海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS サラエボ映画祭2010 ラインナップ発表! 日本からは2本……

<<   作成日時 : 2010/07/17 00:23   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 第16回サラエボ映画祭のラインナップが発表されました。

画像

 サラエボ映画祭は1995年に始まった映画祭で、長編・短編・ドキュメンタリーの3つのコンペティションに、長編と短編のニュー・カレント部門、ワールド・シネマを上映するパノラマ部門、レトロスペクティヴ(今年はブリュノ・デュモン)などの部門で構成されています。

 この映画祭は、ボスニア・ヘルツェゴビナ(首都がサラエボ)が独立した1992年からわずか4年後にスタートした映画祭ですが、まだ紛争が続いていたその時期にこうした映画祭を立ち上げたのは、映画という共通言語を用いて、地域を活性化させ、映画人の交流を図ろうという目的もあってのことで(公式サイトにもそうしたことが書かれています)、結果的に、現在の上映作品や受賞作を見ると、それが実を結んでいるらしいことがわかります。

 初期は上映作品も少なかったもの、現在は上映作品も増え、来場する映画人も多くなり、バルカン半島最大の映画祭にまで成長した、とWikipediaにも書かれています。

 上映作品自体は、既にどこかの映画祭で上映されているということも多いのですが、単に映画を上映するだけがこの映画祭の目的ではなく、地域の映画製作の振興・促進にも積極的で、それが、この映画祭のもう1つの特徴となっています。

 ちなみに、過去長編部門作品賞受賞作には、『奇跡の海』、『ぼくのバラ色の人生』、『カノン』、『ノーマンズ・ランド』などがあります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 第16回サラエボ映画祭 2010年7月23日〜31日

 ◆長編コンペティション部門

 ・“Inside America”(オーストリア) 監督:Barbara Eder
 ・“Bibliotheque Pascal”(ハンガリー・独・ルーマニア・英) 監督:Szabolcs Hajdu
 ・“Adrienn Pál”(ハンガリー・オランダ・オーストリア・仏) 監督:Ágnes Kocsis
 ・“Tender Son - The Frankenstein Project(Szelíd Teremtés - A Frankenstein-Terv)”(ハンガリー・独・オーストリア) 監督:コーネル・ムンドルッツォ(Kornél Mundruczó)
 ・“Tilva Rosh(Tilva Roš)”(セルビア) 監督:Nikola Ležaić
 ・“Jasmina”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Nedžad Begović
 ・“Sevdah For Karim”(ボスニア ヘルツェゴビナ・ハンガリー) 監督:Jasmin Duraković
 ・“Tuesday, After Christmas(Marti, Dupa Craciun)”(ルーマニア) 監督:Radu Muntean
 ・“Vavien”(トルコ) 監督:Durul Taylan、Yagmur Taylan

 ※審査員:Cristi Puiu(審査員長)、Saadet Isil Aksoy(トルコの女優)、Leon Lučev(クロアチアの男優)、Rachel Rosen(サンフランシスコ・フィルム・ソサエティのプログラミング・ディレクター)、Christine Vachon(アメリカのプロデューサー)

 ◆短編コンペティション部門

 ・“You're Out”(オーストリア) 監督:Max Liebich
 ・“I Already Am Everything I Want To Have(Ja Već Jesam Sve Ono Što Želim Da Imam)”(セルビア) 監督:Dane Komljen
 ・“3000 Lives Of Butterflies(3000 Života Leptira)”(セルビア) 監督:Saša Perić
 ・“Red(Crveno)”(クロアチア) 監督:Sonja Tarokić
 ・“Yellow Moon(Žuti Mjesec)”(クロアチア) 監督:Zvonimir Jurić
 ・“No Sleep Won't Kill You(Nespavanje Ne Ubija)”(クロアチア) 監督:Marko Meštrović
 ・“Starting Over(Ispočetka)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Ines Tanovic
 ・“Happiness(Glück)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・独) 監督:Šejla Kamerić
 ・“Stanka Goes Home(Stanka Se Pribira Vkashti)”(ブルガリア) 監督:Maya Vitkova
 ・“Derby”(ルーマニア) 監督:Paul Negoescu
 ・“Lord”(ルーマニア) 監督:Adrian Sitaru

 ※審査員:Danica Dakić(ボスニア ヘルツェゴビナのコンセプチュアル・アート作家)、Erwin Van ‘t Hart(ロッテルダム国際映画祭短編部門プログラマー)、Molly Malene Stensgaard(デンマークのフィルム・コミッショナー)

 ◆ドキュメンタリー・コンペティション部門

 ・“Kick Off”(オーストリア) 監督:Hüseyin Tabak
 ・“My House Stood In Sulukule(Mein Haus Stand In Sulukule)”(オーストリア) 監督:Astrid Heubrandtner
 ・“Hard Lines(Sorsod Borsod)”(ハンガリー) 監督:Istvan Nagy [中編]
 ・“The Long Road Through Balkan History(Dugo Putovanje Kroz Istoriju, Historiju I Povijest Balkana)”(セルビア) 監督:Željko Mirković [中編]
 ・“A Star Is Born(Zvezda Je Rođena)”(セルビア) 監督:Vanja Kovačević
 ・“Mica And The Stories Around Her(Mica I Okolne Priče)”(セルビア) 監督:Milan Nikodijević [中編]
 ・“Together(Zajedno)”(クロアチア) 監督:Nenad Puhovski
 ・“Cycles(Ciklusi)”(クロアチア) 監督:Vladimir Gojun [中編]
 ・“The Flood(Poplava)”(クロアチア) 監督:Goran Dević [中編]
 ・“Mila Seeking Senida(Mila Traži Senidu)”(クロアチア・ボスニア ヘルツェゴビナ・セルビア・スロヴェニア) 監督:Robert Tomić Zuber
 ・“Years Eaten By Lions(Godine Koje Su Pojeli Lavovi)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Boro Kontić [中編]
 ・“The Seamstresses(Shivackite)”(マケドニア・独) 監督:Biljana Garvanlieva [中編]
 ・“Paradise Hotel(Hotel Rai)”(ブルガリア) 監督:Sophia Tzavella [中編]
 ・“Kapitalism: Our Improved Formula(Kapitalism - Reteta Noastra Secreta)”(ルーマニア・仏・ベルギー) 監督:Alexandru Solomon
 ・“The World According To Ion B(Lumea Vazuta De Ion B)”(ルーマニア) 監督:Alexander Nanau [中編]
 ・“Twelve Neighbours(Odos Sfaktirias)”(ギリシャ) 監督:Marianna Economou [中編]
 ・“Murid(Mouridis)”(キプロス) 監督:Yeliz Shukri [中編]
 ・“Married To The Camera(Kamerayla Izdivac)”(トルコ) 監督:Doga Kilcioglu [中編]

 ※審査員:Dana Budisavljević(クロアチアのHulahop companyの創立者・ディレクター)、Catherine Le Clef(フランスのCAT&Docs Companyの創立者・社長)、Esther Van Messel(スイスのFirst Hand Films Companyの創立者・プロデューサー)

 ◆特別上映部門

 ・“As If I Am Not There”(アイルランド・マケドニア・スウェーデン) 監督:Juanita Wilson
 ・“Toumast - Guitars And Kalashnikovs(Toumast - Entre Guitare Et Kalashnikov)”(スイス) 監督:Dominique Margot
 ・“I Even Met Happy Gypsies(Skupljači Perja)”(1967/ユーゴスラビア(セルビア)) 監督:Aleksandar Petrović
 ・“Son Of Babylon”(イラク・英・仏・オランダ・UAE) 監督:Mohamed Al-Daradji
 ・“S.O.S. / State Of Security”(米) 監督:Michele Ohayon
 ・“Revolution(Revolución)”(メキシコ) 監督:Mariana Chenillo、フェルナンド・エイムビッケ、アマ・エスカランテ、ガエル・ガルシア・ベルナル、ロドリゴ・ガルシア、ディエゴ・ルナ、Gerardo Naranjo、Rodrigo Plá、カルロス・レイガダス、Patricia Riggen

 ◆パノラマ部門

 ・“Red White & Blue”(英・米) 監督:Simon Rumley
 ・“Colony”(アイルランド) 監督:Carter Gunn、Ross Mcdonnell
 ・『エンター・ザ・ボイド』“Enter The Void”(仏・独・伊) 監督:ギャスパー・ノエ
 ・“Protector(Protektor)”(チェコ・独) 監督:Marek Najbrt
 ・“A Somewhat Gentle Man(En Ganske Snill Man)”(ノルウェー) 監督:Hans Petter Moland
 ・“The Temptation Of St. Tony(Püha Tonu Kiusamine)”(エストニア・フィンランド・スウェーデン) 監督:Veiko Őunpuu
 ・“How I Ended This Summer(Kak Ya Provyol Etim Letom)”(ロシア) 監督:Aleksei Popogrebsky
 ・“Lebanon”(イスラエル・独・仏・レバノン) 監督:Samuel Maoz
 ・“Jaffa, The Orange's Clockwork”(イスラエル・仏・ベルギー・独) 監督:Eyal Sivan
 ・“A Man Who Ate His Cherries(Mardi Ke Gilass Hayash Ra Khord)”(イラン) 監督:Payman Haghani
 ・“Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives(Loong Boonmee Raleuk Chat)”(タイ・英・仏・独・西・オランダ) 監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン
 ・“Lola”(フィリピン・仏) 監督:ブリランテ・メンドーサ
 ・“Once Upon A Time A Proletarian(Women Ceng Jing De Wuchanzhe)”(中・英) 監督:Xiaolu Guo
 ・“City Of Life And Death(Nanjing! Nanjing!)”(中・香港) 監督:ルー・チュアン
 ・“I Wish I Knew(Hai Shang Chuan Qi)”(中) 監督:ジャ・ジャンクー
 ・『しんぼる』“Symbol(Shinboru)”(日) 監督:松本人志
 ・“Last Train Home”(カナダ・中) 監督:Lixin Fan
 ・“Guy And Madeline On A Park Bench”(米) 監督:Damien Chazelle
 ・“Flooding With Love For The Kid”(米) 監督:Zachary Oberzan
 ・“The Oath”(米) 監督:Laura Poitras
 ・“Self”(米) 監督:Oleg Dubson
 ・“The Myth Of The American Sleepover”(米) 監督:David Robert Mitchell
 ・“Northless(Norteado)”(メキシコ・西) 監督:Rigoberto Pérezcano
 ・“Presumed Guilty(Presunto Culpable)”(メキシコ) 監督:Roberto Hernández、Geoffrey Smith
 ・“Crab Trap(El Vuelco Del Cangrejo)”(コロンビア・仏) 監督:Oscar Ruiz Navia
 ・“It's Your Fault(Por Tu Culpa)”(アルゼンチン・仏) 監督:Anahí Berneri
 ・“Perpetuum Mobile”(メキシコ・カナダ) 監督:Nicolás Pereda

 ◆ニュー・カレント部門(New Currents)

 ・“Little Baby Jesus Of Flandr(En Waar De Sterre Bleef Stille Staan)”(ベルギー) 監督:Gust Van Den Berghe
 ・“The Four Times(Le Quattro Volte)”(伊・独・スイス) 監督:Michelangelo Frammartino
 ・“You. My Joy(Schastye Moe)”(独・ウクライナ・オランダ) 監督:Sergei Loznitsa
 ・“Sound Of Noise”(スウェーデン・仏) 監督:Ola Simonsson、Johannes Stjärne Nilsson
 ・“The Ape(Apan)”(スウェーデン) 監督:Jesper Ganslandt
 ・“Clash(Engkwentro)”(フィリピン) 監督:Pepe Diokno
 ・“Heartbeats(Les Amours Imaginaires)”(カナダ) 監督:Xavier Dolan
 ・“Leap Year(Ano Bisiesto)”(メキシコ) 監督:Michael Rowe

 ◆Open Air部門
 ファースト・クラスの作品のセレクション。

 ・“Another Year”(英) 監督:マイク・リー
 ・“Me Too(Yo, También)”(西) 監督:Antonio Naharro、Alvaro Pastor
 ・“The Ghost Writer”(仏・独・英) 監督:ロマン・ポランスキー
 ・“Circus Columbia(Cirkus Columbia)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・仏・英・スロヴェニア・独・ベルギー・セルビア) 監督:ダニス・タノヴィッチ
 ・“If I Want To Whistle, I Whistle(Eu Cand Vreau Sa Fluier, Fluier)”(ルーマニア・スウェーデン) 監督:Florin Serban
 ・“Honey(Bal)”(トルコ・独) 監督:Semih Kaplanoglu
 ・『インビクタス 負けざる者たち』“Invictus”(米) 監督:クリント・イーストウッド
 ・“You Will Meet A Tall Dark Stranger”(米・西) 監督:ウディ・アレン
 ・『瞳の奥の秘密』“The Secret In Their Eyes(El Secreto De Sus Ojos)”(アルゼンチン・西) 監督:フアン・ホセ・カンパネラ

 ◆In Focus部門
 近隣諸国で制作された近年の秀作のセレクション。

 ・“Medal Of Honor(Medalia De Onoare)”(独・ルーマニア) 監督:Calin Peter Netzer
 ・“Lourdes”(オーストリア・仏・独) 監督:ジェシカ・ハウスナー
 ・“Some Other Stories(Neke Druge Priče)”(スロヴェニア・ボスニア ヘルツェゴビナ・クロアチア・マケドニア・セルビア) 監督:Ana Maria Rossi、Ines Tanovic、Marija Džidževa、Ivona Juka、Hanna Slak
 ・“On The Path(Na Putu)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・オーストリア・クロアチア) 監督:ヤスミラ・ジュバニッチ
 ・“Aurora”(ルーマニア・仏・スイス・独) 監督:Cristi Puiu
 ・“Kosmos”(トルコ・ブルガリア) 監督:Reha Erdem
 ・“Tales From Kars(Kars Öyküleri)”(トルコ) 監督:Özcan Alper、Zehra Derya Koç、Ülkü Oktay、Ahu Öztürk、Emre Akay

 ◆トリビュート(Tribute To)部門

 ・『ジーザスの日々』“The Life Of Jesus(La Vie De Jésus)”(1997/仏) 監督:ブリュノ・デュモン
 ・『ユマニテ』“Humanity(L'humanité)”(1999/仏) 監督:ブリュノ・デュモン
 ・『欲望の旅』“Twentynine Palms”(2003/仏・独・米) 監督:ブリュノ・デュモン
 ・『フランドル』“Flanders(Flandres)”(2006/仏) 監督:ブリュノ・デュモン
 ・『ハデウェイヒ』“Hadewijch”(2009/仏) 監督:ブリュノ・デュモン
 ・『神の道化師、フランチェスコ』“The Flowers Of St. Francis(Francesco, Giullare Di Dio)”(1950/伊) 監督:ロベルト・ロッセリーニ

 ◆ヨーロッパ・フィルム・アカデミー プログラム(EFA)
 ヨーロッパ映画賞2010短編映画賞サラエボ代表選考プログラム。

 ・“María's Way”(スコットランド) 監督:Anne Milne [短編]
 ・“Joseph's Snails(Les Escargots De Joseph)”(仏) 監督:Sophie Roze [短編]
 ・“Venus Vs. Me”(ベルギー) 監督:Nathalie Teirlinck [短編]
 ・“Stay,Away(Blijf Bij Me, Weg)”(オランダ) 監督:Paloma Aguilera Valdebenito [短編]
 ・“Lights(Der Ampelmann)”(独) 監督:Giulio Ricciarelli [短編]
 ・“Hanoi - Warsaw”(ポーランド) 監督:Katarzyna Klimkiewicz [中編]
 ・“Out Of Love(Onskeborn)”(デンマーク) 監督:Birgitte Staermose [短編]
 ・“Tussilago”(スウェーデン) 監督:Jonas Odell [短編]
 ・“Amor(Cupid)”(ノルウェー) 監督:Thomas Wangsmo [短編]
 ・“Little Snow Animal(Lumikko)”(フィンランド) 監督:Miia Tervo [短編]

 ※審査員:Frank W. Albers(ドイツのRobert Bosch Stiftungのエグゼクティブ・ディレクター)、Christine Dollhofer(オーストリアのCrossing Europe Film Festivalディレクター)、Vladimir Perišić(セルビアの監督)

 ◆サラエボの映画(Sarajevo City Of Film)部門

 ・“Frigidance”(ボスニア ヘルツェゴビナ・アルバニア) 監督:Kelmend Karuni [短編]
 ・“Smart Girls(Pametnice)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・クロアチア) 監督:Hana Jušić, Sonja Tarokić [短編]
 ・“Reverse(Unazad)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・ギリシャ) 監督:Georgis Grigorakis [短編]
 ・“The Ticket Collector(Revizor)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・ルーマニア) 監督:Catalin Musat [短編]

 ◆ボスニア・ヘルツェゴビナ ナショナル・フィルム・フェスティバル(BH National Film Festival)

 ・“Jasmina”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Nedžad Begović
 ・“On The Path(Na Putu)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・オーストリア・独・クロアチア) 監督:ヤスミラ・ジュバニッチ
 ・“Sevdah For Karim(Sevdah Za Karima)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・ハンガリー) 監督:Jasmin Duraković
 ・“Circus Columbia(Cirkus Columbia)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・仏・英・スロヴェニア・独・ベルギー・セルビア) 監督:ダニス・タノヴィッチ
 ・“Some Other Stories(Neke Druge Priče)”(スロヴェニア・ボスニア ヘルツェゴビナ・クロアチア・マケドニア・セルビア) 監督:Ana Maria Rossi、Ines Tanovic、Marija Džidževa、Ivona Juka、Hanna Slak
 ・“32nd December(32. Decembar)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Saša Hajduković
 ・“Years Eaten By Lions(Godine Koje Su Pojeli Lavovi)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Boro Kontić [中編]
 ・“20th Century Man(Čovjek Xx Vijeka)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Haris Prolić [短編]
 ・“When I Grow Up I'll Be A Child(Kad Porastem, Bit Ću Dijete)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Nusreta Džinić [短編]
 ・“Kinofil”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Damir Janeček
 ・“Mauricette”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Zoran Kubura [短編]
 ・“Nostalgic Hours(Nostalgični Sati)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Šemsudin Gegić
 ・“From Auschwitz To Dretelj(Od Aušvica Do Dretelja)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Timur Boškailo [中編]
 ・“Quiet(Tiše)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Emir Zumbul Kapetanović [中編]
 ・“Zajedno Za Život”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Prijatelji / Friends [中編]
 ・“The West In The East(Zapad Na Istoku)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Nisvet Hrustić [短編]
 ・“Stone Tale(Kamena Priča)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Emir Durmišević、Edin Durmišević [短編]
 ・“Wondermilk(Čudotvorno Mlijeko)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Ivan Ramadan [短編]
 ・“Happiness(Glück)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・独) 監督:Šejla Kamerić [短編]
 ・“Once Upon A Many Time(Bilo Jednom Više Puta)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・カナダ) 監督:Eva Cvijanović [短編]
 ・“Under The Bridge(Ispod Mosta)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Tamara Kesić [中編]
 ・“In Between(Između)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Duško Stanivuk [短編]
 ・“How Ilija Ladin Taught German(Kako Je Ilija Ladin Predavao Njemački)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Segor Hadžagić [短編]
 ・“Reality Interrupted(Prekidi Stvarno)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Duško Stanivuk [短編]
 ・“Fruits Of Eden(Rajsko Voće)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・米) 監督:Saša Savić [短編]
 ・“Dreams(Snovi)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・米) 監督:Rešad Kulenović [短編]
 ・“Scarecrows(Strašila)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Adnan Mahinić [短編]
 ・“Time(Vrijeme)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Marko Šipka [中編]
 ・“Dva Zakona”(1969/ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Vefik Hadžismajlović [短編]
 ・“Buried Land”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Steven Eastwood、Geoffrey Alan Rhodes

 ◆ニュー・カレント短編集(New Currents Shorts)

 ・“Amnesia”(英) 監督:Cordelia Swann
 ・“Photograph Of Jesus”(英) 監督:Laurie Hill
 ・“Logorama”(仏) 監督:François Alaux、Hervé De Crécy、Ludovic Houplain
 ・“Pixels”(仏) 監督:Patrick Jean
 ・“Baroque Statues Shall Not Chew Bubble Yum(Les Statues Baroques Ne Mâchent Pas De Chewing-Gum)”(仏) 監督:L'amicale Du Réel
 ・“Rendez-Vous A Stella-Plage”(仏) 監督:Shalimar Preuss
 ・“Live A Bit Longer... (Vivre Encore Un Peu...)”(ベルギー) 監督:David Lambert
 ・“Girlfriends”(オランダ) 監督:Sabina Maria Van Der Linden、Nina Yuen
 ・“Rita”(伊) 監督:Antonio Piazza、Fabio Grassadonia
 ・“Ground Control”(独・ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Adnan Softić
 ・“Standing Up Forgotten(Aufstehen Vergessen)”(独) 監督:Jörn Staeger
 ・“Miramare”(クロアチア・スイス) 監督:Michaela Müller
 ・“Berik”(デンマーク) 監督:Daniel Joseph Borgman
 ・“Incident By A Bank(Händelse Vid Bank)”(スウェーデン) 監督:Ruben Östlund
 ・“Hilarious”(イスラエル) 監督:Roee Rosen
 ・“The Website Is Down: Sales Guy Vs. Web Dude”(米) 監督:Joshua Weinberg

 ◆ベルリナーレ短編セレクション(Berlinare Shorts)

 ・“Photos Of God”(英) 監督:Paul Wright
 ・“Garden Of Light(Giardini Di Luce)”(伊) 監督:Davide Pepe、Lucia Pepe
 ・“Out In That Deep Blue Sea”(カナダ) 監督:Kazik Radwanski
 ・“5 Lessons And 9 Questions About Chinatown”(米) 監督:Shelly Silver
 ・“In The Air”(米) 監督:Liza Johnson

 ◆オーバーハウゼン短編セレクション(Oberhausen Shorts)

 ・『愛』“Love(Ai)”(1963/日) 監督:久里洋二
 ・“A Funny Thing Happened On My Way To Golgotha”(1967/ベルギー) 監督:Grapjos De Hert、Robbe De Hert
 ・“Mickey Mouse In Vietnam”(1968/米) 監督:Lee Savage
 ・“LBJ”(1968/キューバ) 監督:Santiago Alvarez
 ・“The Litany Of The Happy People(Zdravi Ljudi Za Razonodu)”(1971/ユーゴスラビア) 監督:Karpo Ačimović-Godina
 ・“Majorettes In Space(Des Majorettes Dans L'espace)”(1996/仏) 監督:David Fourier
 ・“Ledge”(1998/米) 監督:Mike Mills
 ・“In The Mirror Of The Sky(En El Espejo Del Cielo)”(1998/メキシコ) 監督:Carlos Salces
 ・“Erè Mèla Mèla”(2001/ルクセンブルク・仏) 監督:Daniel Wiroth
 ・“Love Supreme”(2002/独) 監督:Zoran Bihac
 ・“September 11th(11 De Septiembre)”(2002/チリ・独) 監督:Claudia Aravena
 ・“The Axis Of Evil(L'axe Du Mal)”(2003/仏・カナダ) 監督:Pascal Lievre
 ・“Happy Rebirth”(2004/独) 監督:Björn Melhus
 ・“Hallelujah!”(2006/独) 監督:Jochen Hick
 ・“I Killed The Butterflies”(2007/独) 監督:Cyrill Lachauer

 ◆Teen Arena部門

 ・“Neukölln Unlimited”(独) 監督:Dietmar Ratsch、Agostino Imondi [短編]
 ・“The Ghost In The Swamp(Duh U Močvari)”(クロアチア) 監督:Branko Ištvančić [短編]
 ・“Experiment 5”(クロアチア) 監督:Ivan Vojnić [短編]
 ・“Bunc Almighty”(クロアチア) 監督:Mihovil Plečko [短編]
 ・“This City Needs More Laughter(Ovom Gradu Treba Više Smijeha)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Arnej Misirlić、Arman Hasanbegović [短編]
 ・“Teror.Ba.Ba”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Benjamin Hedžić [短編]
 ・“Sketches From Mina Dž's Diary(Crtice Iz Dnevnika Mine Dž)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Amer Sofradžija [短編]
 ・“Private Property(Privatno Dobro)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Edita Selimotić [短編]
 ・“The Neighborhood Smile(Mahalski Osmijeh)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Meliha Devedžija [短編]
 ・“Childhood In The New Millenium(Djetinjstvo U Novom Mileniju)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Velma Dučaj-Ćatić [短編]
 ・“Happiness Or Intention(Sreća Ili Namjera)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Berin Bajramović [短編]
 ・“Legacy(Amanet)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Amer Sofradžija [短編]
 ・“Forbidden Fruit(Kielletty Hedelmä)”(フィンランド・スウェーデン) 監督:Dome Karukoski [短編]
 ・“Vegas”(ノルウェー) 監督:Gunnar Vikene [短編]
 ・“Kurt Turns Evil(Kurt Blir Grusom)”(ノルウェー・デンマーク) 監督:Rasmus A. Sivertsen [短編]
 ・“Immigrants (L.A. Dolce Vita)”(米・ハンガリー) 監督:Gabor Csupo [短編]

 ◆児童映画プログラム(Children’S Programme)

 ・“Frogs & Toads(Kikkerdril)”(オランダ) 監督:Simone Van Dusseldorp
 ・“For A Fistful Of Snow”(スイス) 監督:Julien Ezri [短編]
 ・“Pink Nanuq(Pink Nanuk)”(スイス) 監督:Jeanine Reutemann [短編]
 ・“The Crocodiles(Vorstadtkrokodile)”(独) 監督:Christian Ditter
 ・“There's Bliss In The Kiss”(独・シンガポール) 監督:Melanie Beisswenger [短編]
 ・“Stone Tale(Kamena Priča)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Emir Durmišević、Edin Durmišević [短編]
 ・“Wondermilk(Čudotvorno Mlijeko)”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Ivan Ramadan [短編]
 ・“Magic Silver(Julenatt I Blafjell)”(ノルウェー) 監督:Katarina Launing、Roar Uthaug
 ・“Quest For A Heart(Röllin Sydän)”(フィンランド・英・独・ロシア) 監督:Pekka Lehtosaari
 ・“Elias And The Royal Yacht(Elias Og Kongeskipet)”(ノルウェー) 監督:Espen Fyksen、Lise I. Osvoll
 ・“Wonderful Day(Burviga Diena)”(ラトビア) 監督:Nils Skapans [短編]
 ・“Master Of Ice(Ledus Pavelnieks)”(ラトビア) 監督:Evalds Lacis [短編]
 ・『怪盗グルーの月泥棒』“Despicable Me”(米) 監督:Pierre Coffin、Chris Renaud

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 200本近い作品が上映されますが、そのうち約3分の1が短編映画になっています。

 公式サイトには、各作品のフォーマットも記されていて、それを見ると、デジタル作品がかなり多く(35mmも多いのですが、Beta、HD CAM以外に、DVDと表記されている作品もけっこうあります)、こうした手軽に扱えるハードの普及がこれらの地域の映画制作促進に大いに貢献しているのだろうと想像されます。

 これらの地域の作品をもっと日本でも紹介してもらいたいという思いもあるので、わざわざこうしてラインナップを書き出してみたりもしているのですが、残念ながら、今のところ日本では、In Focus部門の上映作品すら1本も上映されていません。(実は1年前の受賞作品ですら1本も紹介されていません。あちこちで受賞歴を重ねている作品もあるのですが。)
 秋の映画祭シーズンにはなんとか1〜2本くらいは紹介されるでしょうか。(とりあえずは、タノヴィッチ、ジュバニッチ、ムンドルッツォあたりを期待、でしょうか。)

 各国の映画祭で、セルビア映画やルーマニア映画が受賞を重ねているので、本家の方ではどうなのかなと思ったのですが、少なくとも上記のラインナップで見る限りでは、何か突出したムーブメントが起こっているという感じでもなさそうです。(ルーマニア映画はここ10年くらいずっとコンスタントに頑張っていますが。)

 日本からのエントリーは、世界中の映画祭から引っ張りだこの『しんぼる』と、久里洋二の『愛』という2作品となっています。

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・サラエボ映画祭2009 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200908/article_28.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2010年5月〜2011年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_23.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、『ぷらねた 〜未公開映画を観るブログ〜』というブログを書いているinaと申します。

アピチャッポン・ウィーラセタクンの記事を更新したときに検索して辿りついて以来、楽しみに読ませていただいています。
とくに各国の映画祭のまとめは本当に素晴らしいの一言です(´∀`*

ところで、ブリュノ・デュモン監督の“Twentynine Palms”は『欲望の旅』というタイトルでDVDが発売されています。ご存知かもしれませんが、挨拶もかねて書き込みさせて頂きました。

それからルーマニア映画といえば、さきほど当ブログでクリスティアン・ムンジウ監督の新作について記事を書いたので目を通していただければ幸いです。

長々と失礼しました(汗
ina
URL
2010/07/17 01:25
inaさま
DVD化されていたんですね。ノーチェックでした。
追記させていただきます。
どうもありがとうございました。
umikarahajimaru
2010/07/17 02:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サラエボ映画祭2010 ラインナップ発表! 日本からは2本…… 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる