海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国アカデミー賞をオスカーというのに対して、デンマーク・アカデミー賞はロバートという! 受賞結果発表

<<   作成日時 : 2010/02/09 07:06   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 デンマーク・アカデミー賞(Denmarks Film Akademi)2010が発表になりました。(2月7日)

 デンマーク・アカデミー賞がスタートしたのは、1984年で、この賞は、米国アカデミー賞がオスカーと呼ばれるのに対して、ロバート(Robert Awards)と呼ばれて、親しまれています。これは、トロフィー(像)の作り手である彫刻家ロバート・ヤコブセン(Robert Jacobsen)にちなんだもので、像の愛称が、そのまま賞のオフィシャル・ネームのようになってしまったようです。

 へえ〜、そうなんだと思い、ネット上で「ロバート」(像)を探してみたのですが、残念ながら、はっきりとこれだとわかる「ロバート」が写った写真を見つけることはできませんでした。

 今年の受賞結果は、以下の通りです。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞(Årets danske spillefilm)
 ◎“Antichrist” 監督:ラース・フォン・トリアー
 ・“Applaus/Applause” 監督:Martin Pieter Zandvliet
 ・“Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil” 監督:オーレ・ボールネダル
 ・“Kærestesorger/Acting Hearts” 監督:Nils Malmros
 ・“Old Boys” 監督:Nikolaj Steen

 ◆最優秀児童映画/青少年映画賞(Årets børne- og ungdomsfilm)
 ・“Karla og Katrine” 監督:Charlotte Sachs Bostrup
 ・“Se min kjole/Hush Little Baby” 監督:Hella Joof
 ・“Storm” 監督:Giacomo Campeotto
 ◎“Superbror/Super Brother” 監督:Birger Larsen
 ・“Vølvens forbandelse” 監督:Mogens Hagedorn

 ◆監督賞(Årets Instruktør)
 ・Hella Joof “Se min kjole/Hush Little Baby”
 ◎ラース・フォン・トリアー “Antichrist”
 ・オーレ・ボールネダル(Ole Bornedal) “Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”
 ・ルミール・ハメリッヒ(Rumle Hammerich) “Headhunter”
 ・Nils Malmros “Kærestesorger/Acting Hearts”

 ルミール・ハメリッヒは、『恋に落ちる確率』の監督。

 ◆主演男優賞(Årets mandlige hovedrolle)
 ・ウィレム・デフォー “Antichrist”
 ◎ラース・ミケルセン(Lars Mikkelsen) “Headhunter”
 ・Thomas Ernst “Kærestesorger/Acting Hearts”
 ・Kristian Halken “Old Boys”
 ・Cyron Melville “Vanvittig forelsket/Love and Rage”(監督:Morten Giese)

 ラース・ミケルセンは、マッツ・ミケルセンの兄。

 ◆主演女優賞(Årets kvindelige hovedrolle)
 ・ステファニー・レオン(Stephanie Leon) “Se min kjole/Hush Little Baby”
 ・シャルロット・ゲンズブール “Antichrist”
 ◎パプリカ・ステーン(Paprika Steen) “Applaus/Applause”
 ・Simone Tang “Kærestesorger/Acting Hearts”
 ・Birgitte Hjort Sørensen “Ved verdens ende/At World’s End”(監督:Tomas Villum Jensen)

 パプリカ・ステーンは、『セレブレーション』『しあわせな孤独』などで知られる女優。

 ◆助演男優賞(Årets mandlige birolle)
 ・Jens Andersen “Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”
 ◎ヘニング・モリッルェン(Henning Moritzen) “Headhunter”
 ・Marcus Nicolas Christensen “Himlen falder/When Heaven Falls”(監督:Manyar I. Parwani)
 ・セーン・ビルマール(Søren Pilmark) “Kærestesorger/Acting Hearts”
 ・Robert Hansen “Old Boys”

 ヘニング・モリッルェンは、『叫びとささやき』『追想のワルツ』『セレブレーション』などで知られるベテラン俳優。
 セーン・ビルマールは、『キングダム』『キングダムU』などに出演している俳優。

 ◆助演女優賞(Årets kvindelige birolle)
 ・Ellen Hillingsø “Karla og Katrine”
 ・Malou Reymann “Se min kjole/Hush Little Baby”
 ◎Pernille Valentin “Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”
 ・Charlotte Munch “Headhunter”
 ・イーダ・ドゥインガー(Ida Dwinger) “Kærestesorger/Acting Hearts”

 イーダ・ドゥインガーは、『恋に落ちる確率』『アフター・ウェディング』などで知られる女優。

 ◆脚本賞(Årets manuscript)
 ◎ラース・フォン・トリアー “Antichrist”
 ・オーレ・ボールネダル “Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”
 ・Runle Hammerich “Headhunter”
 ・Nils Malmros、John Mogensen “Kærestesorger/Acting Hearts”
 ・Nikolaj Steen “Old Boys”

 ◆撮影賞(Årets fotograf)
 ◎アンソニー・ドッド・マントル “Antichrist”
 ・ダン・ローストセン(Dan Laustsen) “Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”
 ・ダン・ローストセン(Dan Laustsen) “Headhunter”
 ・Lars Reinholdt “Himlen falder/When Heaven Falls”
 ・ジャン・ウェインク(Jan Weincke) “Kærestesorger/Acting Hearts”

 ダン・ローストセンは、『ヴァルビィの奇跡』『モルグ』『ナイトウォッチ』『ミミック』『ジェヴォーダンの獣』『リーグ・オブ・レジェンド』『黒の怨』などを手がける撮影監督。
 ジャン・ウェイングは、『子供たちの城』『冬の嵐』『ツイスト&シャウト』『ウィーズ』『ストリングス』などを手がける撮影監督。

 ◆編集賞(Årets klipper)
 ◎Anders Refn “Antichrist”
 ・Henrik Vincent Theisen、カミラ・スクーセン(Camilla Skousen) “Headhunter”
 ・Birger Møller Jensen “Kærestesorger/Acting Hearts”
 ・ミケル・E・G・ニールセン(Mikkel E.G. Nielsen) “Over gaden under vandet”(監督:Charlotte Sieling)
 ・Norten Højbjerg “Vanvittig forelsket/Love and Rage”

 カミラ・スクーセンは、『モルグ』などを手がける編集者。
 ミケル・E・G・ニールセンは、『ディア・ウエンディ』などを手がける編集者。

 ◆美術賞(Årets scenograf)
 ・カール・ユーリウスソン(Karl "Kalli" Juliusson) “Antichrist”
 ・Anders Engelbrecht “Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”
 ◎セレン・クラグ・ソレンセン(Søren Krag Sørensen)、Finn Richardt “Kærestesorger/Acting Hearts”
 ・Lars Nielsen “Over gaden under vandet”
 ・Michelle Sotheren “Ved verdens ende/At World’s End”

 カール・ユーリウスソンは、『ジャンク・メール』『ダンサー・イン・ザ・ダーク』『ドッグヴィル』などを手がける美術監督。

 ◆衣裳賞(Årets kostumier)
 ・Susie Bjørnvad、Annemette Juul “Se min kjole/Hush Little Baby”
 ・Frauke Firl “Antichrist”
 ・Ole Kofoed “Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”
 ◎Anne-Dorte Fischer “Kærestesorger/Acting Hearts”
 ・Louize Nissen “Old Boys”

 ◆メイキャップ賞(Årets sminkør)
 ・Lis Louise-Jensen “Se min kjole/Hush Little Baby”
 ・Hué-Lan Van Duc “Antichrist”
 ・Louise Hauberg Nielsen “Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”
 ◎Malin Birch-Jensen、Karina Åse “Kærestesorger/Acting Hearts”
 ・Shane Thomas、Natalie Dowell “Ved verdens ende/At World’s End”

 ◆特殊効果賞(Årets Special Effects)
 ・スティーン・ライダース・ハンセン(Steen Lyders Hansen)、Andreas Rostock “Storm”
 ・Thomas Dyg “Superbror/Super Brother”
 ◎Peter Hjorth、Soda Aps、Ota Bares “Antichrist”
 ・Martin B. Wehding、Daniel French、David Ryberg Lessél “Julefrokosten”(監督:Rasmus Heide)
 ・Julian Summers、Alexander Marthin、Thomas Dyg “Ved verdens ende/At World’s End”

 ◆音響デザイン賞(Årets Lyd / Sounddesign)
 ◎クリスチャン・エイネス・アンダーソン(Kristian Eidnes Andersen) “Antichrist”
 ・クリスチャン・エイネス・アンダーソン(Kristian Eidnes Andersen) “Flugten”(監督:Kathrine Windfeld)
 ・ニーノ・ヤコブセン(Nino Jacobsen) “Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”
 ・Morten Groth Brandt、Rasmus Winther Jensen “Headhunter”
 ・Michael Dela、Jan Juhler “Kærestesorger/Acting Hearts”

 クリスチャン・エイネス・アンダーソンは、『アフター・ウェディング』などを手がける音響エンジニア。

 ◆作曲賞(Årets score (Musik))
 ・Jean-Paul Wall “Flugten”
 ・Halfdan E. “Himlen falder/When Heaven Falls”
 ・Gunner Møller Pedersen “Kærestesorger/Acting Hearts”
 ◎Tina Dickow “Old Boys”
 ・デイル・コーネリアス(Dale Cornelius) “Ved verdens ende/At World’s End”

 デイル・コーネリアスは、『記憶のはばたき』などを手がける作曲家。

 ◆歌曲賞(Årets sang)
 ・Quadron "Slippin" “Se min kjole/Hush Little Baby”
 ◎Tina Dickow "Rebel song" “OId Boys”
 ・Maria Apetri (Fallulah) "No Time for Love"  “Simon og Malou”(監督: )
 ・The Agape Rose "Scars Like Medals"  “Vanvittig forelsket/Love and Rage”
 ・マリア・モンテール(Maria Montell) "Bang Bang Boogie" “Ved verdens ende/At World’s End”

 ◆長編ドキュメンタリー賞(Årets lange Dokumentarfilm)
 ◎“Fra Haifa til Nørrebro/My Father from Haifa” 監督:Omar Shargawi
 ・“Stages” 監督:Uffe Truust
 ・“Drømme i København” 監督:Max Kestner

 ◆短編ドキュメンタリー賞(Årets korte Dokumentarfilm)
 ◎“Ønskebørn/Out of Love” 監督:Birgitte Stærmose
 ・“Side om side” 監督:Christian Sønderby Jepsen.
 ・“Nobody passes perfectly” 監督:Saskia Bisp

 “Ønskebørn/Out of Love”は、ロッテルダム国際映画祭2010 ヨーロッパ映画賞短編部門ロッテルダム代表にも選ばれています。

 ◆長編アニメーション賞(Årets lange fiktion/animation)
 ・“Får” 監督:Frederikke Aspöck.
 ◎“Bobby” 監督:Julie Bille.
 ・“Træneren” 監督:Lars K. Mikkelsen

 ◆短編アニメーション/短編映画賞(Årets korte fiktion/animation)
 ・“Musen” 監督:Pil Maria Gunnarsson.
 ・“Lars og Peter” 監督:Daniel Joseph Borgman.
 ◎“Megaheavy” 監督:Fenar Ahmad.

 ◆最優秀アメリカ映画賞(Årets amerikanske film)
 ◎ピート・ドクター 『カールじいさんの空飛ぶ家』
 ・ガス・ヴァン・サント 『ミルク』
 ・クエンティン・タランティーノ 『イングロリアス・バスターズ』
 ・ジョエル&イーサン・コーエン “A serious man”
 ・サム・メンデス 『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』

 ◆非アメリカ映画・外国映画賞(Årets udenlanske (ikke-amerikansk) film)
 ◎ダニー・ボイル 『スラムドッグ$ミリオネア』
 ・スティーヴン・ダルドリー 『愛を読むひと』
 ・ジェームズ・マーシュ 『マン・オン・ワイヤー』
 ・滝田洋二郎 『おくりびと』
 ・ローラン・カンテ 『パリ20区、僕たちのクラス』

 ◆観客賞
 ◎“Sorte kugler/What Goes Around” 監督:Anders Matthesen

 ◆名誉賞(Honorary Robert)
 ◎Jette Termann
 Jette Termannは、『マンダレイ』、『アフター・ウェディング』、“Antichrist”、“Himlen falder/When Heaven Falls”などを手がけるキャスティング・ディレクター。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ノミネーション&受賞状況は以下の通りです。

 ・“Kærestesorger/Acting Hearts”(3/14):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・音響・作曲
 ・“Antichrist”(7/12):作品・監督・主演男優・主演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・特殊効果・音響
 ・“Fri os fra det onde/Deliver Us from Evil”(1/10):作品・監督・助演男優・助演女優・脚本・撮影・美術・衣裳・メイク・音響
 ・“Headhunter”(2/8):監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・音響
 ・“Old Boys”(2/7):作品・主演男優・助演男優・脚本・衣裳・作曲・歌曲
 ・“Se min kjole/Hush Little Baby”(0/7):児童・監督・主演女優・助演女優・衣裳・メイク・歌曲
 ・“Ved verdens ende/At World’s End”(0/6):主演女優・美術・メイク・特殊効果・作曲・歌曲
 ・“Himlen falder/When Heaven Falls”(0/3):助演男優・撮影・作曲
 ・“Applaus/Applause”(1/2):作品・主演女優
 ・“Karla og Katrine”(0/2):児童・助演女優
 ・“Storm”(0/2):児童・特殊効果
 ・“Superbror/Super Brother”(1/2):児童・特殊効果
 ・“Over gaden under vandet”(0/2):編集・美術
 ・“Flugten”(0/2):音響・作曲
 ・“Vølvens forbandelse”(0/1):児童
 ・“Julefrokosten”(0/1):特殊効果
 ・“Simon og Malou”(0/1):歌曲

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 問題作とか衝撃作とかいう噂が聞こえてくる“Antichrist”は、デンマーク国内ではやはり評価せざるを得ない作品になっているようで、7部門の最多受賞となりました。

 ラース・フォン・トリアーは、『エレメント・オブ・クライム』『ヨーロッパ』『奇跡の海』に続いて、これで同賞4度目の作品賞受賞となりました。そのほか、過去には、『キングダム』『奇跡の海』『ドッグヴィル』で脚本賞を受賞し、『ドッグヴィル』では監督賞も受賞しています。

 上記作品の中から日本公開作があるのかどうかはわかりませんが、以下にいくつかの作品を紹介しておきたいと思います。

 ・“Antichrist” (デンマーク・スウェーデン・仏・伊) 監督:ラース・フォン・トリアー
 出演:ウィレム・デフォー、シャルロット・ゲンズブール
 物語:危機にある夫婦が、森の中の小屋「エデン」で暮らし、心の傷を癒し、2人でやり直そうとするが、事態はむしろ悪い方向に向かう。
 カンヌ国際映画祭2009 コンペティション部門出品。女優賞受賞(シャルロット・ゲンズブール)。
 トロント国際映画祭2009 MASTERS部門出品。
 ヨーロッパ映画賞2009 監督賞・女優賞ノミネート、撮影賞受賞。


 ・ “Kærestesorger/Acting Hearts” 監督:Nils Malmros
 物語:1960年代初頭。ジョナスとアグネットは、高校生。アグネットは、ジョナスに自分の思いを伝えようとするが、ジョナスは、それに気づかずにいて、アグネットを失ってしまいそうになる。友情と家族と試練と苦悩の物語。
 撮影は、俳優の成長を追う形で、3年かけて行なわれた。
 上海国際映画祭2009 コンペティション部門出品。女優賞受賞(Simone Tang)。

画像

 ・“Fri os fra det onde /Deliver us from Evil” (デンマーク・スウェーデン・ノルウェー) 監督:オーレ・ボールネダル
 物語:父親が家族を伴って故郷に帰ろうとして、田舎の「外人嫌い」の攻撃を受けてしまう。
 『ナイトウォッチ』(1997)のオーレ・ボールネダル最新作。
 シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭 ニュー・ヴィジョン部門作品賞
 トロント国際映画祭2009 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門出品。

画像

 ・“Applaus /Applause” (デンマーク) 監督:Martin Pieter Zandvliet
 物語:主人公は、アルコールのためにすべてを失ってしまった女優で、リハビリ生活の後、彼女は、彼女にとって最も大切なもの、すなわち彼女の2人の息子を取り戻そうとする……。
 Martin Pieter Zandvliet監督デビュー作。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2009 インターナショナル・コンペティション出品。女優賞&ヨーロッパ映画賞受賞。
 ムンバイ映画祭 女優賞受賞(パプリカ・ステーン)。
 トロント国際映画祭2009 DISCOVERY部門出品。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 なお、米国アカデミー賞2010外国語映画賞デンマーク代表に選ばれた“Frygtelig lykkelig(Terribly Happy)”(監督:Henrik Ruben Genz)は、上では1部門もノミネートされていませんが、実は、この作品はデンマーク・アカデミー賞では前年度の作品になり、デンマーク・アカデミー賞2009で作品賞・監督賞・脚本賞・撮影賞・音楽賞・主演男優賞・主演女優賞と主要部門を総なめにしています。

 *この記事がなかなか興味深かった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・スウェーデン・アカデミー賞(ゴールデン・ビートル賞)2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_41.html
 ・スウェーデン・アカデミー賞(ゴールデン・ビートル賞)2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_41.html
 ・フィンランド・アカデミー賞(Jussi Award)2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_5.html
 ・フィンランド・アカデミー賞(Jussi Award)2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_33.html

 ・2009年度映画賞レース スケジュール表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_32.html
 ・映画祭&映画賞カレンダー 2009年5月〜2010年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200905/article_6.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
デンマーク映画、フォン・トリアー以外も気になりますね。ところで、デンマーク・アカデミー賞のトロフィーはこれではないでしょうか?
http://www.denstoredanske.dk/@api/deki/files/13650/=245397.501.jpg

ここのページにありました。デンマーク語ですが。
http://www.denstoredanske.dk/Kunst_og_kultur/Billedkunst/Danmark_1910-55/Robert_Julius_Tommy_Jacobsen

デンマーク・フィルム・アカデミーの公式サイト
http://www.filmakademiet.dk/
さひぐー
2010/02/09 14:52
さひぐーさま
ありがとうございました。
そうですね。これですね。
探していた時に見ていたような気もするのですが、「像」という先入感もあって、見逃してしまっていたようです。ちょっと悔しい!
ロバート・ヤコブセンは、こんな構成主義的な作風で知られるアーティストですが、このトロフィーはいくつかのアルファベットを組み合わせているように見えますね。それが、何で、どういう意味かはわかりませんが。
umikarahajimaru
2010/02/09 23:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米国アカデミー賞をオスカーというのに対して、デンマーク・アカデミー賞はロバートという! 受賞結果発表 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる