海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 米・衣裳デザイナー組合賞 ノミネーション発表!

<<   作成日時 : 2009/01/15 07:54   >>

トラックバック 0 / コメント 1

 2008年度 米・衣裳デザイナー組合賞(CDG:Costume Designers Guild Awards)のノミネーションが発表になりました(1月13日)。

 いろんな組合賞があるものだと感心したりもしますが、組合自体は1953年設立と歴史があり、この賞も今回でもう第11回を迎えていて、衣裳デザイン業界の重要なイベントの1つになっています。

画像

 ◆時代映画部門(Excellence in period film)
 ・デボラ・ホッパー 『チェンジリング』
 ・ジャクリーン・ウエスト 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
 ・マイケル・オコーナー “The Duchess”
 ・ダニー・グリッカー 『ミルク』
 ・アルバート・ウォルスキー 『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』

 ◆現代映画部門(Excellence in contemporary film)
 ・ローラ・ジーン・シャノン、レベッカ・ベンチェン 『アイアンマン』
 ・アン・ロス 『マンマ・ミーア!』
 ・パトリシア・フィールド 『セックス・アンド・ザ・シティ』
 ・スッチラット・ラーラーブ 『スラムドッグ$ミリオネア』
 ・エイミー・ウェストコット “The Wrestler”

 ◆ファンタジー映画部門(Excellence in fantasy film)
 ・イシス・ムセンデン 『ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛』
 ・リンディー・ヘミング 『ダークナイト』
 ・サーニャ・ミルコヴィック・ヘイズ 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』

 ◆時代劇/ファンタジー テレビ・シリーズ部門
 ・カトリーヌ・ジェーン・ブライアント "Mad Men"
 ・ロバート・ブラックマン "Pushing Daisies"
 ・ジョアン・バージン "The Tudors"

 ◆現代劇 テレビ・シリーズ部門
 ・トム・ブレーカー "30 Rock"
 ・クリシィ・カーヴォニデス=ドゥシェンコ "Big Love"
 ・ランダル・クリステンセン "Dancing with the Stars"
 ・エリック・ダーマン "Gossip Girl"
 ・エドゥアルド・カストロ、パトリシア・フィールド 『アグリー・ベティ』

 ◆テレビ映画/ミニ・シリーズ部門
 ・ジョゼフ・オーリシー "Bernard and Doris"
 ・ステファノ・ディ・ナルディス "Coco Chanel"
 ・ジェニー・ビーヴァン "Cranford" (Masterpiece Theatre)
 ・ドナ・ザコウスカ "John Adams"
 ・ミシェル・クラプトン "Sense and Sensibility"

 ◆CM部門
 ・キム・バレット リーバイス "HIS"(監督:マイケル・ハウスマン)
 ・ケイシー・ストーム Milk "White Gold"(監督:トム・クンツ)
 ・ドナ・ザコウスカ ナイキ "Fate"

 ちなみに、昨年度の映画部門の受賞作品は―
 ・時代映画部門:コリーン・アトウッド 『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
 ・現代映画部門:ジュリー・ウェイス『俺たちフィギュアスケーター』
 ・ファンタジー映画部門:ルース・メイヤーズ 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』
 さらに、一昨年度の受賞作品は―
 ・時代映画部門:イー・チュンマン『王家の紋章』
 ・現代映画部門:コンソラータ・ボイル『クイーン』
 ・ファンタジー映画部門:ララ・ウエテ『パンズ・ラビリンス』
 で、いずれもアカデミー賞(それぞれアレクサンドラ・バーン『エリザベス:ゴールデン・エイジ』、ミレナ・カノネロ『マリー・アントワネット』)とは結果を異にしています。まあ、この賞も、プロの視点とそうではない人(アカデミー賞会員)の視点は違うということでしょうか。

 現代映画部門は、コメディーが強いという傾向があって、2001年度は『ロイヤル・テネンバウム』(カレン・パッチ)、2002年度は『みんなのうた』(ドゥリンダ・ウッド)、2004年度は『ライフ・アクアティック』(ミレナ・カノネロ)が受賞しています。

 時代映画部門とファンタジー映画部門は2004年度までは合わせて1部門になっていましたが、どうしても装飾性の強いファンタジー系の作品ばかり受賞してしまうので2つに分けられたようです。

 受賞結果の発表は2月17日です。

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・2008年度 米・視覚効果協会賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_23.html
 ・2008年度 アメリカ映画編集者賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_17.html
 ・2008年度 米・監督組合賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_10.html
 ・2008年度 米・音響協会賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_9.html
 ・2008年度 米・脚本家組合賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_8.html
 ・2008年度 米・撮影者協会賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_7.html
 ・2008年度 米・製作者組合賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_4.html
 ・2008年度 米・俳優組合賞ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_29.html
 ・2008年度映画賞レース スケジュール表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200811/article_10.html
 ・2008年度映画賞の結果をまとめてみました(アメリカ編):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_37.html
 ・2008年度の映画賞の結果をまとめてみました(日本編):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_11.html
 ・早くも第81回アカデミー賞を予想してみました!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_19.html
 ・2008年度の映画賞&ベストテンを予想してみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_2.html

 追記
 ・米・衣裳デザイナー組合賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_23.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
現代映画部門は、コメディーが強いという傾向があって、2001年度は『ロイヤル・テネンバウム』(カレン・パッチ)、2002年度は『みんなのうた』(ドゥリンダ・ウッド)、2004年度は『ライフ・アクアティック』(ミレナ・カノネロ)が受賞しています。
リーバイス 503
URL
2012/06/05 16:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米・衣裳デザイナー組合賞 ノミネーション発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる