海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 米・製作者組合賞(PGA)2012 ドキュメンタリー部門ノミネーション発表!

<<   作成日時 : 2011/12/03 07:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ・米・製作者組合賞(PGA)2012のドキュメンタリー部門のノミネーションが先行して発表されました。(12月2日)

 ノミネート作品は、以下の5作品です。

 ・“Beats Rhymes & Life: The Travels Of A Tribe Called Quest”(米) 監督:マイケル・ラパポート
 ニューヨークのクイーンズを拠点に活動しているヒップホップ・バンド「ア・トライブ・コールド・クエスト」(A Tribe Called Quest)―1988年に結成し、1998年に解散、そして2006年に再結成して現在に至る―についてのドキュメンタリー。
 『トゥルー・ロマンス』『おいしい生活』『最後の恋のはじめ方』『プリズン・ブレイク シーズン4』などで知られる俳優マイケル・ラパポートが、バンドの内側や知られざるドラマをとらえる。(初監督長編)

画像

 ・“Bill Cunningham New York”(米・仏) 監督:Richard Press
 ファッション・カメラマンとしてニューヨークを拠点として活躍するビル・カニンガムについてのドキュメンタリー。
 パームスプリングス国際映画祭2011観客賞次点。
 ゴッサム・アワード2011 ドキュメンタリー賞ノミネート。
 監督のRichard Pressは、2005年のサンダンス映画祭で“Virtual Love”でNHK賞を受賞しています(まだ作品は製作されていないみたいですが)。

画像

 ・『プロジェクト・ニム』“Project Nim”(英) 監督:ジェームズ・マーシュ
 1973年生まれたばかりのチンパンジーのニムは、動物言語学の研究のために、コロンビア大学のハーバート・テラス教授に引き取られ、チンパンジーが人間と同じように育てられたら果たして人間と同じように人間の言葉を覚えるのかという実験のために、一般家庭に預けられ、人間の子供と同じように育てられる。ニムは飛躍的に言葉を覚えていくが、やがて実験は中止されることになる……。
 『マン・オン・ワイヤー』で米国アカデミー賞2009長編ドキュメンタリー賞を受賞したジェームズ・マーシュの最新作。
 サンダンス映画祭2011 監督賞受賞。
 ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2011 ドキュメンタリー賞ノミネート。
 東京国際映画祭2011 natural TIFF部門出品。

画像

 ・『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』“Senna”(英) 監督:アシフ・カパディア

画像

 ・“The Union”(米) 監督:キャメロン・クロウ
 Tボーン・バーネット プロデュースによる、エルトン・ジョンとレオン・ラッセルのコラボによるアルバム“The Union”のメイキング・フィルム。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 まず驚くのは、こういったドキュメンタリー映画の定番であるはずの社会派作品が1本もないことです。
 ノミネート作品5本内訳は、音楽ドキュメンタリーが2本、人物ドキュメンタリー(アートが1本とスポーツが1本)、そしてネイチャー・ドキュメンタリーが1本あります。

 どういう基準で選んでこういうセレクションになったのかわかりませんが、さすがにちょっと偏りすぎという気がしますね。

 米国アカデミー賞2012長編ドキュメンタリー賞候補とだぶっているのは、“Bill Cunningham New York”と『プロジェクト・ニム』のみです。

 ドキュメンタリー部門ができて5年で、過去4年でアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞と同じ結果になったのは2回だけです。
 プロデューサーたち、あるいは、ドキュメンタリーのプロデューサーたちは、必ずしも専門家ではないアカデミー会員とは見方が違うということでしょうか。

 監督組合賞(DGA)のドキュメンタリー部門と重なってくれば、アカデミー賞も同じになる可能性は上がりますが、どうも今年はそういうことにはならなそうです。

 この5本の中では、“Bill Cunningham New York”と『プロジェクト・ニム』と『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』が相対的に評価の高い作品ということになりますが、果たして2011年を代表する長編ドキュメンタリーとまで言っていいのか、現時点ではちょっと判断ができかねます。

 今後のスケジュールは―

 製作者組合賞(PGA)その他の部門のノミネーション発表:2012年1月3日
 監督組合賞(DGA)ノミネーション発表:1月9日
 製作者組合賞(PGA)結果発表:1月21日
 アカデミー賞ノミネーション発表:1月24日
 監督組合賞(DGA)結果発表:1月28日
 アカデミー賞結果発表:2月26日

 という具合になっています。

 *へえ〜、そうなんだ!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・米・製作者組合賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_8.html
 ・米・製作者組合賞2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_42.html
 ・米・製作者組合賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_4.html
 ・米・製作者組合賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_40.html
 ・米・製作者組合賞2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_4.html
 ・米・製作者組合賞2009 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_32.html

 ・米国アカデミー賞2012長編ドキュメンタリー賞候補ショート・リスト15作品:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_18.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2011年6月〜2012年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米・製作者組合賞(PGA)2012 ドキュメンタリー部門ノミネーション発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる