海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS MTVムービーアワード2011 ノミネーション!

<<   作成日時 : 2011/05/21 08:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 MTVムービーアワードのノミネーションが発表されました。(5月3日)

画像

 *投票用公式サイト:http://www.mtv.com/ontv/movieawards/2011/best-movie/

 ◆作品賞(Best Movie)
 ・『ブラック・スワン』
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
 ・『インセプション』
 ・『ソーシャル・ネットワーク』
 ・『エクリプス/トワイライト・サーガ』

 『ハリー・ポッター』は2年連続、『トワイライト・サーガ』は3年連続ノミネート。『トワイライト・サーガ』は現在2連覇中。

 ◆男性パフォーマンス賞(Best Male Performance)
 ・ダニエル・ラドクリフ 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
 ・ジェシー・アイゼンバーグ 『ソーシャル・ネットワーク』
 ・ロバート・パティンソン 『エクリプス/トワイライト・サーガ』
 ・テイラー・ロートナー 『エクリプス/トワイライト・サーガ』
 ・ザック・エフロン 『きみがくれた未来』

 ダニエル・ラドクリフ、ロバート・パティンソン、ザック・エフロンは連続ノミネート。前回はロバート・パティンソンが受賞。前々回はザック・エフロンが受賞。

 ◆女性パフォーマンス賞(Best Female Performance)
 ・エマ・ストーン “Easy A”
 ・エマ・ワトソン 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
 ・ジェニファー・アニストン “Just Go With It”
 ・クリステン・スチュワート 『エクリプス/トワイライト・サーガ』
 ・ナタリー・ポートマン 『ブラック・スワン』

 エマ・ワトソンは2年連続、クリステン・スチュワートは3年連続ノミネート。クリステン・スチュワートが2連覇中。

 ◆ブレイクアウト・スター賞(Best Breakout Star)
 ・アンドリュー・ガーフィールド  『ソーシャル・ネットワーク』
 ・クロエ・グレース・モレッツ 『キック・アス』
 ・ヘイリー・スタインフェルド 『トゥルー・グリット』
 ・ジェイ・チョウ 『グリーン・ホーネット』
 ・オリヴィア・ワイルド 『トロン:レガシー』
 ・ハビエル・サミュエル 『エクリプス/トワイライト・サーガ』

 前回この部門にノミネートされて、今回どこかの部門にノミネートされているのはザック・ガリフィアナキスのみ。前回はアナ・ケンドリックが受賞。

 ◆コメディー・パフォーマンス賞(Best Comedic Performance)
 ・アダム・サンドラー “Just Go With It”
 ・アシュトン・カッチャー 『抱きたいカンケイ』
 ・エマ・ストーン “Easy A”
 ・ラッセル・ブランド “Get Him to the Greek”
 ・ザック・ガリフィアナキス 『デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜』

 ザック・ガリフィアナキスは、前回『ハングオーバー』で受賞。

 ◆ベスト台詞賞(Best Line From A Movie) [新設]

 ・アレクシス・ニコール・サンチェス(Alexys Nycole Sanchez) 『アダルトボーイズ青春白書』(“Grown Ups”):「チョコレートをムダにしちゃいたい」(“I want to get chocolate wasted.”)

 ・アマンダ・バインズ&エマ・ストーン “Easy A”:アマンダ・バインズ:「あなたなんか下品だって言えるような、上には上がいるんだから」 エマ・ストーン:「トム・クルーズ?」(Amanda Bynes: “There is a higher power that will judge you for your indecency” Emma Stone:“Tom Cruise?”)

 ・ジェシー・アイゼンバーグ 『ソーシャル・ネットワーク』:「君らがFacebookの開発者だっていうんなら、そうなんだろうな。」(“If you guys were the inventors of Facebook, you'd have invented Facebook.”)

 ・ジャスティン・ティンバーレイク&アンドリュー・ガーフィールド 『ソーシャル・ネットワーク』:ジャスティン・ティンバーレイク:「100万ドルなんかクールじゃない。何がクールかわかってるんだろ?」 アンドリュー・ガーフィールド:「うん?」 アンドリュー・ガーフィールド:「10億ドルさ。それだけあれば、みんなを黙らせることができる」(Justin Timberlake:“A million dollars isn't cool. You know what's cool?” Andrew Garfield: “You?” Andrew Garfield:“A billion dollars. And that shut everybody up.”)

 ・トム・ハーディー 『インセプション』:「もうちょっと上を目指すのを恐がっていちゃいけない。」(“You mustn't be afraid to dream a little bigger darling.”)

 ◆ベスト悪役賞(Best Villain)
 ・クリストフ・ヴァルツ 『グリーン・ホーネット』
 ・レイトン・ミースター(Leighton Meester) “The Roommate”
 ・ミッキー・ローク 『アイアンマン2』
 ・ネッド・ビーティー 『トイ・ストーリー3』
 ・トム・フェルトン 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

 クリストフ・ヴァルツとトム・フェルトンは連続ノミネート。前回はトム・フェルトンが受賞。

 ◆ベスト・ファイト賞(Best Fight)
 ・エイミー・アダムス vs. 姉妹たち 『ザ・ファイター』
 ・クロエ・グレース・モレッツ vs. マーク・ストロング 『キック・アス』
 ・ダニエル・ラドクリフ&エマ・ワトソン&ルパート・グリント vs. デス・イーター 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
 ・ジョゼフ・ゴードン=レーヴィット vs. 廊下の敵(Hallway Attacker) 『インセプション』
 ・ロバート・パティンソン vs. ブライス・ダラス・ハワード&ハビエル・サミュエル 『エクリプス/トワイライト・サーガ』

 マーク・ストロングは、前回は『シャーロック・ホームズ』でノミネートされていました(vs.ロバート・ダウニー Jr.)。

 ◆ベスト・キス賞(Best Kiss)
 ・エレン・ペイジ&ジョゼフ・ゴードン=レーヴィット 『インセプション』
 ・エマ・ワトソン&ダニエル・ラドクリフ 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
 ・クリステン・スチュワート&ロバート・パティンソン 『エクリプス/トワイライト・サーガ』
 ・クリステン・スチュワート&テイラー・ロートナー 『エクリプス/トワイライト・サーガ』
 ・ナタリー・ポートマン&ミラ・クニス 『ブラック・スワン』

 クリステン・スチュワート&ロバート・パティンソンは3年連続ノミネートで、2連覇中です。

 ◆ビックリ賞(Best Jaw-Dropping Moment)

 ・ジェームズ・フランコ 『127時間』:腕を切り落とすシーン。

 ・ジャスティン・ビーバー 『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』:ジャスティン・ビーバーがところ狭しとステージ上を動き回って歌うシーン( Performance Spectacular)

 ・レオナルド・ディカプリオとエレン・ペイジ 『インセプション』:ディカプリオとエレン・ペイジがパリのカフェで向き合っていて、どんどん空間が破綻していくシーン。

 ・ナタリー・ポートマン 『ブラック・スワン』:トイレで手を洗っていたナタリー・ポートマンが、指の皮が剥がれかけているのを見ていて、ドアのノック音で急かされて、それを慌ててむしりとるシーン(Mutilation: Pulls the Skin off Her Finger)。

 ・スティーヴォー 『ジャッカス3D』:仮設トイレに入って、仮設トイレごと逆バンジーをするシーン。

 ※昨年までの“Best WTF Moment”部門が改称になったようです。

 ◆最高のゾッとしたパフォーマンス賞(Best Scared-As-Sh-- Performance)
 ・Ashley Bell “The Last Exorcism”
 ・エレン・ペイジ 『インセプション』
 ・ジェシカ・ゾア(Jessica Szohr) 『ピラニア3D』(“Piranha 3D”)
 ・ミンカ・ケリー“The Roommate”
 ・ライアン・レイノルズ 『[リミット]』

 ◆最もタフなスター賞(Biggest Badass Star)
 ・アレックス・ペティファー “I Am Number Four”
 ・クロエ・グレース・モレッツ 『キック・アス』
 ・ジェイデン・スミス 『ベスト・キッド』
 ・ジョゼフ・ゴードン=レーヴィット 『インセプション』
 ・ロバート・ダウニー Jr. 『アイアンマン2』

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネーション状況は以下の通りです。

 ・『ブラック・スワン』(4):作品・女優・キス・ビックリ
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(6):作品・男優・女優・悪役・ファイト・キス
 ・『インセプション』(7):作品・台詞・ファイト・キス・ビックリ・ゾッと・タフ
 ・『ソーシャル・ネットワーク』(5):作品・男優・ブレイク・台詞・台詞
 ・『エクリプス/トワイライト・サーガ』(8):作品・男優・男優・女優・ブレイク・ファイト・キス・キス
 ・“Easy A”(3):女優・コメディー・台詞
 ・“Just Go With It”(2):女優・コメディー
 ・『キック・アス』(3):ブレイク・ファイト・タフ
 ・『グリーン・ホーネット』(2):ブレイク・悪役
 ・『アイアンマン2』(2):悪役・タフ

 2009年は『トワイライト・サーガ』が、7部門ノミネートで5部門受賞し、2010年は5部門ノミネートで4部門受賞しています。今回は最高で6部門受賞の可能性がありますが、6部門全部受賞できるのか、『ハリー・ポッター』がある程度食い込んでくるのかどうかが注目されます。

 授賞式は6月5日です。

 公式サイトには、ノミネーションごとに参考動画が貼り付けてあって、それを見ながら投票できるようになっています。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・MTVムービーアワード2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_2.html
 ・MTVムービーアワード2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_17.html
 ・MTVムービーアワード2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_7.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2010年12月〜2011年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_48.html

 追記:
 ・MTVムービーアワード2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_9.html 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 なお、ビックリ賞(Best Jaw-Dropping Moment)にノミネートされている『ジャッカス3D』には、同じネタで削除されているものがあって、ブリトニー・スピアーズが「仮設トイレ逆バンジー」の餌食になっています。
 これが、DVDに特典映像として収録されているのかどうかわかりませんが、You Tubeでは約500万回ヒットしています。
 「ブリトニー」「逆バンジー」で検索すると、ヒット数も多いので、日本でもけっこう知られている動画のようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
MTVムービーアワード2011 ノミネーション! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる