海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 米・美術監督組合賞(ADG)2012 ノミネーション発表!

<<   作成日時 : 2012/01/05 22:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第16回米・美術監督組合賞(ADG)のノミネーションが発表されました。(1月3日)

画像

 【映画カテゴリー】

 ◆歴史もの映画部門(Period Film)
 ・『アーティスト』 プロダクション・デザイナー:ローレンス・ベネット
 ・『ヒューゴの不思議な発明』 プロダクション・デザイナー:ダンテ・フェレッティ
 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』 プロダクション・デザイナー:Mark Ricker
 ・“Anonymous” プロダクション・デザイナー:Sebastian Krawinkel
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy” プロダクション・デザイナー:マリア・ジャコーヴィック

 ◆現代劇映画部門(Contemporary Film)
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』 プロダクション・デザイナー:ドナルド・グレアム・バート
 ・『ファミリー・ツリー』 プロダクション・デザイナー:Jane Anne Stewart
 ・『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 プロダクション・デザイナー:K.K. Barrett
 ・『ドライヴ』 プロダクション・デザイナー:バス・マイクル
 ・“Bridesmaids” プロダクション・デザイナー:ジェファーソン・セイジ

 ジェファーソン・セイジは、今回2部門でノミネートされています。

 ◆ファンタジー映画部門(Fantasy Film)
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 プロダクション・デザイナー:スチュアート・クレイグ
 ・『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』 プロダクション・デザイナー:リック・ハインリクス
 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』 プロダクション・デザイナー:対象者未定
 ・『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』 プロダクション・デザイナー:ジョン・マイヤー
 ・『カウボーイズ&エイリアン』 プロダクション・デザイナー:スコット・チャンブリス

 【テレビ・カテゴリー】

 ◆シリーズ1時間番組 シングルカメラ部門(One-Hour Single Camera Television Series)

 ・『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』 Episode:21 プロダクション・デザイナー:ビル・グルーム
 ・“Game Of Thrones” Episode:‘A Golden Crown’ プロダクション・デザイナー:ジェマ・ジャクソン
 ・『アメリカン・ホラー・ストーリー』 Episode:‘Murder House’ プロダクション・デザイナー:Mark Worthington
 ・“The Playboy Club” Episode:‘The Scarlet Bunny’ プロダクション・デザイナー:スコット・P・マーフィ
 ・“Pan Am” Episode:Pilot プロダクション・デザイナー:Bob Shaw

 前回とは、番組もノミニーもすべて入れ替わりました。

 ◆テレビ映画/ミニシリーズ部門(Television movie or miniseries)
 ・『ミルドレッド・ピアース 幸せの代償』 プロダクション・デザイナー:マーク・フリードバーグ
 ・“Cinema Verite” プロダクション・デザイナー:パティ・ポデスタ
 ・“Too Big To Fail” プロダクション・デザイナー:Bob Shaw
 ・“The Hour” プロダクション・デザイナー:イヴ・スチュワート
 ・“Bling Ring” プロダクション・デザイナー:ロブ・ウィルソン・キング

 ◆30分シリーズ番組 シングルカメラ部門(Episode of a half-hour single-camera television series)
 ・『モダン・ファミリー』 Episode:‘Express Christmas’ プロダクション・デザイナー:リチャード・バーグ
 ・『30 ROCK/サーティー・ロック』 Episode:‘Double-Edged Sword’ プロダクション・デザイナー:Keith Ian Raywood、Teresa Mastropierro
 ・『Weeds 〜ママの秘密』 Episode:Game-Played プロダクション・デザイナー:ジョセフ・P・ラッキー
 ・『カルフォルニケーション』 Episode:‘Monkey Business’ プロダクション・デザイナー:Michael Wylie
 ・“New Girl” Episode:Pilot プロダクション・デザイナー:ジェファーソン・セイジ

 『30 ROCK/サーティー・ロック』は4年連続、『モダン・ファミリー』は3年連続ノミネートで、前回は『モダン・ファミリー』(リチャード・バーク)が受賞しています。
 ジェファーソン・セイジは、今回2部門でノミネート。
 Keith Ian Raywoodは、今回2部門でノミネート。

 ◆バラエティー/脚本なし番組 マルチカメラ部門 (Episode of a multicamera variety or unscripted series)
 ・『サタデー・ナイト・ライブ』“Saturday Night Live” Episode:ホスト-ジャスティン・ティンバーレイク、音楽ゲスト-レディー・ガガ プロダクション・デザイナー:Keith Ian Raywood、Eugene Lee、Leo Yoshimura、N. Joseph De Tullio
 ・“How I Met Your Mother” Episode:‘Ducky Tie’ プロダクション・デザイナー:Stephan Olson
 ・“2 Broke Girls” Episode:And The Rich Peoples Problems プロダクション・デザイナー:Glenda Rovello
 ・“American Idol” Episode:‘Top 12 Boys Perform’ プロダクション・デザイナー:James Yarnell
 ・“Dancing With The Stars” Episode:‘Round One’ プロダクション・デザイナー:James Yarnell

 『サタデー・ナイト・ライブ』と“How I Met Your Mother”は3年連続ノミネート。前回は『サタデー・ナイト・ライブ』が受賞(ノミニーはすべて同じ)。
 Keith Ian Raywoodは、今回2部門でノミネート。

 ◆授賞式/音楽ショー/ゲーム・ショー部門(Awards, music or game show)
 ・第83回アカデミー賞 プロダクション・デザイナー:Steve Bass
 ・第68回ゴールデン・グローブ賞 プロダクション・デザイナー:Brian Stonestreet
 ・2011 MTVビデオ・ミュージック・アワード プロダクション・デザイナー:Florian Wieder
 ・第63回エミー賞 プロダクション・デザイナー:Steve Bass
 ・It’s Worth What? Best Buds プロダクション・デザイナー:John Ivo Gilles

 It’s Worth What? Best Buds以外は、昨年と同じ。ゴールデン・グローブ賞とエミー賞は3年連続ノミネート。ゴールデン・グローブ賞とエミー賞は対象者も同じ人ですが、アカデミー賞は、エミー賞を手がけている人を起用しています。前回は、アカデミー賞がこの部門を制しているのですが。

 ◆CM/ミュージック・ビデオ部門(Commercials And Music Videos)

 ・Victoria’s Secret:‘Red’ Jeffrey Beecroft
 ・Jim Beam:‘Parallels’ Christopher Glass
 ・Audi A8:‘The Art Of Progress’ Marcos Lutyens
 ・Chevy Volt:‘Discovery’ Jeremy Reed
 ・Activision: Call Of Duty:‘Modern Warfare 3’ Neil Spisak

 Jeffrey BeecroftとJeremy Reedは、対象作品は違いますが、2年連続ノミネートです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 現在までの全米映画賞レース2011の美術賞部門の受賞結果は以下の通りです。

 ◆美術賞
 4.ワシントン:『ヒューゴの不思議な発明』 ダンテ・フェレッティ
 5.ロサンゼルス:『ヒューゴの不思議な発明』
 11.ラスベガス:『アーティスト』 Gregory S. Hooper
 14.サンディエゴ:『ヒューゴの不思議な発明』 ダンテ・フェレッティ
 17.サテライト・アワード:『アーティスト』 Gregory S. Hooper
 26.フェニックス:『ヒューゴの不思議な発明』

 美術賞のある映画賞自体少ないので、サンプル数は少ないのですが、これを見る限りでは、『ヒューゴの不思議な発明』の圧勝で、アカデミー賞でも本命と考えられます。

 美術監督組合賞とアカデミー賞の関係は、過去15年間で、アカデミー賞美術賞と美術監督組合賞が重なったのは、9回で(60%)です。

 美術監督組合賞が3部門もあるわりには、アカデミー賞と同じになりにくいのは、美術監督組合賞が映画美術としては評価されにくい現代劇(『ショコラ』『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』『ターミナル』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』『ノー・カントリー』など)をも評価するのに対し、アカデミー賞美術賞は見るからにお金のかかった、凝った作品を評価する傾向にあり、それが受賞結果の違いとなってくるからであるようです。

 受賞結果の発表は、2月4日です。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・米・美術監督組合賞(ADG)2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_15.html
 ・美術監督組合賞2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_12.html
 ・美術監督組合賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_11.html
 ・美術監督組合賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_25.html

 ・米・製作者組合賞(PGA)2012 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_4.html
 ・米・俳優組合賞(SAG)2012 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_29.html

 ・2011年度の映画賞の結果をまとめてみました(アメリカ編・前半戦):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_69.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月〜6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2011年6月〜12月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米・美術監督組合賞(ADG)2012 ノミネーション発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる