海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 『デスノート 後編』を予想してみました!

<<   作成日時 : 2006/08/28 08:29   >>

トラックバック 10 / コメント 4

画像 『デスノート 後編』の撮影も終了したようで、後はポスト・プロダクションが済むのを待つばかり。
 『前編』の公開中に『後編』のサブ・タイトルが決められるということがあったので、ひょっとしたら、『前編』のヒットに気をよくして『後編』では終わらずに、シリーズ化するのかもとも思ったのですが、『後編』のサブ・タイトルが“the Last name”であるところを見ると、『後編』で終わるみたいですね。そして、『後編』で片瀬那奈さんが高田清美役で出るということであれば、やっぱりここで終わると考えてよいようです。
 そこで、『後編』がどうなるのか、ちょっと考えてみました。

 「予想」に入る前に、出演者&スタッフからの情報を拾ってみたいと思います。

 ◆金子修介監督のブログ:http://www.shusuke-kaneko.com/main/
 5月24日 ミサというキャラクターについて
 6月12日
 6月16日
 6月30日 八王子の森の中で撮影中
 7月15日 エルというキャラクターについて
 7月20日 銀行立てこもり犯を始末
 7月25日 死神について
 8月14日 撮影終了
 9月1日 『後編』に出演した各俳優に関するあれこれ

 ◆劇作家・松枝佳紀さんのブログ 正しくも松枝日記:http://alotf.cocolog-nifty.com/nikki/
 7月21日 阿佐ヶ谷の現場で
 8月1日 撮影終了
 8月5日 第1回目のラッシュ、打ち上げ

 ◆松山ケンイチさん(L役)の公式サイト:http://www.horipro.co.jp/hm/matuyama/message/Message.php?act=2&pg=2
 クランクアップ映像(1分20秒)、メッセージ(1分32秒)

 ◆青山草太さん(松田刑事役)のブログ Sota Aoyama:http://sota-blog.net/
 7月8日 デスノートの所有者は松田に?
 7月22日 舞台挨拶
 7月27日 撮影オールアップ
 8月6日 打ち上げ

 ◆満島ひかりさん(夜神粧裕役)のブログ きょうのひかり:http://www.palette-website.net/BLOG/hikari/
 7月22日 金子監督の秘密
 7月29日 撮影オールアップ 「Lastシーンはお父さんと2人で」
 8月7日 打ち上げ

 ◆片瀬那奈さんの公式サイトのStuff Diary:http://www.ken-on.co.jp/nana/nana_mem/diary/
 7月1日

 ◆野平久志さんのブログ 野平日報:http://www.niwagekidan.sakura.ne.jp/blog/archives/2006/08/post_262.html
 8月4日

 ◆俳優・渡来敏之さんのブログ きょうみスィンスィン日記:http://blog.livedoor.jp/toshiyuki77/archives/50998826.html
 8月7日 打ち上げ
 *渡来さんは、『前編』で最初の方でキラの犠牲になる凶悪犯役であり、リュークの動きを実演するモーションキャプチャー担当(『キング・コング』や『ロード・オブ・ザ・リング』におけるアンディ・サーキスの役)

 『デスノート』に関するWikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆以上のブログから推察されること
 ・後編で登場するキャラクター
 高田清美(片瀬那奈)
 出目川(マギー)
 西山冴子(上原さくら)???
 レム(?)

 ・後編で登場しないと思われるキャラクター(単に発表されていないだけかもしれないけど)
 ヨツバグループの人々
 ニアとメロ
 魅上
 シドウ

 ・ライトが監禁されるシーンはあるらしい
 ・高田清美も出目川も原作とは少し違う設定らしい
 ・夜神粧裕のラストシーンは父と一緒のシーンらしい
 ・松田刑事がかなり動きまわる(振り回される)展開らしい
 ・夜の森のシーンや商店街のシーンがあるらしい
 ・デスノートを使って銀行立てこもり犯を始末するシーンがあるらしい
 ・Lは前編以上にお菓子を食するが、そのお菓子は松山ケンイチもアイデアを出したものらしい。
 ・ラストは原作とは違うが、荘厳な感じのするラストらしい
 ・第1回のラッシュが2時間25分くらいなので、完成版はそれより短くなるらしい
 (・出演者で、試写で既に観ていながら、映画館でも観ている人が多い)
 (・スタッフ&キャストで五大路子さんの舞台「横浜ローザ」を観に行っている人が多い)

 ◆『前編』の検証
 ・『前編』は全12巻のうち第3巻の18話までを消化したに過ぎない。
 ・原作にないキャラクターなども登場するが、基本的には原作通りに物語は展開する
 ・2時間6分ある『前編』は、主に、@デスノートに関するイントロダクション、AFBI捜査官レイとの対決、B南雲ナオミとの対決、という3部構成(言い方を変えれば、@犯罪者の抹殺、A自分の身を守るために罪のない捜査官を殺す、B自分の身を守るために恋人さえも犠牲にする)となっている。

 ◆以上から推察されること
 [LEVEL1 ほぼ間違いないだろうと思われること]
 ・『前編』ほど原作に忠実にするとしたら、とても「終わり」まで行かないので、かなり物語や登場人物を整理しなければならない
 ・“the Last name”とは、デスノートに書かれる最後の名前ということで、それはおそらく夜神月にちがいない(といいながら、予告編では“the Last nameの“L”だけが大きくなって残るという風になっているので、あれっ、ひょっとしてと思うのですが)
 ・『前編』同様、ほぼ3部構成になるなら、第1のパートは「ミサの登場、ミサとライトの接触、ライトとミサの監禁、2人が監禁・監視されている間もデスノートによる死が起こる」となるはず
 ・ニアとメロを出さないなら、夜神粧裕誘拐と高田清美誘拐を起こす人物がいなくなる

 [LEVEL2 それ以上の予想]
 ・原作で魅上がやっている役(キラの信奉者で、代理キラ)を誰かがやらなければならなくて、その可能性のあるのは、高田清美(設定も「ライトの元同級生」から変えなければならない)か、西山冴子か。まさか出目川っていうことはない?
 ・第2パートのクライマックスを考えると、きっと誰かの死であるはずで、だとすれば、それはライトの父(+妹?)またはレム?
 ・夜神粧裕誘拐もしくは高田清美誘拐は、やはりプロットのハイライトとなるべきで、ライトがLの目をそむけるために自らそうなるよう仕組むのではないか? それが結果的にライトの墓穴を掘るのではないか?

 [LEVEL3 さらなる予想]
 原作の最後は、私にとっては「なあ〜んだ、みっともない。あんなにもったいつけたラストがこれかよ」って感じでしたが、あのラストではとても「荘厳」とは呼べません。金子監督のブログの7月25日の記事を読むと、ひょっとすると、ライトは死して「究極のデスノートの所有者」になるのではないか? すなわち、デスノートの何らかの掟により死神として生まれ変わるのではないか?と思うんですが、どうでしょうか? これだと、けっこう荘厳なラストだと思うのですが……。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 以上は、映画を観て、面白いと思い、原作をまずは5巻、そしてどんどん買い足していって、結局全部買い揃えてしまったことに対する私なりのケリのようなものです(買い揃えていくうちに、コミック売り場から次第に「デスノート」コーナーがなくなっていったのでちょっとあせりましたが)。
 原作を全部読んでどう思ったかは、まあ、書かないことにしていきますが(笑)、映画の『後編』は楽しみですね。私の予想が当たっても、当たらなくても……。それにしても『後編』の公開は11月かあ〜、まだまだ先ですね〜。

 *ちょっとは「!」と思うところがあったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 

 追記:
 ・ハリキュースのパソコンが『後編』で使用されることが決定:http://www.hercules21.jp/bto/bto-cube-pc/349/system_detail.html

 ・つくば市でエキストラ募集(つくば市経済部フィルムコミッション室):http://cms.city.tsukuba.ibaraki.jp/060410/modules/wordpress/index.php?p=31

 ・某大学に藤原現る!(シネマトゥデイ):http://cinematoday.jp/page/N0008596

 *関連記事もう後編を観なくていいくらい満足しました(笑) 映画『デスノート 前編』]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場『デスノート 前編』
監督:金子修介 脚本:大石哲也 原作:大場つぐみ、小畑健 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、瀬戸朝香、香椎由宇、細川茂樹、津川雅彦、戸田恵梨香、藤村俊二、鹿賀丈史、他 まずはネタバレ無しの方から。 &捜査本部員の配役がテケトーすぎ。とりあえずササッと名前を言っただ.. ...続きを見る
映画ダイエット
2006/08/28 10:22
DEATH NOTE映画後編を予想とか!
 ここまで来たらもうデスノかてごりを作らなきゃダメでしょとか勝手に思って勝手に作 ...続きを見る
とある高校生の日常とか、
2006/08/28 23:06
DEATH NOTE映画後編を予想とか!
 ここまで来たらもうデスノかてごりを作らなきゃダメでしょとか勝手に思って勝手に作 ...続きを見る
とある高校生の日常とか、
2006/08/29 01:04
デスノート全貌をゲリラ報告!
超人気コミック『デスノート』が、藤原竜也主演で映画化。その映画の後編『デスノート the Last name』の街頭ライブ報告会が9月20日(水)に行われました!さて、どんな報告会だったのか… ...続きを見る
流行早耳情報局
2006/10/28 01:40
【劇場鑑賞124】DEATH NOTE デスノート the Last name
The human whose name is written in this note shall die. このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2006/11/08 22:18
デスノート シーン
デスノート アニメシーン。デスノート アニメデスノート アニメ デスノート(death note)完全攻略! ...続きを見る
デスノート(death note)アニメ...
2006/11/09 02:51
デスノート後編の前に
人気サスペンス漫画を映画化し話題になった「デスノート」の後編「デスノート the Last name」(金子修介監督)のジャパン・スペシャルプレビューが24日、都内で開かれました。前作の話題が沸騰して、今回の作品も非常に見所満載なのではないでしょうか。戸田恵梨香はセクシーです(笑) ...続きを見る
キデスノート後編!
2006/11/09 20:16
デスノートが1位なのはタイミングのおかげ?
デスノートの完結編が「デスノート the LastName」が ぴあの満足度ランキングで1位になったそうです。 この間日本テレビで1作目を放送していましたが、 見逃してしまいました。 友人から聞いた限りでは「かなり面白かった」とのことで、 「是非、完結編を見に行きたい」と言っていました。 その「完結編」も期待以上の出来栄えらしく、今回の1位獲得となりました。 ちなみに興行収益も今年度の邦画で最高の立上りということ。 ...続きを見る
映画、鉄蔵のつぶやき。
2006/11/09 23:46
「デスノート the Last name」見てきました
  もう少し空いてから見に行こうかと思っていたのですが、犬を散歩していたら小学生が「デスノートのあの砂になっちゃう死に神の子供名前なんだっけ?」って話をしていて、えっ?リュークやもう1人の死神の他に、子供の死神もいるの?えっ?!?!って思って、デスノート the Last nameを見に行くことにしました。 ...続きを見る
よしなしごと
2006/11/11 16:46
楽天バップ デスノート Vol.1 デスノート
バップ デスノート Vol.1 デスノート 発売日:2006/12/21超ヒット作のアニメーションが早くもDVD化!「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という、死神が落とした恐るべきデスノートをめぐる、天才vs天才の壮絶な頭脳戦を描いた作品。天才的な頭脳を持ち、日常に退屈している高校生・夜神月(ヤガミ・ライト)はある日、高校の校庭に落ちている1冊のノートを拾う。表紙に「DEATH NOTE」と書かれたそのノートには、英語で「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という注意... ...続きを見る
ポッポちゃんの楽天市場でショッピング
2006/12/06 17:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、こんにちは!
トラックバックを確認して慌ててこちらのブログに転がり込んできました。TBありがとうございます。
「後編を予想してみた」という節を見て般若の形相で満遍なく読ませていただきました。部活でも家族でも映画の後編についていつも白熱した議論を繰り広げているので目はギンギンです。(怪)
迷惑千万で申し訳ありませんが、私の意見も軽く記載させていただきます。
随分前にズームインで後編のPVが公開されましたが、例の二人の監禁は確実ですよね。(Lのアノ拷問・監禁グッツが気になる至大です)つまり二人とも一度は記憶を消すという事。でもヨツバは登場しないと思うので(あいつら入れたら収まりきらないかと。)、キラの代わりをするのは高田という可能性があります。
NMMの三人は登場しませんよね……残念。
ラストの予想ですが、Lは死なないんじゃないかなぁと思っています。

だらだらと長文を書いてしまいすみません。どうも完全にデスノにのめり込んでしまったようで…!(L大好きだ!)(松ケンらぶ…!)
これを機会にちょこちょこお邪魔させてもらいます。それでは失礼しました!
アリス
URL
2006/08/28 21:19
アリスさま
コメントありがとうございました。
Lは、推理小説でいうところのアームチェア・ディテクティブの役で、自分は動かずに推理だけするはずなんですが、松山ケンイチさんがメッセージで「凄く疲れた」「もう二度とLはやりたくない」と言っているのが気になりますね。部屋から出て捜査のために動きまわったりするのでしょうか。
umikarahajimaru
2006/08/29 01:40
劇作家 村枝さんのブログへのリンクが
間違っているようなのですが…。
それとこれとは関係ありませんが
ヴェネチアの作品紹介すばらしいですね。
参考になりました!
alive
2006/09/03 10:32
aliveさま
すいません。直しておきました。でも、松枝さん、ですよね?
ついでにちょこちょこっと情報を追記しておきました!
umikarahajimaru
2006/09/03 13:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『デスノート 後編』を予想してみました! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる