海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のアヌシー国際アニメーションフェスティバルは凄い!

<<   作成日時 : 2010/05/27 06:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 まず、何が凄いかというと、エントリーされている日本映画の本数で、コンペティション部門とアウト・オブ・コンペティション部門での、国別上映本数(共同製作も含む)が、なんとフランス、イギリスに次いで第3位(数え方次第ではイギリスを抜いて第2位!)になっています!(昨年は11本だったのに)

 フランス:43本
 イギリス:24本
 日本:23本
 アメリカ:22本
 ドイツ:14本
 カナダ:11本
 イタリア:9本
 ロシア:9本
 スペイン:7本
 ベルギー:7本

 これまでずっとこの映画祭のことをフォローしてきているわけではありませんが、アヌシーでこれほどまでに日本映画が上映されたことはいまだかつてなかったんじゃないでしょうか。

 短編映画の上映がメインとなる映画祭で、日本のように短編映画を観る習慣もなく、短編映画から映画監督を育てていこうというシステムも持たない国の作品がこれほど上映されるというのは、快挙に近いことなんじゃないかと思いますね。

 これは、たぶん、昨今の日本製アニメーションへの注目があって(昨年のロカルノ国際映画祭のMANGA IMPACTとか)、日本映画が海外に出やすくなっているということとも無関係ではないと思われますが、システムや言葉の違いを乗り越えて、ここまで注目され、そして自分たちで積極的に外に出て行くというのはやっぱり凄いですね。

 それに対して、日本国内では、こういうことを取り上げるマスコミはほぼ皆無であり(アニメーションを日本のお家芸と言い、アカデミー賞を獲ったりすると日本アニメの底力とか言ったりするくせに)、依然として短編アニメーション賞部門を設けようという映画賞も1つもない、というのが実情なのですが……。(その中では、毎日映画コンクールはわりと頑張ってる方ですが)

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 第50回アヌシー国際アニメーションフェスティバル(6月7日〜12日)ラインナップ

 ◆短編コンペティション部門(39作品)

 ・“Crash Bang Wallow”(英) 監督:Jonathan Dunleavy
 ・“Old Fangs”(アイルランド) 監督:Adrien Merigeau、Alan Holly
 ・“J'ai Encore Rêvé D'elle”(仏) 監督:Geoffroy Barbet Massin
 ・“Jean-François”(仏) 監督:Tom Haugomat、Bruno Mangyoku
 ・“La Femme-Squelette”(仏) 監督:Sarah Van Den Boom
 ・“Le Silence Sous L'écorce”(仏) 監督:Joanna Lurie
 ・“Logorama”(仏) 監督:François Alaux、Ludovic Houplain、Hervé De Crécy、H5 ☆
 ・“Love Patate”(仏) 監督:Gilles Cuvelier
 ・“Mémoire Fossile”(仏・ベルギー) 監督:Anne-Laure Totaro、Arnaud Demuynck
 ・“Monstre Sacré”(仏) 監督:Jean-Claude Rozec
 ・“Red-End And The Seemingly Symbiotic Society”(オランダ) 監督:Robin Noorda、Bethany De Forest
 ・“Recordare”(伊) 監督:Leonardo Carrano、Alessandro Pierattini
 ・“Love & Theft”(独) 監督:Andreas Hykade ☆
 ・“Esterhazy”(ポーランド・独) 監督:Izabela Pluci Ska ☆
 ・“Moj Put”(クロアチア) 監督:Veljko Popović、Svjetlan Junaković ☆
 ・“Nespavanje Ne Ubija”(クロアチア) 監督:Marko Meštrović
 ・“To Horio”(ギリシャ) 監督:Stelios Polychronakis
 ・“Fløjteløs”(デンマーク) 監督:Siri Melchior
 ・“Fröken Märkvärdig & Karriären”(スウェーデン・アイルランド・デンマーク) 監督:Joanna Rubin Dranger
 ・“Tord Och Tord”(スウェーデン) 監督:Niki Lindroth Von Bahr
 ・“Vem Blöder ?”(スウェーデン) 監督:Jessica Lauren
 ・“Sinna Mann”(ノルウェー) 監督:Anita Killi
 ・“About One Bird”(ロシア) 監督:Olga Kudryavtseva
 ・“Pro Vasiliya Blazhennogo”(ロシア) 監督:Natalia Berezovaya
 ・“Zhila-Bila Mukha”(ロシア) 監督:Alena Oyatieva
 ・“Get The Picture”(イスラエル) 監督:Avi Ofer
 ・“Don't Go”(トルコ) 監督:Turgut Akacik
 ・『Hand Soap』“Hand Soap”(日) 監督:大山慶 ☆
 ・“Je T'aime”(日) 監督:押井守
 ・『恋するネズミ』“Koisuru Nezumi”(日) 監督:日高晋作
 ・『PLAYGROUND』“Playground”(日) 監督:水江未来
 ・『6畳と4畳半』“Roku-Jyo To Yo-Jyo-Han”(日) 監督:長島敦子

 ・“The Lost Thing”(オーストラリア・英) 監督:Andrew Ruhemann、Shaun Tan
 ・“Les Journaux De Lipsett”(カナダ) 監督:セオドア・ウシェフ(Theodore Ushev) ☆
 ・“Light Forms”(カナダ) 監督:マルコム・サザーランド(Malcolm Sutherland)
 ・“The Art Of Drowning”(カナダ) 監督:Diego Maclean
 ・“Let's Pollute”(米) 監督:Geefwee Boedoe
 ・“The Cow Who Wanted To Be A Hamburger”(米) 監督:ビル・プリンプトン
 ・“Teclópolis”(アルゼンチン) 監督:Javier Mrad

 ※審査員:木下小夜子(広島国際アニメーションフェスティバル ディレクター、ASIFA副会長、ASIFAジャパン会長)、パトリス・ルコント、ジョン・マスカー(『プリンセスと魔法のキス』監督)

 ☆印は、ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2010のコンペティションとダブっている作品です。(4作品)

 1年前のカンヌで上映されて賞を獲り、米国アカデミー賞まで獲ってしまった“Logorama”が1年遅れでここにエントリーされています。

 押井守“Je T'aime”は、噂の、GLAYとのコラボ作品です。押井守監督は、昨年は『攻殻機動隊2.0』で長編作品アウト・オブ・コンペティション部門に参加しています。

 水江未来監督は、これで4年連続でアヌシーにエントリーだそうです。

 ◆長編コンペティション部門(7作品)

 ・“Allez Raconte !”(仏) 監督:Jean-Christophe Roger

 ・“Kerity La Maison Des Contes(Eleanor’s Secrets)”(仏・伊) 監督:Dominique Monfery

 ・“Metropia”(スウェーデン) 監督:Tarik Saleh

 ・“Piercing 1”(中) 監督:Liu Jian

 ・『ONE PIECE FILM: STRONG WORLD』“One Piece Film: Strong World”(日) 監督:境宗久

 ・『サマーウォーズ』“Summer Wars”(日) 監督:細田守


 ・“Fantastic Mr. Fox”(米) 監督:ウェス・アンダーソン

 ※審査員:アリ・フォルマン、Tim Rice(イギリスの作詞家)、Christian Davin(フランスのプロデューサー)

 Dominique Monferyは、“Destino”で2004年米国アカデミー賞短編アニメーション賞にノミネートされています。たぶんこの作品が第3監督長編です。

 “Metropia”は、ベネチア国際映画祭2009 批評家週間 Future Film Festival Digital Award、ストックホルム国際映画祭2009 Jameson Film Music Award(Krister Linder)、スウェーデン・アカデミー賞2010技術部門賞(アニメーターIsak Gjertsenに対して)、ヨーテボリ映画祭2010最優秀プロデューサー賞(Kristina Åberg)などを受賞しています。

 『サマーウォーズ』は、シッチェス・カタロニア国際映画祭2009 長編アニメーション賞受賞。細田守監督は、2007年に『時をかける少女』で審査員特別賞を受賞しています。

 ◆TVシリーズ部門(38作品)

 ・Fun With Claude "Mysteries" (英) 監督:Owen Stickler
 ・Marvo The Wonder Chicken "Bad Altitude" (英) 監督:Clark Irving
 ・Show Me Show Me "Bed", "Giraffe", "Welly" (英) 監督:Siri Melchior
 ・The Wonder Pets! "Help The Monster!" (英) 監督:Jennifer Oxley
 ・Olivia "Olivia's Ice Spectacular" (アイルランド) 監督:Darragh O'connell
 ・Ema & Gui "O Meu Amigo" (ポルトガル) 監督:Nuno Beato
 ・Grandes Civilizaciones "La Antigua China" (西・アルゼンチン) 監督:Federico Badia
 ・Never Ending Tales "Un Gato En El Árbol" (西) 監督:David Gautier
 ・Sandra, The Fairytale Detective "Bad Wolf" (西・インド) 監督:Myriam Ballesteros
 ・Commandant Clark "Un Royal Enquiquineur" (仏) 監督:Norman J. Leblanc
 ・Comme À La Maison "24 Heures 4 Chrono" (仏) 監督:Philippe Traversat
 ・Dragons Et Princesses "Le Garçon Qui Ne Mentait Jamais" (仏) 監督:ミシェル・オスロ
 ・Happiness, On Veille Sur Vous (仏) 監督:Matthieu Mailhé
 ・High 5 (仏) 監督:Franck Michel
 ・Le Pourquoi Du Comment "Qui Dort Dîne" (仏) 監督:Alexandre Brakha (Dit Osmoze)
 ・Les Métiers "Chirurgien", "Avocat", "Boulanger" (仏) 監督:Supamonks
 ・Les Minijusticiers "Super Tomate" (仏) 監督:Norman J. Leblanc
 ・Les Watashitatchi "Épisode N° 4 : Losto On Del Ilo" (仏) 監督:Pierre Schwarz
 ・Maurice Et Patapon (仏) 監督:Juan Rodriguez、Thierry Garance
 ・Monk Little Dog (仏・韓) 監督:Natalys Raut-Sieuzac
 ・Mouss & Boubidi "Wild Mouse Chase" (仏・カナダ) 監督:Frédéric Martin
 ・Ninon Miss Questions (仏) 監督:Fabrice Fouquet
 ・Ovni "Homo Horribilius" (仏) 監督:Jean-Luc François
 ・Facciamo Luce ! "No War", "Funambolo", "Trenino" (伊) 監督:Tiziano Squillace
 ・Ovce.Sk "Bez Kožušteka" (スロヴァキア) 監督:Jaroslav Baran
 ・Masha I Medved "Sledy Nevidannyh Zverey" (ロシア) 監督:Oleg Uzhinov
 ・Little Krishna "Assault Of The Lethal Bird" (インド) 監督:Vincent Edwards, Balasubramanian Rajasekaran
 ・Mumuhug "The Great Ice Race" (台湾) 監督:Vick Wang
 ・Mojo Spy "We Can Do It!" (中) 監督:Bo Fu、Qing Zhou
 ・Barnacle Lou "Lou Is Born" (韓) 監督:Byung Chun Min
 ・Fuss Farm "It's Too Big Outside The Farm" (韓) 監督:Woonki Kim
 ・『チェブラーシカ あれれ?ともだちがいっぱい編』 Cheburashka Arere? "A New Friend" (日) 監督:工藤進
 ・『ヒピラくん』 Hipira-Kun (日) 監督:木村真二
 ・『YANS! GANS![MEAT OR DIE] MEAT01:Naomi』 Meat Or Die (Yans! Gans!) "Naomi" (日) 監督:村山太

 ・Monster Auditions "Phil, Swamp Monster" (オーストラリア) 監督:Suren Perera
 ・The Marvelous Misadventures Of Flapjack "Low Tidings" (米) 監督:John Mcintyre
 ・Historietas Assombradas "Alphonsinho, O Inventor" (ブラジル) 監督:Victor-Hugo Borges
 ・Miúda E O Guarda-Chuva (ブラジル) 監督:Amadeu Alban、Jorge Alencar

 ◆TVスペシャル部門(7作品)

 ・“The Gruffalo”(英) 監督:Jakob Schuh、Max Lang
 ・“Le Printemps De Mélie”(仏・カナダ) 監督:Pierre-Luc Granjon
 ・“Der Kleine Und Das Biest”(独) 監督:Johannes Weiland, Uwe Heidschötter
 ・“Stromsparen”(独) 監督:Kyne Uhlig、Nikolaus Hillebrand
 ・“Heirlooms”(オーストラリア) 監督:Wendy Chandler, Susan Danta
 ・“Nikita Kojemiaka”(ロシア) 監督:Youri Tcherenkov
 ・“Yes, Virginia”(米) 監督:Pete Circuitt

 ◆教育・科学・産業映画部門(6作品)

 ・“Oil Story”(英) 監督:Pete Bishop
 ・“Frequenze Animate 1.3 Pratello”(伊) 監督:Michela Donini、Roberto Paganelli, Andrea Martignoni
 ・“Giallo A Milano”(伊) 監督:Sergio Basso
 ・“Eingemauert! Die Innerdeutsche Grenze”(独) 監督:Christoph Lanz
 ・“Kråkebollebilly”(ノルウェー) 監督:Magnhild Winsnes
 ・“Pelicano Rey”(チリ) 監督:Alejandra Egaña、Paz Puga

 ◆広告作品部門(19作品)

 ・Harmonix "The Beatles: Rock Band" (英・米) 監督:Pete Candeland
 ・International Olympic Committee "All Together Now" (英) 監督:Fx & Mat
 ・Paginasamarillas.Es "Hotel" (西) 監督:El Miku
 ・Slamdance Festival "Sweet 16" (西・米) 監督:Nicolas Casavecchia
 ・The Silicon Monster Hits Town (西) 監督:Nicolas Casavecchia
 ・Aides "Graffiti" (仏) 監督:Yoann Lemoine
 ・Klik! Leader (オランダ) 監督:Arjan Van Meerten、Bobby De Groot、Sven Neve
 ・Only Human (独) 監督:Benjamin Swiczinsky ☆
 ・Going West (ニュージーランド・英) 監督:Martin Andersen、Line Andersen
 ・Milk Dots Compilation "Growth" (カナダ) 監督:Steve Angel、Sean Branigan
 ・Milk Dots Compilation "Refresh" (カナダ) 監督:Isaac King、Sean Branigan、Julian Grey、Steve Angel
 ・Milk Dots Compilation "Teeth" (カナダ) 監督:Steve Angel、Paul Parvulescu、Isaac King
 ・A Kiss From Tokyo "Theatrical Trailer" (米) 監督:Stéphane Coëdel、Kevin Dart
 ・British Gas "Switching" (米) 監督:Guilherme Marcondes
 ・Dentyne "Blog Smog" (米) 監督:Josh Goodrich、David Hill
 ・Nickelodeon's Spongebob Squarepants "Stop Motion Title Sequence" (米) 監督:Seamus Walsh、Mark Caballero、Chris Finnegan
 ・The Right Blend (米) 監督:Nando Costa ☆
 ・Vokle.Com "Communicate"(米・韓) 監督:Erick Oh
 ・Telenovela (アルゼンチン) 監督:Pablo Faivre、Florencia Faivre

 ※審査員(TV部門も同じ):Françoise Guyonnet(フランスのバイヤー)、Peter Debruge(アメリカのジャーナリスト)、Max Howard(ワーナー・ブラザーズ映画社長)

 Milk Dots Compilation "Teeth"は、オタワ国際アニメーションフェスティバル2009 ミュージック・ビデオ部門で上映されています。

 ◆ミュージック・ビデオ部門(6作品)

 ・Joshua Radin "I'd Rather Be With You" (英) 監督:Thomas Hicks
 ・Peter Kay's Animated All Star Band (英) 監督:Tim Harper
 ・Massive Attack "Splitting The Atom" (仏) 監督:Édouard Salier
 ・ArjanM "Blackhole" (オランダ) 監督:Arjan Van Meerten
 ・Log'n'jam (ロシア) 監督:アレクセイ・アレクセイェフ(Alexey Alexeev)
 ・SOUR 『日々の音色』 Sour "Hibi No Neiro" (日・米) 監督:川村真司、Hal Kirkland, ナカムラマギコ、中村将良

 『日々の音色』は、アニメーション作品としてエントリーされていていいのかどうかはわかりませんが、ネット上で視聴できるエントリー作品の中では、ベストのように思えます。この作品は、2009年文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門大賞、Webby Award2010 オンライン映画&ビデオ部門編集賞People’s Voiceなどを受賞しています。

 ◆学生卒業制作部門(51作品)

 ・“Broken Wave”(英) 監督:Christopher (Chris) Allen
 ・“Fly On The Window”(英) 監督:Nikita Diakur ☆
 ・“Lullaby”(英) 監督:Nicholas (Nick) White
 ・“Paradis”(英) 監督:Adrian Maganza
 ・“The Boy Who Wanted To Be A Lion”(英) 監督:Alois Di Leo
 ・“The Legend Of Geb And Nut”(英) 監督:Laura Ratta
 ・“Today Only”(英) 監督:Toby Jackman
 ・“Train Of Thought”(英) 監督:Leo Bridle, Ben Thomas
 ・“Yellow Belly End”(英) 監督:Philip Bacon
 ・“Cendrillon”(仏) 監督:Manon Brûlé
 ・“Chair Amie”(仏) 監督:Pierre Adrien
 ・“Je En Jeu”(仏) 監督:Guillaume Bourrachot
 ・“Je Vais À Disneyland”(仏) 監督:Antoine Blandin
 ・“Jeux Pluriels”(仏) 監督:Nicolaï Troshinsky
 ・“Parade”(仏) 監督:Pierre-Emmanuel Lyet ☆
 ・“Sauvage”(仏) 監督:Paul Cabon
 ・“The Lighthouse Keeper”(仏) 監督:David François、Rony Hotin、Jérémie Moreau、Baptiste Rogron、Gaëlle Thierry、Maïlys Vallade
 ・“Troublantes Caresses”(仏) 監督:Jérémy Boulard
 ・“Un Tour De Manège”(仏) 監督:Nicolas Athané、Brice Chevillard、Alexis Liddell、Françoise Losito、(Phuong) Mai Nguyen
 ・“Boomkruiper”(ベルギー) 監督:Dries Bastiaensen
 ・“Grise Mine”(ベルギー) 監督:Rémi Vandenitte
 ・“Je Te Pardonne”(ベルギー) 監督:Pierre Mousquet、Jérôme Cauwe
 ・“Make-Up”(ベルギー) 監督:Mirjam Plettinx
 ・“Micro-Dortoir”(ベルギー) 監督:Lia Bertels
 ・“Sotto Casa”(伊) 監督:Daniele Baiardini、Mauro Ciocia、Giulia Sara Bellunato、Clyo Parecchini
 ・“Laufende Geschäfte”(独) 監督:Falk Schuster
 ・“Lebensader”(独) 監督:Angela Steffen ☆
 ・“Ptak”(独) 監督:Gerhard Funk
 ・“Zeitwellen”(独) 監督:Evgenia Gostrer
 ・“Westen”(オーストリア) 監督:Stefan Holaus
 ・“Orsolya”(ハンガリー) 監督:Bella Szederkényi ☆
 ・“Simon Vagyok”(ハンガリー) 監督:Tünde Molnár
 ・“Viliam”(スロヴァキア) 監督:Veronika Obertová ☆
 ・“Miramare”(クロアチア・スイス) 監督:Michaela Müller ☆
 ・“Drougaïa”(ロシア) 監督:Anna Shepilova
 ・“Posmotritié Viekh”(ロシア) 監督:Svetlana Podyacheva
 ・“Sobachja Poschadka”(ロシア) 監督:Leonid Shmelkov
 ・“Die Wahrheits – Quizshow”(中) 監督:Baoying Bilgeri (Dit Wukung)
 ・“Kungfu Bunny 3 – Counterattack”(中) 監督:Zhiyong Li
 ・“The Visitor”(中・独) 監督:Rui Hu
 ・“View”(韓) 監督:Nayoon Rhee ☆
 ・『わからないブタ』“Wakaranai Buta”(日) 監督:和田淳 ☆
 ・『指を盗んだ女』“Yubi Wo Nusunda Onna”(日) 監督:銀木沙織

 ・“Benigni”(フィンランド) 監督:Elli Vuorinen、Jasmiini Ottelin、Pinja Partanen
 ・“A Tall Tale”(米) 監督:Brittany Biggs
 ・“Haunted Heart”(米) 監督:Winona Regan
 ・“Overnight Stay / Übernachtung”(米) 監督:Daniela Sherer
 ・“Prayers For Peace”(米) 監督:Dustin Grella
 ・“The Discovery”(米) 監督:Rodgers Dameron
 ・“The Terrible Thing Of Alpha-9!”(米) 監督:Jake Armstrong ☆
 ・“Desayuno Anfibio”(コスタリカ) 監督:Nadia Mendoza、Guillermo Tovar

 ※審査員:Peter de Sève(アメリカのイラストレーター)、ニック・パーク、ファン・カルロ・ザラメーラ(Juan Pablo Zaramella/アルゼンチンの監督)

 “Lebensader”(独)は、オタワ国際アニメーションフェスティバル2009大学卒業制作部門で最優秀作品に輝いています。

 “The Terrible Thing Of Alpha-9!”(米)は、オタワ国際アニメーションフェスティバル2009大学在学生作品部門で最優秀作品に選ばれています。

 “Yellow Belly End”(英)も、オタワ国際アニメーションフェスティバル2009大学卒業制作部門にエントリーされています。

 ◆アウト・オブ・コンペティション 短編部門(45作品)

 ・“A Family Portrait”(英) 監督:Joseph Pierce ☆
 ・“Txt Island”(英) 監督:Chris Gavin
 ・“Voa Voa Num Prédio De Lisboa”(ポルトガル) 監督:Joana Toste
 ・“Adieu Général”(仏) 監督:Luis Briceno
 ・“Ego Sum Petrus”(仏) 監督:Julien Dexant
 ・“L'oiseau”(仏) 監督:Samuel Yal
 ・“Nuvole, Mani”(仏) 監督:Simone Massi
 ・“Une Nouvelle Vie !”(仏) 監督:Fred Joyeux
 ・“Aral”(ベルギー) 監督:Delphine Renard、Delphine Cousin
 ・“The Origin Of Creatures”(オランダ) 監督:Floris Kaayk
 ・“Ci Sono Gli Spiriti”(伊) 監督:Alvise Renzini
 ・“Dyslexia”(伊) 監督:Gabriele Gianni
 ・“Videogioco (Loop Experiment)”(伊) 監督:Donato Sansone ☆
 ・“Apollo”(独) 監督:Felix Gönnert
 ・“I Know You”(独・オーストリア) 監督:Gudrun Krebitz
 ・“Shadows Inside”(独) 監督:Moana Vonstadl
 ・“Imaginary Battles”(オーストラリア) 監督:Doug Bayne
 ・“Érintés”(ハンガリー) 監督:Ferenc Cakó
 ・“Gondolatok A Pincében”(ハンガリー) 監督:Roland Toth
 ・“Kömüves Kelemen”(ハンガリー) 監督:Zsolt Richly
 ・“Tussilago”(スウェーデン) 監督:ヨナス・オデル(Jonas Odell )☆
 ・“Aptumsums”(ラトヴィア) 監督:Karlis Vitols
 ・“White Tape”(イスラエル・デンマーク) 監督:Michal Kranot, Uri Kranot
 ・“Akx”(イラン) 監督:Maryam Khalilzade
 ・“Tanko Bole Chhe”(インド) 監督:Nina Sabnani
 ・“Mom”(韓) 監督:Wooksang Chang
 ・“My Friend Go-Ra-Ni”(韓) 監督Hyung-Yun Chang:
 ・『アマナツ』“Amanatsu”(日) 監督:横嶋俊久
 ・『はじまり』“Hajimari”(日) 監督:加藤隆
 ・『カエルのハコ』“Kaeru No Hako”(日) 監督:ダイノサトウ
 ・『Meat』“Meat”(日) 監督:木村貴宏
 ・『虫歯鉄道 -Cavity Express-』“Mushiba Tetsudou”(日) 監督:武藤健司
 ・『こまねこのクリスマス 「迷子になったプレゼント」』“Komaneko No Christmas "Maigoninatta Present"”(日) 監督:合田経郎

 ・“Scary Therapy”(オーストラリア) 監督:Suren Perera
 ・“Rip, Drip, Tear”(ニュージーランド) 監督:Janette Goodey
 ・“La Tranchée”(カナダ) 監督:Claude Cloutier ☆
 ・“Land Of The Heads”(カナダ・スイス) 監督:Cédric Louis, Claude Barras
 ・“Sonar”(カナダ) 監督:Renaud Hallee
 ・“Rinky Dink”(米・西) 監督:John R. Dilworth
 ・“Twist Of Fate”(米) 監督:Karen Aqua
 ・“Fuera De Control”(メキシコ) 監督:Sofia Carrillo
 ・“La Marca Del Zorro”(メキシコ) 監督:Luis Téllez
 ・“Niño De Mis Ojos”(メキシコ) 監督:Guadalupe Sánchez Sosa
 ・“20 Años”(キューバ) 監督:Barbaro Joel Ortiz
 ・“Contemporânimos”(ブラジル) 監督:Julio Carvalho

 ◆アウト・オブ・コンペティション 長編部門(6部門)

 ・“Duga”(クロアチア) 監督:Joško Marušić
 ・『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破』“Evangelion Shin Gekijoban: Ha”(日) 監督:庵野秀明
 ・『マイマイ新子と千年の魔法』“Mai Mai Shinko To Sennen No Maho”(日) 監督:片渕須直
 ・『REDLINE』“Redline”(日) 監督:小池健
 ・『よなよなペンギン』“Yona Yona Penguin”(仏・日) 監督:りんたろう

 ・“Los Extraños Presagios De León Prozak”(コロンビア) 監督:Carlos Eduardo Santa

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 上記以外にもさまざまなプログラムが組まれています。
 なぜパトリス・ルコントが短編コンペティション部門の審査員を務めるのか、とか……。

 それらはまた改めて別の記事に書きたいと思います。

 *みなさまの応援がブログ更新の励みです!
 ↓ ↓ ↓ ↓
 画像
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_13.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_26.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_27.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2009 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_15.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2009 ラインナップ完全版!その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_11.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2009 ラインナップ完全版!その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_12.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2008 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200806/article_20.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル グランプリ リスト(〜2007年):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200703/article_22.html
 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2010ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_18.html
 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2009 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_9.html
 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2009ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_3.html
 ・オタワ国際アニメーションフェスティバル2009 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200910/article_9.html
 ・オタワ国際アニメーションフェスティバル2009 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_5.html
 ・オーバーハウゼン国際短編映画祭2010 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_12.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2010年5月〜2011年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_23.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年のアヌシー国際アニメーションフェスティバルは凄い! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる