海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年度 米・脚本家組合賞ノミネーション発表!

<<   作成日時 : 2009/01/09 00:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 米・脚本家組合(WGA:Writers Guild of America)賞のノミネーションが発表になりました(2009年1月7日)。

画像

 ◆オリジナル脚本賞
 ・『バーン・アフター・リーディング』 ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン
 ・『ミルク』 ダスティン・ランス・ブラック
 ・“Vicky Cristina Barcelona” ウディ・アレン
 ・“The Visitor” トマス・マッカーシー
 ・“The Wrestler” ロバート・シーゲル

 ◆脚色賞
 ・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 脚本=エリック・ロス 原案=エリック・ロス、ロビン・スウィコード 原作=F・スコット・フィッツジラルド
 ・『ダークナイト』 脚本=ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン 原案=クリストファー・ノーラン、デイヴィッド・S・ゴイヤー オリジナル・キャラクター=ボブ・ケイン
 ・『ダウト あるカトリック学校で』 脚本=ジョン・パトリック・シェインリー オリジナル戯曲=ジョン・パトリック・シェインリー
 ・『フロスト×ニクソン』 脚本=ピーター・モーガン オリジナル戯曲=ピーター・モーガン
 ・『スラムドッグ$ミリオネア』 脚本=サイモン・ボーフォイ 原作=ヴィカス・スワラップ(Vikas Swarup)(“Q and A”)

 ◆ドキュメンタリー脚本賞
 ・“Boogie Man: The Lee Atwater Story” ステファン・フォーブス、ノーランド・ウォーカー
 ・“Chicago 10” ブレット・モーゲン
 ・“Fuel” ジョニー・オハラ
 ・“Gonzo: The Life and Work of Dr. Hunter S. Thompson” アレックス・ギブニー ハンター・S・トンプソンの言葉より
 ・『バシールとワルツを』 アリ・フォルマン

 米・脚本家組合賞には、このほかに、テレビ部門が17部門 (シリーズ・ドラマ、コメディー・ドラマ、新シリーズ、単発ドラマ、単発コメディー、オリジナル長編脚本、オリジナル長編脚色、単発アニメーション、シリーズ・バラエティー、スペシャル・バラエティー、単発子供向け、現代ものドキュメンタリー、非現代ものドキュメンタリーなど) あり、ラジオ部門が3部門あり、プロモーション&グラフィック・アニメーション部門が3部門ありますが、あまりにも長いので割愛させていただきます。

 受賞結果発表は2月7日です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 前哨戦では、脚本賞は『ミルク』がリードしていて、“The Wrestler”がこれに続き、脚色賞では『スラムドッグ$ミリオネア』がリードしていて、『フロスト×ニクソン』がこれに続いています。

 過去10年間の脚本賞と脚色賞の結果は―
 1999年 脚本賞:マーク・ノーマン、トム・ストッパード『恋におちたシェイクスピア』 脚色賞:スコット・フランク『アウト・オブ・サイト』
 2000年 脚本賞:アラン・ボール『アメリカン・ビューティー』 脚色賞:アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー『ハイスクール白書、優等性ギャルには気をつけろ!』
 2001年 脚本賞:ケネス・ロナーガン“You Can Count on Me” 脚色賞:スティーヴン・ギャガン『トラフィック』
 2002年 脚本賞:ジュリアン・フェローズ『ゴスフォード・パーク』 脚色賞:アキヴァ・ゴールズマン『ビューティフル・マインド』
 2003年 脚本賞:マイケル・ムーア『ボウリング・フォー・コロンバイン』 脚色賞:デイヴィッド・ヘア『めぐりあう時間たち』
 2004年 脚本賞:ソフィア・コッポラ『ロスト・イン・トランスレーション』 脚色賞:ロバート・プルチーニ、シャリ・スプリンガー・バーマン『アメリカン・スプレンダー』
 2005年 脚本賞:チャーリー・カウフマン『エターナル・サンシャイン』 脚色賞:アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー『サイドウェイ』
 2006年 脚本賞:ポール・ハギス、ボビー・モレスコ『クラッシュ』 脚色賞:ラリー・マクマトリー、ダイアナ・オサナ『ブロークバック・マウンテン』
 2007年 脚本賞:マイケル・アーント『リトル・ミス・サンシャイン』 脚色賞:ウィリアム・モナハン『ディパーテッド』
 2008年 脚本賞:ディアブロ・コーディー『ジュノ/JUNO』 脚色賞:ジョエル&イーサン・コーエン『ノーカントリー』

 ちなみに、アカデミー賞の脚本賞と脚色賞は以下の通り―
 1999年 脚本賞:マーク・ノーマン、トム・ストッパード『恋におちたシェイクスピア』 脚色賞:ビル・コンドン『ゴッド・アンド・モンスター』
 2000年 脚本賞:アラン・ボール『アメリカン・ビューティー』 脚色賞:ジョン・アーヴィング『サイダー・ハウス・ルール』
 2001年 脚本賞:キャメロン・クロウ『あの頃ペニー・レインと』 脚色賞:スティーヴン・ギャガン『トラフィック』
 2002年 脚本賞:ジュリアン・フェローズ『ゴスフォード・パーク』 脚色賞:アキヴァ・ゴールズマン『ビューティフル・マインド』
 2003年 脚本賞:ペドロ・アルモドバル『トーク・トゥ・ハー』 脚色賞:ロナルド・ハーウッド『戦場のピアニスト』
 2004年 脚本賞:ソフィア・コッポラ『ロスト・イン・トランスレーション』 脚色賞:ピーター・ジャクソン、フランシス・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエン『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』
 2005年 脚本賞:チャーリー・カウフマン『エターナル・サンシャイン』 脚色賞:アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー『サイドウェイ』
 2006年 脚本賞:ポール・ハギス、ボビー・モレスコ『クラッシュ』 脚色賞:ラリー・マクマトリー、ダイアナ・オサナ『ブロークバック・マウンテン』
 2007年 脚本賞:マイケル・アーント『リトル・ミス・サンシャイン』 脚色賞:ウィリアム・モナハン『ディパーテッド』
 2008年 脚本賞:ディアブロ・コーディー『ジュノ/JUNO』 脚色賞:ジョエル&イーサン・コーエン『ノーカントリー』

 10年間20の賞のうち違う結果となったのは6つでした。合致率はかなり高いですね。脚本家仲間でも、組合員でないアカデミー賞会員でも見るところは同じということでしょうか。

 基本的には脚本家組合賞脚本賞/脚色賞の受賞作はアカデミー賞作品賞にからんでくるような作品ばかりですが、ドキュメンタリー『ボウリング・フォー・コロンバイン』とか外国映画『トーク・トゥ・ハー』とか意表をついた作品が受賞する時、あるいは、ノミネート作品が微妙な作品ばかりという年は、脚本家組合賞とアカデミー賞の結果を分ける、という傾向があるようです。

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・2008年度 米・視覚効果協会賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_23.html
 ・2008年度 アメリカ映画編集者賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_17.html
 ・2008年度 米・衣裳デザイナー組合賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_15.html
 ・2008年度 米・監督組合賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_10.html
 ・2008年度 米・映画音響協会賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_9.html
 ・2008年度 米・撮影者協会賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_7.html
 ・2008年度 米・製作者組合賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_4.html
 ・2008年度 米・俳優組合賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_29.html
 ・2008年度映画賞レース スケジュール表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200811/article_10.html
 ・2008年度映画賞の結果をまとめてみました(アメリカ編):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_37.html
 ・2008年度の映画賞の結果をまとめてみました(日本編):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_11.html
 ・早くも第81回アカデミー賞を予想してみました!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_19.html
 ・2008年度の映画賞&ベストテンを予想してみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_2.html

 追記:
 ・脚本家組合賞発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_9.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2008年度 米・脚本家組合賞ノミネーション発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる