官がやってきて、彼らの生活を引き裂いてしまう。
 カンヌ国際映画祭2011 アウト・オブ・コンペティション部門出品。
 台湾・金馬奨2011 美術賞・視覚効果賞・アクション監督賞受賞、助演男優賞・衣裳デザイン賞・音響効果賞ノミネート。
 アジア映画賞2012 撮影賞・美術賞・視覚効果賞・作曲賞ノミネート。

画像

 ・“桃姐/A Simple Life”(香港・中) 監督:アン・ホイ
 出演:アンディー・ラウ、デニー・イップ、チョン・プイ、チン・ハイルー、アンソニー・ウォン、ツイ・ハーク
 物語:実話に基づく物語。チュンチュン・タオは、台山に生まれるが、幼くして、養女となる。しかし、戦争で養父は死に、養母も労働に送られる。その結果、彼女は、10代で、レオン家にお手伝いさんとして入ることになる。それから60年、レオン家の人々は、ある者は死に、またある者は移住して、最後にはロジャーだけが残される。ある日、家に帰ってきたロジャーは、彼女が脳卒中で倒れているのを見つけ、病院に運ぶ。彼女は、最後の望みとして、生家に帰りたいとロジャーに告げる。
 ベネチア国際映画祭2011 コンペティション部門出品。女優賞(デニー・イップ)、SIGNIS賞スペシャル・メンション、Nazareno Taddei Award、La Navicella – Venezia Cinema Award、Equal Opportunity Award受賞。
 トロント国際映画祭2011 SPECIAL PRESENTATIONS部門出品。
 米国アカデミー賞2012 外国語映画賞香港代表。
 台湾・金馬奨2011 監督賞・主演男優賞・主演女優賞受賞、作品賞・脚本賞・編集賞ノミネート。
 アジア映画賞2012 主演男優賞・主演女優賞ノミネート。

画像

 ・『奪命金』“奪命金/Life Without Principle” 監督:ジョニー・トー
 出演:ラウ・チンワン、ロー・ホイパン、蘇杏璇、リッチー・レン
 物語:金融分析官から銀行の出納係になった女性がハイリスクの有価証券を顧客に売るように命じられる。短期間ながら悪の道に走った男性がトラブルに遭った仲間の保釈金を用意すべく手っ取り早く金儲けをしようとして先物取引に手を出す。人並みの給料で十分に満足していた実直な警官が、妻が分不相応なフラットを買ったのと、病床にある父が彼に腹違いの妹の面倒を見てほしいと言ってきたことで、急にお金が必要となる。こうしてお金が入用になった普通の人々3人の前に、盗まれた大金の入ったカバンが置かれ、彼らは複雑な状況に追い込まれる。
 トロント国際映画祭2011 SPECIAL PRESENTATIONS部門出品。
 ベネチア国際映画祭2011 コンペティション部門出品。

画像

 ・“竊聽風雲 2/Overheard 2” 監督:アラン・マック、フェリックス・チョン
 出演:ラウ・チンワン、ダニエル・ウー、ルイス・クー、ケネス・ツァン
 物語:証券ブローカーが、何者かに車を尾行されていることに気づき、追い払おうとして、事故を起こす。すると、彼の車に高性能の盗聴器が仕掛けられていたことがわかる。誰が何のためにこんなことをしたのだろうか……。
 「2」とついていても続編ではなく、同じ主要キャストを使って、同じ「盗聴」というモチーフで、まったく新たに制作した作品。
 台湾・金馬奨2011編集賞・音響効果賞・アクション監督賞ノミネート。
 アジア映画賞2012 脚本賞・編集賞ノミネート。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 血なまぐさい話ばかりなので、“桃姐/A Simple Life”がとても新鮮に感じられます。

 第31回香港電影金像奨の発表は、4月15日です。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・第30回香港電影金像奨 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_43.html
 ・第30回香港電影金像奨 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_18.html
 ・第29回香港電影金像奨 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_20.html
 ・第29回香港電影金像奨 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201004/article_17.html
 ・第28回香港電影金像奨 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200904/article_8.html

 ・アジア映画賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_42.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月〜6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

 追記:
 ・香港電影金像奨2012 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201204/article_11.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
香港電影金像奨2012 ノミネーション発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる