海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 米・脚本家組合(WGA)賞 ノミネーション発表!

<<   作成日時 : 2010/01/12 07:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 米・脚本家組合賞(WGA:The Writers Guild of America) のノミネーションが発表になりました。(1月11日)

画像

 ◆オリジナル脚本賞(Original Screenplay)
 ・『(500)日のサマー』 脚本:スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー
 ・『アバター』 脚本:ジェームズ・キャメロン
 ・『ハングオーバー』 脚本:ジョン・ルーカス、スコット・ムーア
 ・『ハート・ロッカー』 脚本:マーク・ボール
 ・“A Serious Man” 脚本:ジョエル&イーサン・コーエン

 ◆脚色賞(Adapted Screenplay)
 ・“Crazy Heart” 脚本:スコット・クーパー 原作:Thomas Cobb
 ・『ジュリー&ジュリア』 脚本:ノラ・エフロン 原作:ジュリー・パウエル 『ジュリー&ジュリア』、Julia Child with Alex “My Life in France”
 ・『プレシャス』 脚本:ジェフリー・フレッチャー、原作:サファイア
 ・『スター・トレック』 脚本:ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン ジーン・ロッデンベリーの『スター・トレック』に基づく
 ・『マイレージ、マイライフ』 脚本:ジェイソン・ライトマン、シェルドン・ターナー 原作:Walter Kirn “Up in the Air”

 ◆ドキュメンタリー部門
 ・“Against the Tide” 脚本:Richard Trank
 ・『キャピタリズム マネーは踊る』 脚本:マイケル・ムーア
 ・『ザ・コーヴ』 脚本:マーク・モンロー(Mark Monroe)
 ・“Earth Days” 脚本:Robert Stone
 ・“Good Hair” 脚本:クリス・ロック、Jeff Stilson、Lance Crouther 、Chuck Sklar
 ・“Soundtrack for a Revolution” Bill Guttentag、Dan Sturman

 ※ 脚本家組合賞には、テレビ、ラジオ、ニュースなどのジャンルの多岐にわたる部門賞があります(2009年12月14日発表)が、今回は割愛させていただきました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 脚本家組合賞とアカデミー賞脚本賞&脚色賞は、以前は脚本賞か脚色賞のどちらか一方が当たるか当たらないかという感じだったのですが、最近の5年間は、脚本賞も脚色賞もすべて同じになるという結果を出しています。2008年度は、脚本家組合賞とアカデミー賞脚本賞はノミネート段階では1つしか同じでなかったのにその1つ(『ミルク』)が受賞したために、5分の1の確率を乗り越えて、2008年度も連続合致記録を更新することになりました。(ま、昨年度はアカデミー賞脚本賞のノミネーションの方が異常だったのですが)

 となると、本年度も脚本家組合賞の動向が気になるところですが、アカデミー賞脚本賞の本命である『イングロリアス・バスターズ』ときっとアカデミー賞脚本賞にノミネートされると予想されている『カールじいさんの空飛ぶ家』が脚本家組合賞にはノミネートさえされないという結果になっています。

 脚本賞は、前哨戦の結果を踏襲するなら、完全に『イングロリアス・バスターズ』が優勢ですが、さて、どうなるでしょうか。『イングロリアス・バスターズ』以外では、今のところ、凝った構成を持った『(500)日のサマー』が健闘していますが、作品の持っている勢いが脚本部門にまで及べば、『ハート・ロッカー』が脚本賞までも受賞してしまう可能性もあります。
 “A Serious Man”は、ナショナル・ボード・オブ・レビューとボストン映画批評家協会賞で脚本賞を受賞していますが、この部門では3番手以下、『アバター』や『ハングオーバー』はさらにそれ以下という感じでしょうか。

 脚色賞は、本命が『マイレージ、マイライフ』、その次が『プレシャス』で、この2本の争いになると思われます。

 ドキュメンタリー部門は、できて7年目の新しい賞で、『ボウリング・フォー・コロンバイン』が脚本賞を獲った翌年に新設されました。ドキュメンタリー作品の脚本は、フィクション作品より、構成や編集に関わる部分も大きいので、フィクション作品と同じように考えることはできませんが、少なくとも脚本家組合賞に関する限りでは、わりと長編ドキュメンタリー賞に近い作品が受賞したりしているようです(『スーパーサイズ・ミー』とか『戦場でワルツを』とか)。とすれば、本年度は……。

 脚本家協会賞の発表は、2月20日です。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事
 ・2008年度 米・脚本家組合賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_8.html
 ・2008年度 米・脚本家組合賞 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_9.html

 ・2009年度映画賞レース スケジュール表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_32.html
 ・映画祭&映画賞カレンダー 2009年5月〜2010年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200905/article_6.html
 ・2009年度映画賞の結果をまとめてみました! アメリカ編 前半戦:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_43.html

 追記:
 米・脚本家組合賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_37.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米・脚本家組合(WGA)賞 ノミネーション発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる