海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『タイヨウのうた』のアニメーション制作は新井風愉さん

<<   作成日時 : 2006/07/11 12:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 映画『タイヨウのうた』のエンド・ロールに使われているアニメーションの作者が、新井風愉(あらい ふゆ)さんだとわかったので、彼について調べてみました(fumiyaさま、情報ありがとうございました)。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【プロフィール】
 1979年生まれ。

 1998年 武蔵野美術大学映像学科入学。短編映像作品を作り始める。

 1999年 「DOTS」(アニメーション)。

  「クーボ」(アートパフォーマンス・音楽担当)。

 2000年 ファッションブランド ”巴(ともえ)”のファッション・ ショー告知映像。

  「DEVIDE」(実験映像/ビデオクリップ/アニメーション)。

  「P…」(実験映像)。文化庁メディア芸術祭最終選考ノミネート。

 2001年 2月 <第3回JCF学生映画祭>(夕張市民会館)に「Play−Photograph、Light、Animation、and Yoga」を出品。
  * この作品は「Photograph、Light、Animation、and Yoga」と題されている場合と「Play」と題されている場合があるようです(作品の冒頭には“Play”と入っています)。
作品自体は「openArt」(http://www.open-art.tv/theater/movielist9.html)で観ることができます。

  「Play−Photograph、Light、Animation、and Yoga」(2分45秒)で2001年キャノンデジタルクリエイターズコンテスト デジタルムービー部門グランプリ。

 2002年 「Athletic」で2002年キャノンデジタルクリエイターズコンテスト ブロンズ賞。

  Aoyama Visual Showcase 2002(クレイドルホール) 自主映画制作部門に出品。

  11月<TOKYO ZONE>(パリ)に「Play−Photograph、Light、Animation、and Yoga」を出品。

 2003年 <インフォメーション・アート展>(東京都写真美術館)出品。

 2004年 4月 <「未来のテレビ!?」特別展示展 -有機ELディスプレイの世界>(川口市スキップシティ 映像ミュージアム)に「Play」を出品。

  5月<Setsuzoku>(パリ地下鉄公団14番線)に出品。

  10月 <トロント日本短編映画祭>に「Play−Photograph、Light、Animation、and Yoga」を出品。

 2006年 2月 <GIONGO GITAIGO LOVESTORY>(TSUTAYA TOKYO ROPPONGI)でアニメーションの上映(http://roppongi.keizai.biz/headline/353/index.html)。

  kurkku(“快適で環境にも良い未来へシフトしていくための消費や暮らしの在り方を考えるプロジェクト”) flashアニメ+サウンド・ディレクション(http://www.kurkku.jp/index.html)。

画像

 8月3日〜8日 第1回消灯らっぱアニメーション上映会参加(http://www.h3.dion.ne.jp/~akapan/right.html)。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【主な仕事】

 ・GONZO Film ロゴ (http://www.gonzo.co.jp/index.html)
 ・ギャガ・コミュニケーションズ『監督感染』DVD オープニング
 ・ギャガ・コミュニケーションズ『KILL BILL』劇場予告
 ・フジテレビ「演技者。」オープニング映像 監督&CGを担当
 ・orange pekoe 「極楽鳥」PV 監督&CGを担当
 ・MXテレビ「テレバイダー」イメージ画像 Dir&CGを担当
 ・シティーボーイズミックスpresents「パパ・センブリチータ」オープニングCG
 ・BANK BANK「糸」「マイホームタウン」ライブ用映像

 ・富士通FOMA F902iS TV‐CM(オダギリジョー主演) :http://www.fmworld.net/product/phone/cm/f902is/movie.html
 監督インタビュー:http://www.fmworld.net/product/phone/cm/f902is/interview02.html

画像 ・ネスカフェ ウェブサイト「コーヒーの時間」(構成 イラスト:坂井治(キンピカ Sakai Osamu Web:http://kiteretsu.robot.co.jp/sakaiosamu/work05.html))
 ネスカフェHP:http://jp.nescafe.com/himitsu/index.asp
 「秘密を探そう」〜イラストの中のいくつかの箇所をクリックして絵の中の“物語”を完成させるゲーム。「書斎編」がオススメ。
 「豆くんの旅」〜タイピングのゲーム&クイズ

 ・YUI 「Goodbye Days」PV内のアニメーション(『タイヨウのうた』のエンディングに挿入されているものと同じ)。
 PVはMTVで流されたものを再録した「YouTube」(http://www.youtube.com/watch?v=93sy6xaql98&search=YUI)で観ることができます。
 アニメーションが、映画『タイヨウのうた』の基本的なストーリー・ラインをなぞったものであることがわかります。
 追記:このPVは無許可であったため削除されてしまいました。関連情報はhttp://umikarahajimaru.at.webry.info/200607/article_9.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 現在はROBOT(http://www.robot.co.jp/index.php)に所属されているようです。
 『タイヨウのうた』の小泉監督が1980年生まれで、新井さんが1979年生まれ。いずれにしても若いですね。
 『タイヨウのうた』は公式サイトもまたROBOTが制作したものだそうです。

 作品のテイストは、LOHASを感じさせるものが多く、佐藤雅彦さんの世界に近いかなという印象も持ちました。

  ←いつも応援ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画『タイヨウのうた』のアニメーション制作は新井風愉さん 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる