海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本のミニシアター 80館!

<<   作成日時 : 2008/01/13 01:13   >>

トラックバック 1 / コメント 2

 東京以外で、ミニシアター系の作品を上映している全国の映画館を調べてみました。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ※( )内は各映画館のスクリーン数です。

 ・北海道 蠍座(1)、シアターキノ(2)、苫小牧シネマ・トーラス(1)、北見シアター・ボイス(1)(非営利)、帯広CINEとかち(1)
 ・青森 シネマディクト ルージュ/ノアール(2)、八戸フォーラム(9) (拡大公開系の作品の上映も多い)
 ・秋田 シアタープレイタウン(3)
 ・岩手 盛岡フォーラム(7) (拡大公開系の作品の上映も多い)
 ・山形 山形フォーラム・ソラリス(6) (拡大公開系の作品の上映も多い)
 ・宮城 桜井薬局セントラルホール(1)、仙台フォーラム(3)、仙台チネ・ラヴィータ(2)
 ・福島 福島フォーラム(6) (拡大公開系の作品の上映も多い)
 ・栃木 宇都宮ヒカリ座1・2・3(3)(拡大公開系の作品も上映)
 ・群馬 シネマテークたかさき(1)
 ・茨城 水戸テアトル西友(1)
 ・新潟 新潟シネウインド(1)、十日町シネマパラダイス(1)
 ・富山 フォルツァ総曲輪(1)
 ・石川 シネモンド(1)
 ・千葉 千葉劇場(1)
 ・埼玉
 ・神奈川 シネマ・ジャック、シネマ・ベティ(2)、川崎市アートセンター アルテリオ・シネマ(1)(非営利)
 ・静岡 静岡シネ・ギャラリー1・2(2)
 ・山梨
 ・長野 長野松竹相生座・ロキシー1・2(3) (拡大公開系の作品も上映)
 ・愛知 ゴールド劇場・シルバー劇場(2)、名古屋シネマスコーレ(1)、名古屋シネマテーク(1)、伏見ミリオン座(3)、センチュリーシネマ(1)、名演小劇場(2)
 ・岐阜 岐阜CINEX(4)(拡大公開系の作品中心)
 ・福井 福井メトロ劇場(1)
 ・滋賀 滋賀会館シネマホール(1)
 ・三重 伊勢進富座(2)、津大門シネマ(1)
 ・奈良 橿原シネマアーク(5) (拡大公開系の作品中心)
 ・和歌山
 ・京都 京都みなみ会館(1)、京都シネマ(3)
 ・大阪 テアトル梅田(2)、梅田ガーデンシネマ(2)、シネ・リーブル梅田1・2(2)、第七藝術劇場(1)、シネ・ヌーヴォ九条(1)、天六ユウラク座(1)、プラネットプラスワン(1)(シネフィル系の上映館)、シネマート心斎橋(2)、サントリーアイマックスシアター(1)、新世界国際劇場(1)、千里セルシーシアター(1)
 ・兵庫 宝塚シネ・ビビア(2)(シネ・ビビア2が基本的にはミニシアター的プログラム)、シネ・リーブル神戸(3)、シネカノン神戸(2)、神戸アートビレッジセンター(1)
 ・岡山 シネマ・クレール石関(1)、シネマ・クレール丸の内(1)
 ・広島 広島サロン・シネマ(2)、シネツイン(2)、横川シネマ(1)、福山シネマモード(1月26日より2スクリーン)(拡大公開系の作品も上映)
 ・鳥取
 ・島根
 ・山口 下関スカラ座 シアター・ゼロ(2)
 ・香川 高松ソレイユ(2)(拡大公開系の作品も上映)
 ・愛媛 アイシネマ今治(2) (拡大公開系の作品も上映)、シネマルナティック湊町(1)
 ・徳島
 ・高知 高知あたご劇場(1)(名画座的なプログラム?)
 ・福岡 ソラリアシネマ(3)(拡大公開系の作品の上映が多い)、シネ・リーブル博多駅1・2(2)、シネテリエ天神(1)、KBCシネマ1・2(2)、小倉昭和館(1)(単館系というよりは名画座に近い2本立上映)、飯塚シネマセントラル(5)(基本的には拡大系作品の上映館だが、ミニシアター系の作品も上映)
 ・佐賀 佐賀シアターシエマ(1)
 ・長崎 長崎セントラル(2)
 ・大分 大分シネ5(1)
 ・熊本 熊本Denkikan(1)、シネマパラダイス(1)(拡大系の作品も上映)
 ・宮崎 宮崎キネマ館(2)
 ・鹿児島
 ・沖縄 桜坂劇場(3)、シネマパレット(2)

 ※このほかに、ミニシアター系作品の上映はしていないが、地元密着型で拡大公開系の作品を中心に上映している「ミニシアター」、および名画座があります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ミニシアター系の上映館には、@ミニシアター系の作品を専門に上映している映画館、Aスクリーンが複数あってそのいくつかをミニシアター系の作品の上映に当てている映画館、B基本的には拡大公開系の作品の上映館ではあるが、時折プログラムの中にミニシアター系の作品を上映している映画館、C独自のプログラムを組んでいて、クラシック作品とミニシアター系の作品を組み合わせて上映している映画館、D常設の映画館ではないが、定期的もしくは不定期にミニシアター系の作品を上映しているホールや施設、があります。(もちろんミニシアター系の作品がシネコンで上映されることも多々あります)

 今回は、とりあえずミニシアター系の作品を専門的に上映している映画館が日本全国にどれだけあるか調べてみたわけですが、結果的にはけっこうあったというか、案外1県に1つくらいそういう映画館があるということがわかりました。(ただそれ以前に、徳島は県内に映画館が1つしかなくてその事実にちょっとショックを受けてしまいました。寂しいですね〜。一応その1館はシネコン・タイプのものではありましたが。)

 埼玉は首都圏なのでちょっと足を伸ばして都心まで出ればミニシアター作品はたくさん観ることができるんですが、そのほかの県、山梨・和歌山・鳥取・島根・徳島・鹿児島にはミニシアター系の上映館がなく、ミニシアター系の作品をスクリーンで観ることはかなり難しい状況になっています。

 テアトル系、シネカノン系、シネ・リーブル(日活)、ガーデンシネマ(角川映画)、シネマート(SPO)など、ミニシアターでチェーンを作っているところもありますが、ほとんどのミニシアターは他の映画館や映画会社とはつながりがありません。なので、建物が老朽化して運営できなくなったり、プログラムが組めなくなったりしたら、その時点で閉館になってしまうようです。
 そんな中、東北の“フォーラム”グループは、資本的なつながりがあるのかどうかはわかりませんが、各映画館が連携を図っているようです。

 いくつかの映画館では、映画以外に、音楽等の活動を行なっているところもありました。

 民間による独立採算ではなく、公的支援を受けているところもあれば、完全に非営利団体が運営しているところもあります。

 各県のミニシアターは、ロードショー公開作品以外でもさまざまな作品の上映活動の拠点ともなっていて、随時、映画祭などを開催しているところも多いようです。

 上のデータは、サイト「映画館へ行こう」や「映画生活」等の映画館サイトを元に調べたものですが、サイトのリストに載っていてももう既に閉館となっている映画館も多々ありました。

 この年末でも、宮崎ピカデリーと宮崎シネサロン、熊本・小国シネホールが閉館になっていました。
 宮崎ピカデリー 2007年12月21日で閉館 最終上映作品は『ニュー・シネマ・パラダイス』。特別料金500円!
 宮崎シネサロン 2007年12月21日で閉館 最終上映作品は<韓流シネマフェスティバル2007>。
 熊本・小国ホール 2007年12月28日で閉館 最終上映作品は『自虐の詩』。
 他県のことながら寂しいですね。これらの映画館に代わる映画館や上映スペースが新たに宮崎や熊本で生まれるのかどうか、ちょっと注目してみていたいと思います。どげんかせんといかん、ですが。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 東京のミニシアターは、数え方にもよりますが(例えば、TOHOシネマズ六本木ヒルズはシネコンですが、ここでしか上映していない作品もあります)、ざっと数えて約30館50スクリーンあります。
 なので、各上映作品が東京で4週間上映されるところを、地方ではそれぞれの作品が1週間ずつ上映されるならば、10スクリーンくらいあれば東京で上映されるミニシアター系の作品がほぼもれなく観られるという計算になります。その条件を満たすのは、全国では愛知・大阪・福岡しかありません。
 その半分約5スクリーンもあれば、めぼしいミニシアター系作品は大体観ることができるわけですが、それを満たすのは北海道、宮城、京都、兵庫、広島ということになります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次回以降で、各ミニシアターやミニシアター上映作品、およびその上映状況など、ミニシアターをめぐることについてより細かく見てみたいと思います。

 *この記事がなかなか興味深かったと思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 

 *当ブログ関連記事
 ・日本にある松竹・東映・東宝の直営館 100館!
 ・ミニシアターの20年史

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さよならマックス!
四日市の映画館四日市中映シネマックス が今日で閉館。 ...続きを見る
愛情いっぱい!家族ブロ!
2008/01/16 07:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!とても興味深い記事だったので
関連TBを飛ばしてしまいました。(苦笑)
ブログではかなり最速レビューが読めますよね。それを読みながら悶々とする地方の映画ファン!
こんないい映画がなぜうちの地方には来ないの?と時々首をかしげたくなりますよね。
いつもいろんなことをしっかり調べられていて、ほんと感心します。
これからも興味深い記事楽しく読ませていただきますね。
しゅぺる&こぼる
URL
2008/01/16 17:47
しゅべる&こぼるさま
コメント&TBありがとうございました。
いや〜、首都圏にあるミニシアターでもお寒い動員しか得られないことがあって、こんなことで大丈夫?って思うことがありますよ。
映画は、観たいと思っていない人に「観て!」と強要しようとしてもダメなので、自分が面白いと思った映画はせいぜい頑張ってまわりの人に自然と観てもらえるようにプッシュするしかないんですよね。それで動員が増えれば、次の作品にもつながりますし。
umikarahajimaru
2008/01/16 22:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本のミニシアター 80館! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる