海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 凄〜い! CGアニメーションの最前線! SIGGRAPH 2010 ラインナップ!

<<   作成日時 : 2010/07/18 14:06   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 7月26日〜28日に開催されるSIGGRAPHアニメーションフェスティバル2010のラインナップを書き出してみました。

画像

 この映画祭は、CGアニメーションの祭典なのですが、米国アカデミー賞短編アニメーション賞にノミネートされるような作品を輩出する重要な映画祭として注目度も高く、昨年の受賞作品からは“French Roast”が短編アニメーション賞ノミネート作品に選ばれています。

 今年の受賞作品は、既に発表されていて(詳しくは後述します)、上映会では、受賞作を含む約100本の作品が5部門に分けて上映されます。

 ただ、公式サイトには、上映作品のタイトルとプロダクション名しかなく、監督名も製作国もまるで載っていないので、個々の作品の特定(と内容確認)のには、けっこう苦労させられてしまいました。(サクサクっと記事を書き上げようと思ったのに……。)

 映画祭の開催間際に、公式サイトでも、個々の作品に、内容詳細に関わるリンクがつけられるのかどうかはわかりませんが、現時点では、上映作品にこうした情報を付記した記事は、全世界でここしかありません。
 ラインナップ自体は数週間前に発表されているので、誰か1人くらいは(あるいは専門のサイトで)、ランナップの詳細について解説つきで書き出してくれてもよさそうなものですが、そんなことをする人は残念ながら誰もいませんでした。

 リストが長くなったので、個々の作品についてここで解説を書くことはしませんが、後々、改めて記事にすることもあるかもしれません。

 上映作品の多くは、You Tubeほかの動画サイトで全編を観ることができます。タイトルもしくはタイトル+監督名で検索すれば、当該動画にたどり着くことができると思います。

 なかなか面白い作品、「これは凄い!」と思わせてくれる作品も多いので、意欲的にチェックしてみることをお奨めします。

 なお、アメリカ作品が圧倒的に多いのですが、フランス作品がそれに続き、三番目に多いのが日本作品となっていて、全部で7本もあります。一般的にはほとんど知られていない作品ばかりですが、なかなか凄いですね。(ちょっと特殊な作品が多い気もしますが……。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆中編&学生アニメーション(Long Shorts & Student Animation)

 ・“Animated History of Poland”(ポーランド)(Platige Image)
 監督:Tomasz Bagiński

 ・“The Bellies(Les Ventres)”(仏)(Haidouk Films)
 監督:Philippe Grammaticopoulos

 ・“Bridge”(米)(Academy of Art University)
 監督:

 ・“Flyman”(台湾)(National Taiwan University of Arts)
 監督:Shu-Wei Chang

 ・“Get Out”(仏)(ESMA)
 監督:Charlotte Boisson、Julien Fourvel、Pascal Han-kwan、Tristan Reinarz、Fanny Roche

 ・“G-Force Basketball”(米)(Ringling College of Art and Design)
 監督:Bong Ho Kim

 ・“Le Ruban”(仏)(Gobelins/Premium Films Distribution)
 監督:Thomas Charra、Michaël Crouzat、Kherveen Dabylall、Denis Do、Gabriel Jolly-Monge.

 ・“The Lighthouse Keeper(Gardien de Phare)”(仏)(Gobelins/Premium Films Distribution)
 監督:David François、Rony Hotin、Jérémie Moreau、Baptiste Rogron、Gaëlle Thierry、Maïlys Vallade
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 学生卒業制作部門グランプリ。
 東京国際アニメフェア2010 公募部門 学生部門優秀作品賞。
 Stash 64収録。

 ・“Maestro Moustache”(仏)(Arts et Technologies de l'Image)
 監督:Florian Girardot、Omar Meradi、Béranger Roussel

 ・“Magus Maximus”(独)(Filmakademie Baden-Württemberg)
 監督:Emanuel Strixner
 ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2010 学生作品コンペティション出品。

 ・“Mem”(シンガポール)(Polynoid)
 監督:Jan Bitzer、Csaba Letay、Fabian Pross、Ilija Brunck

 ・“The Monk & The Monkey”(米)(Ringling College of Art and Design)
 監督:Brendan Carroll

 ・“Muscular Union”(日)(デジタルハリウッド東京本校)
 監督:伊藤大輝

 ・“Pandore”(仏)(Gobelins/Premium Films Distribution)
 監督:Marion Stinghe、Meryl Franck、Benoît Guillaumot、Nicolas Caffarel、Elen Le Tannou

 ・“Puppet Show”( )(Institute of Digital Media Technology)
 監督:

 ・“Sushi Express”(仏)(ArtFx)
 監督:Rémi Larroque、Vincent Cubells、François Masle、Jérôme Foucout、Guillaume Provot、Florian Velasco、Benjamin Quinet
 Stash 67収録。

 ・“Un Tour de Manège”(仏)(Gobelins/Premium Films Distribution)
 監督:Nicolas Athane、Brice Chevillard、Alexis Liddell、Françoise Losito、Mai Nguyen.
 Stash 63収録。



 ◆短編&中編(Shorts & Long Shorts)

 ・“Amazonia”(米)(Aloha Animation)
 監督:Sam Chen

 ・“Babioles”(仏)(Autour de Minuit Productions)
 監督:Matray

 ・“Grained Time Vol. 1”(日)
 監督:五島一浩
 第13回文化庁メディア芸術祭アート部門審査員推薦作品。

 ・“The Guest”(デンマーク)(The Animation Workshop)
 監督:Henrik Malmgren

 ・“The Kinematograph(Kinematograf)”(ポーランド)(Platige Image)
 監督:Tomek Baginski
 米国アカデミー賞2010短編アニメーション賞ノミネート。

 ・“Logorama”(仏)(Autour de Minuit Productions)
 監督:François Alaux、Ludovic Houplain、Hervé De Crécy
 カンヌ国際映画祭2009 批評家週間 コダック短編賞(Kodak Discovery Award for Best Short Film)受賞。
 米国アカデミー賞2010短編アニメーション賞受賞。
 クラクフ映画祭2010 短編アニメーション部門 ドン・キホーテ賞受賞。
 ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2010 スペシャル・メンション受賞。
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 コンペティション部門出品。
 *当ブログ記事:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_19.html

 ・“The Lost Thing”(オーストラリア・米)(Passion Pictures)
 監督:Andrew Ruhemann、Shaun Tan
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 短編部門グランプリ。

 ・“Meet Meline”(仏)
 監督:Sebastien Laban、Virginie Goyons

 ・“The Mouse That Soared”(米)
 監督:Kyle Bell

 ・“MRDRCHAIN”(チェコ)(Autour de Minuit Productions)
 監督:Ondrej Svadlena

 ・“Natural Plastic”(米)(Plastic Peach Inc.)
 監督:Faiyaz Jafri

 ・“Nuit Blanche”(カナダ)(Stellar Scene)
 監督:Arev Manoukian

 ・“Ogre You Asshole - Pinhole”(日)(Voltage Unlimited, Inc.)
 監督:トーチカ
 第13回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門審査員推薦作品。



 ・“Pissenlit”(日)(WOW inc.)
 クリエイター:Tsutomu Miyajima、Kouhei Nakama



 ・“The Sandpit”(米)(OOVFX)
 監督:Sam O'Hare

 ・“Splitting the Atom”(仏)(Autour de Minuit Productions)
 監督:Edouard Salier

 ・“Tele-Vision”(チェコ)(The Animation Workshop)
 監督:Matthieu Jorrot、David Tousek

 ・“Ways to Skin a Hairless Cat”(米)(Tippett Studio)
 監督:

 ・“White Drawing”(ニュージーランド)(WITT)
 監督:Kurt Adams

 ◆中国学生アニメーション(Chinese Student Animation)

 ・“A Girl and A Dog/女孩与狗”(中)(Communication University of China/中国伝媒大学)
 監督:钱雨萍

 ・“Chase”(中) (Communication University of China/中国伝媒大学)

 ・“Crossing”(中) (Communication University of China/中国伝媒大学)
 監督:李翔、赵博、熊潇

 ・“Distance”(中) (China Academy of Art/中国美技学院)

 ・“Escape From The Temple/双下山”(中) (The National Academy of Chinese Theatre Arts/中国劇曲学院)
 監督:周星



 ・“Fading/退色” (中) (Communication University of China/中国伝媒大学)
 監督:李翔

 ・“FISH”(中) (China Academy of Art/中国美技学院)

 ・“Greedy Cat”(中) (Communication University of China/中国伝媒大学)

 ・“Kid Coming/孩子来了”(中) (Nanjing Arts Institute/南京芸技学院)

 ・“Kungfu Bunny 3 - Counterattack”(中) (Communication University of China/中国伝媒大学)
 監督:Zhiyong Li
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 観客賞。

 ・“Pure Color(完美)”(中) (Communication University of China/中国伝媒大学)

 ・“Sanchakou”(中) (China Academy of Art/中国美技学院)

 ・“Tao’s Frog”(中) (Communication University of China/中国伝媒大学)

 ・“The Lost Commitments”(中) (Communication University of China/中国伝媒大学)
 監督:趙佳音

 ・“The Rabbit and the Bear(兎子和熊)”(中) (China Academy of Art/中国美技学院)
 監督:高升、鞏藝飛

 ・“The Return”(中) (Communication University of China/中国伝媒大学)

 ・“The Robbery”(中) (China Academy of Art/中国美技学院)

 ・“Vanity Bonsai”(中) (Communication University of China/中国伝媒大学)

 ・“Water Brain/水脳袋”(中) (Guangzhou Academy of Fine Arts/広州美術学院)
 監督:Ani7ime Studio
 金竜賞2009 最優秀アニメ脚本賞。

 ・“We”(中) (China Academy of Art/中国美技学院)

 ・“The White World”(中) (China Academy of Art/中国美技学院)

 ◆CM & シネマティクス(Commercials & Cinematics)

 ・“Bioshock 2”(Blur Studio, Inc.) [ビデオ・ゲーム]

 ・“Brink”(Blur Studio, Inc.) [ビデオ・ゲーム]

 ・“Caveman”(boolab) [CM]
 監督:Martin Allais



 ・“Disney Parachutes”(Motion Theory) [CM]
 監督:Mathew Cullen、Christopher Leone

 ・“Gears of War 3: Ashes to Ashes”(Digital Domain) [ビデオ・ゲーム]

 ・“Goldfish Crackers: In The Dark”(Blur Studio, Inc.) [CM?]
 監督:Leo Santos

 ・“Gorillaz Stylo”(Passion Pictures/Zombie Flesh Eaters) [ミュージック・ビデオ]
 監督:Jamie Hewlett、共同監督:Pete Candeland



 ・“Grizzly Bear - Two Weeks”(The Mill) [ミュージック・ビデオ]
 監督:Patrick Daughters
 Stash 58収録。

 ・“Guinness World”(The Mill/Knucklehead) [CM]
 監督:Johnny Green

 ・“HP Hands Fergie”(Motion Theory) [ミュージック・ビデオ]

 ・“IBM Data Baby”(Motion Theory) [CM]
 監督:Mathew Cullen
 Stash 68収録。

 ・“Klik!”(House of Secrets) [映画祭のプロモ]
 監督:Bobby de Groot、Sven Neve、Arjan van Meerten
 Stash 62収録。



 ・“Left 4 Dead 2: Intro”(Valve) [ビデオ・ゲーム]

 ・“Marvel vs. Capcom 3: A Fate of Two Worlds Episode 1”(CAPCOM CO., LTD./Polygon Pictures) [ビデオ・ゲーム]

 ・“Mass Effect 2”(Blur Studio, Inc.) [ビデオ・ゲーム]

 ・“Mercedes SLR 300: Out of this World”(Little Fluffy Clouds LLC) [CM]

 ・“PEPSI Rising”(Framestore) [CM]
 監督:Danny Kleinman
 Stash 58収録。



 ・“Prince of Persia: The Forgotten Sands”(Digic Pictures) [ビデオ・ゲーム]

 ・“Star Wars: The Old Republic”(Blur Studio, Inc.) [ビデオ・ゲーム]

 ・“Tanqueray 3 Glasses”(Motion Theory) [CM]
 監督:Jeff Kling、John Norman

 ・“Team Fortress 2: Meet the Spy”(Valve) [ゲーム]

 ・“Weetabix - Steeplechase”(The Mill) [CM]
 監督:Ringan Ledwidge



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 長くなったので、以下、次の記事に続きます:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_20.html

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・SIGGRAPH アニメーションフェスティバル 2010 ラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_20.html
 ・SIGGRAPH 2009 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200908/article_12.html
 ・映画祭&映画賞カレンダー 2010年5月〜2011年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_23.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまです!非常に有り難いです。相変わらず労を惜しまないエントリーに頭が下がります。
ほろにが
URL
2010/07/19 00:52
ほろにがさま
いや〜、かなり注目度の高いイベントなので、このくらいのことは、公式サイトか専門サイトがやるべきことだと思ったりもしますね。そしたらすぐに個々の作品の紹介に力が注げるんですが。
umikarahajimaru
2010/07/19 12:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
凄〜い! CGアニメーションの最前線! SIGGRAPH 2010 ラインナップ! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる