海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS BAFTA英国アカデミー賞2012 ロングリスト発表!

<<   作成日時 : 2012/01/07 09:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第65回BAFTA英国アカデミー賞のロングリストが発表されました。(1月6日)

 このリストは、有資格作品全285作品(2011年11月25日発表)を対象として、6300人以上の英国アカデミー会員が投票を行なって決めたもので、長編アニメーション賞とドキュメンタリー賞以外で、各部門15候補(プレ・ノミネーション)が選ばれています。

画像

 ◆作品賞
 ・『アーティスト』
 ・『ファミリー・ツリー』
 ・『ドライヴ』
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・『ヒューゴの不思議な発明』
 ・『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・“Midnight in Paris”
 ・『マネーボール』
 ・『マリリン 7日間の恋』
 ・『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy”
 ・『戦火の馬』
 ・『少年は残酷な弓を射る』

 ◆監督賞
 ・『アーティスト』*
 ・『ファミリー・ツリー』
 ・『ドライヴ』*
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・『ヒューゴの不思議な発明』*
 ・『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・『J・エドガー』
 ・“Midnight in Paris”
 ・『マネーボール』
 ・『マリリン 7日間の恋』(監督:サイモン・カーティス)
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy” *
 ・『戦火の馬』
 ・『少年は残酷な弓を射る』*

 ◆主演男優賞
 ・アントニオ・バンデラス “The Skin I Live In”
 ・ブラッド・ピット 『マネーボール』*
 ・ブレンダン・グリーソン 『アイルランドの事件簿』
 ・ダニエル・クレイグ 『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・エディー・レッドメイン(Eddie Redmayne) 『マリリン 7日間の恋』
 ・ゲイリー・オールドマン “Tinker Tailor Soldier Spy” *
 ・ジョージ・クルーニー 『ファミリー・ツリー』*
 ・ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』*
 ・レオナルド・ディカプリオ 『J・エドガー』
 ・マイケル・ファスベンダー 『SHAME-シェイム-』*
 ・オーウェン・ウィルソン “Midnight in Paris”
 ・ピーター・ミュラン 『ティラノサウルス』
 ・レイフ・ファインズ 『英雄の証明』
 ・ライアン・ゴズリング 『ドライヴ』
 ・ライアン・ゴズリング 『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』

 ◆主演女優賞
 ・ベレニス・ベジョ 『アーティスト』*
 ・キャリー・マリガン 『SHAME-シェイム-』
 ・シャーリーズ・セロン 『ヤング≒アダルト』
 ・エマ・ストーン 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・ヘレン・ミレン “The Debt”
 ・ジョディー・フォスター 『おとなのけんか』
 ・ケイト・ウィンスレット 『おとなのけんか』
 ・クリステン・ウィグ “Bridesmaids”
 ・メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』*
 ・ミア・ワシコウスカ “Jane Eyre”
 ・ミシェル・ウィリアムズ 『マリリン 7日間の恋』*
 ・オリヴィア・コールマン 『ティラノサウルス』
 ・ルーニー・マーラ  『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・ティルダ・スウィントン 『少年は残酷な弓を射る』*
 ・ヴィオラ・デイヴィス 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』*

 ◆助演男優賞
 ・アラン・リックマン 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 ・アルバート・ブルックス 『ドライヴ』
 ・ベン・キングスレー 『ヒューゴの不思議な発明』
 ・ベネディクト・カンバーバッチ “Tinker Tailor Soldier Spy”
 ・クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』*
 ・コリン・ファース “Tinker Tailor Soldier Spy”
 ・エディー・マーサン 『ティラノサウルス』*
 ・エズラ・ミラー 『少年は残酷な弓を射る』
 ・ジョージ・クルーニー 『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』
 ・ジム・ブロードベント 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・ジョン・ハート “Tinker Tailor Soldier Spy”
 ・ジョナ・ヒル 『マネーボール』*
 ・ケネス・ブラナー 『マリリン 7日間の恋』(監督:サイモン・カーティス)*
 ・ポール・ジアマッティ 『スーパー・チューズディー正義を売った日〜』
 ・フィリップ・シーモア・ホフマン 『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』*

 ◆助演女優賞
 ・Alexandra Roach 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・ブライス・ダラス・ハワード 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』*
 ・キャリー・マリガン 『ドライヴ』
 ・エミリー・ワトソン 『戦火の馬』
 ・エヴァン・レイチェル・ウッド 『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』
 ・ジェシカ・チャスティン 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』*
 ・ジュディー・デンチ 『マリリン 7日間の恋』*
 ・キャシー・ベイツ “Midnight in Paris”
 ・キャシー・バーク “Tinker Tailor Soldier Spy”
 ・マリオン・コティヤール “Midnight in Paris”
 ・メリッサ・マッカーシー “Bridesmaids” *
 ・オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』*
 ・オリヴィア・コールマン 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・シェイリーン・ウッドリー 『ファミリー・ツリー』
 ・ゾーイ・ワナメイカー(Zoe Wanamaker) 『マリリン 7日間の恋』*

 ◆オリジナル脚本賞
 ・『50/50 フィフティ・フィフティ』
 ・“Anonymous”
 ・『アーサー・クリスマスの大冒険』
 ・『アーティスト』*
 ・『人生はビギナーズ』
 ・“Bridesmaids”*
 ・『アイルランドの事件簿』*
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・『J・エドガー』
 ・“Midnight in Paris”*
 ・『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』
 ・『SHAME-シェイム-』
 ・『SUPER8 スーパーエイト』
 ・『ティラノサウルス』
 ・『ヤング≒アダルト』*

 ◆脚色賞
 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
 ・『英雄の証明』
 ・『ファミリー・ツリー』*
 ・『ドライヴ』
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』*
 ・『ヒューゴの不思議な発明』
 ・『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』*
 ・“Jane Eyre”
 ・『マネーボール』*
 ・『マリリン 7日間の恋』
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy” *
 ・『戦火の馬』
 ・『少年は残酷な弓を射る』

 ◆撮影賞
 ・『アーティスト』*
 ・『ファミリー・ツリー』
 ・『ドライヴ』*
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』*
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 ・『ヒューゴの不思議な発明』*
 ・『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』
 ・『J・エドガー』
 ・“Jane Eyre”
 ・“Midnight in Paris”
 ・『マリリン 7日間の恋』
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy”*
 ・『ツリー・オブ・ライフ』
 ・『戦火の馬』
 ・『少年は残酷な弓を射る』

 ◆編集賞
 ・『アーティスト』*
 ・『ファミリー・ツリー』
 ・『ドライヴ』*
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 ・『ヒューゴの不思議な発明』*
 ・『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・“Midnight in Paris”
 ・『マネーボール』
 ・『マリリン 7日間の恋』
 ・『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』*
 ・“Tinker Tailor Solider Spy”*
 ・『戦火の馬』
 ・『少年は残酷な弓を射る』

 ◆美術賞
 ・“Anonymous”
 ・『アーティスト』*
 ・『英雄の証明』
 ・『ドライヴ』
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』*
 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・『ヒューゴの不思議な発明』*
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・『J・エドガー』
 ・“Jane Eyre”
 ・“Midnight in Paris”
 ・『マリリン 7日間の恋』
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy”*
 ・『戦火の馬』*

 ◆衣裳デザイン賞(Costume Design)
 ・“Anonymous” *
 ・『アーティスト』*
 ・『英雄の証明』
 ・“A Dangerous Method”
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・『ヒューゴの不思議な発明』*
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・『J・エドガー』
 ・“Jane Eyre”*
 ・“Midnight in Paris”
 ・『マリリン 7日間の恋』*
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy”
 ・『戦火の馬』

 ◆メイキャップ&ヘアメイク賞(Make Up & Hair)
 ・“Anonymous”
 ・『アーティスト』*
 ・“Bridesmaids”
 ・『英雄の証明』
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』*
 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・『ヒューゴの不思議な発明』*
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』*
 ・『J・エドガー』
 ・“Jane Eyre”
 ・“Midnight in Paris”
 ・『マリリン 7日間の恋』*
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy”
 ・『戦火の馬』

 ◆視覚効果賞(Special Visual Effects)
 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』*
 ・『アーティスト』
 ・『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』*
 ・『ヒューゴの不思議な発明』*
 ・“Midnight in Paris”
 ・『ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル』
 ・『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』
 ・『猿の惑星:創世記』*
 ・『シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム』
 ・『SUPER8 スーパーエイト』
 ・『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』*
 ・『戦火の馬』
 ・『X-Men:ファースト・ジェネレーション』

 ◆録音賞
 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』*
 ・『アーティスト』
 ・『ドライヴ』
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』*
 ・『ヒューゴの不思議な発明』*
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・“Midnight in Paris”
 ・『マネーボール』
 ・『マリリン 7日間の恋』
 ・『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』
 ・『SUPER8 スーパーエイト』
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy”*
 ・『戦火の馬』*
 ・『少年は残酷な弓を射る』

 ◆オリジナル音楽賞(Original Music)
 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』*
 ・『アーティスト』*
 ・『ドライヴ』
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』
 ・『ヒューゴの不思議な発明』*
 ・『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・“Jane Eyre”
 ・『マネーボール』
 ・『マリリン 7日間の恋』
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy”*
 ・『戦火の馬』*
 ・『少年は残酷な弓を射る』

 ◆長編アニメーション賞
 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』*
 ・『アーサー・クリスマスの大冒険』*
 ・“Gnomeo and Juliet”
 ・『長ぐつをはいたネコ』
 ・『ランゴ』*

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・『ジョージ・ハリソン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』 監督:マーティン・スコセッシ
 ・『LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語』(英・米) 監督:ケヴィン・マクドナルド
 ・『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』(独・仏・英) 監督:ヴィム・ヴェンダース
 ・『プロジェクト・ニム』(英・米) 監督:ジェームズ・マーシュ
 ・『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』(英) 監督:アシフ・カパディア

 ◆外国語映画賞(Film Not in the English Language)
 ・『アベルの小さな世界』“Abel”(メキシコ) 監督:ディエゴ・ルナ
 ・“As If I Am Not There”(アイルランド) 監督:ファニタ・ウィルソン
 ・『ミールという名の少年』“The Boy Mir – Ten Years in Afghanistan”(英・オーストリア・フィンランド・スウェーデン・仏・日) 監督:フィル・グラブスキ(Phil Grabsky)
 ・“Calvet”(コスタリア・仏・米・ニカラグア・英) 監督:Dominic Allan
 ・“Dhobi Ghat (Mumbai Diaries)”(インド) 監督:Kiran Rao
 ・『灼熱の魂』(カナダ・仏) 監督:デニ・ヴィルヌーヴ
 ・“Little White Lies”(仏) 監督:ギヨーム・カネ
 ・『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』(独・仏・英) 監督:ヴィム・ヴェンダース
 ・“Post Mortem”(チリ・独・メキシコ) 監督:パブロ・ラライン
 ・『しあわせの雨傘』(仏) 監督:フランソワ・オゾン
 ・『四つのいのち』(伊・独・スイス) 監督:ミケランジェロ・フラマンティーノ
 ・『別離』(イラン) 監督:アスガー・ファルハディ
 ・“The Skin I Live In”(西) 監督:ペドロ・アルモドバル
 ・『トムボーイ』(仏) 監督:セリーヌ・シアマ
 ・“The Troll Hunter”(ノルウェー) 監督:André Øvredal

 ◆英国映画賞(Outstanding British Film)
 ・『アーサー・クリスマスの大冒険』(英・米) 監督:サラ・スミス
 ・“Attack the Block”(英・仏) 監督:ジョー・コーニッシュ
 ・『英雄の証明』(英) 監督:レイフ・ファインズ
 ・『アイルランドの事件簿』(アイルランド) 監督:ジョン・マイケル・マクドノー
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(英・米) 監督:デイヴィッド・イエーツ
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』(英) 監督:フィリダ・ロイド
 ・“Jane Eyre”(英・米) 監督:キャリー・フクナガ
 ・『マリリン 7日間の恋』(英・米) 監督:サイモン・カーティス
 ・『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』(英) 監督:アシフ・カパディア
 ・『SHAME-シェイム-』(英) 監督:スティーヴ・マックイーン
 ・『サブマリン』(英) 監督:リチャード・アヨエイド
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy”(仏・英・独) 監督:トマス・アルフレッドソン
 ・『ティラノサウルス』(英) 監督:パディ・コンシダイン
 ・『戦火の馬』(米) 監督:スティーヴン・スピルバーグ
 ・『少年は残酷な弓を射る』(英・米) 監督:リン・ラムジー

 ※ *印は第1ラウンドにおけるトップ5もしくはトップ3(Chapter selection)です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のエントリー状況は以下のようになっています。

 ・『マリリン 7日間の恋』(16):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・助演女優・助演女優・脚色・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・録音・音楽・英国
 ・“Tinker Tailor Soldier Spy”(16):作品・監督・主演男優・助演男優・助演男優・助演男優・助演女優・脚色・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・録音・音楽・英国
 ・『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』(14):作品・監督・主演女優・助演男優・助演女優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音
 ・『アーティスト』(13):作品・監督・主演男優・主演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・音楽
 ・『ドラゴン・タトゥーの女』(13):作品・監督・主演男優・主演女優・脚色・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・音楽
 ・“Midnight in Paris”(13):作品・監督・主演男優・助演女優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音
 ・『戦火の馬』(13):作品・監督・助演女優・脚色・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・音楽・英国
 ・『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』(12):作品・監督・主演女優・主演女優・助演女優・助演女優・助演女優・脚色・美術・衣裳・メイク・音楽
 ・『ヒューゴの不思議な発明』(12):作品・監督・助演男優・脚色・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・音楽
 ・『ドライヴ』(11):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚色・撮影・編集・美術・録音・音楽
 ・『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』(11):作品・監督・主演男優・助演男優・助演男優・助演男優・助演女優・脚色・撮影・編集・音楽
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(11):助演男優・脚色・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・音楽・英国
 ・『少年は残酷な弓を射る』(10):作品・監督・主演女優・助演男優・脚色・撮影・編集・録音・音楽・英国
 ・『マネーボール』(8):作品・監督・主演男優・助演男優・脚色・編集・録音・音楽
 ・“Jane Eyre”(8):主演女優・脚色・撮影・美術・衣裳・メイク・音楽・英国
 ・『ファミリー・ツリー』(7):作品・監督・主演男優・助演女優・脚色・撮影・編集
 ・『J・エドガー』(7):監督・主演男優・脚本・撮影・美術・衣裳・メイク
 ・『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』(6):作品・脚本・編集・録音・ドキュメンタリー・英国
 ・『英雄の証明』(6):主演男優・脚色・美術・衣裳・メイク・英国
 ・『ティラノサウルス』(5):主演男優・主演女優・助演男優・脚本・英国
 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(5):脚色・視覚効果・録音・音楽・アニメ
 ・『SHAME-シェイム-』(4):主演男優・主演女優・脚本・英国
 ・“Bridesmaids”(4):主演女優・助演女優・脚本・メイク
 ・“Anonymous”(4):脚本・美術・衣裳・メイク

 『マリリン 7日間の恋』と“Tinker Tailor Soldier Spy”が16ずつで最多エントリーとなり、これに全米映画賞レースでは主演女優賞にしかノミネートされていない『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』が14エントリーで続いています。

 全米の映画賞レースで上位で争っている作品では、『アーティスト』こそ、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』に続く13エントリーを得ていますが、そのほかの『ファミリー・ツリー』はわずか7エントリーで、『ツリー・オブ・ライフ』に至っては撮影賞1部門のみのエントリーとなっています。

 イギリス映画に関しては、“Tinker Tailor Soldier Spy”、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』、『少年は残酷な弓を射る』は、健闘していますが、『英雄の証明』や『ティラノサウルス』、『SHAME-シェイム-』はさほど評価を集めませんでした。

 イギリス映画では、ドキュメンタリー作品ながら、『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』が6部門で選ばれているのが注目され、アメリカ映画では、本国でほとんど無視されている『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』が高評価を受けているのが目を引きます。

 今年は、全米映画賞レースと比べると、かなりユニークな感じのするエントリー・リストになっていますが、例年通りであれば、次のラウンドでこの「ユニーク」な部分が調整されて、全米映画賞とさほど変わり映えのしないノミネーション・リストになると思われます。(ほとんど*印の候補がそのまま残るはずです。)

 英国アカデミー賞は、アメリカの映画賞よりはイギリス寄りだけれども、イギリスの映画賞の中では最もアメリカ寄りの映画賞なので、「全米映画賞とさほど変わり映えのしないノミネーション・リストに」なってしまうのは、いつものことであって、まあ、仕方がありません。そういう傾向性を是正するために他の映画賞が設けられたっていうところもあるんですが。

 今年は、作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞の主要4部門がすべてイギリス映画が受賞する可能性もなくはありませんが、さて、どうなるでしょうか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 今後の流れとしては――

 上記のうち、長編アニメーション賞とドキュメンタリー賞はこの段階で既にノミネーションが決まっていますが、そのほかの部門は、第2ラウンドの投票に進み、ノミネーションとなる各部門5つずつに絞り込まれます。(1月17日発表)

 BAFTA英国アカデミー賞には、上記のほかに、短編映画賞や短編アニメーション賞、新人賞がありますが、これらは、別途選考が行なわれて、併せてノミネーションが発表されます。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・英国アカデミー賞2011 ロングリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_13.html
 ・英国アカデミー賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_38.html
 ・英国アカデミー賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_23.html
 ・英国アカデミー賞2010 ロングリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_12.html
 ・英国アカデミー賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_35.html
 ・英国アカデミー賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_39.html
 ・英国アカデミー賞2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_18.html
 ・英国アカデミー賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_11.html

 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_9.html

 ・ロンドン映画批評家協会賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_52.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月〜6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2011年6月〜12月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_3.html

 追記:
 ・BAFTA英国アカデミー賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_33.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BAFTA英国アカデミー賞2012 ロングリスト発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる